Aurora


Aurora (オーロラ) は、ノルウェー作曲家協会 (Norsk Komponist Forening/Norwegian Society of Composers) のレーベルです。1917年の創設いらい、この協会は、つねに時代の最先端にあってノルウェー音楽の振興に努めてきました。現在では100名以上の会員をかかえる大きな組織にまで発展しました。

現代ノルウェー音楽の普及の一環として初めてのレコード録音が行われたのが1945年。その後も、ノルウェー文化審議会の財政支援を受けながら、第二次世界大戦後の作品を中心に録音がつづけられてきました。録音する作品は、協会の総会と委員会によって定められたガイドラインにしたがって、協会の諮問委員会により決定されます。作品の芸術的価値とともに作品の今日性が重視されることも、録音される曲の特色です。今日性という意味から、原則として物故者の作品は新しい録音の対象からははずされます。

制作されるディスクの数は、文化審議会の財政枠によって決められるため、ノルウェーの経済情勢に大きく左右されます。それだけに、一枚いちまいのディスクの価値と完成度は保証されているといえます。

Aurora は、姉妹レーベルの Hemera とともに、Simax レーベルを抱える Grappa の傘下に入りました。Norwegian Composer Series から移行した NCD シリーズは、少しずつリマスター作業も行われています。今日のノルウェーの音楽を知り、楽しむことのできる Aurora のディスクは、ノルウェー音楽界の自信と誇りのあらわれと考えることができるでしょう。

以前にもまして注目されるようになった、ハーラル・セーヴェルー、ゲイル・トヴェイトら、少し前の世代の作曲者たちの作品の録音も含まれています。トヴェイトのハリングフェレ協奏曲、トリグヴェ・マドセンのいろいろな楽器のための協奏曲などは、ひと味ちがう魅力のある現代作品として、幅広いファンから愛好されているディスクです。

Official Website: http://www.komponist.no/


NCD, NCD-B series

ACD4914 - ACD5000

ACD5001 - ACD5050

ACD5051 -


HOME