Aurora


ACD5001 アイナル・ヘンニング・スメビ − 現代ノルウェー・ピアノ作品集
エドヴァルド・ハーゲルプ・ブル (1922-)
 Prélude con fuoco pour piano (ピアノのための熱狂の前奏曲) (1978)
クヌート・ヴォーゲ (1961-) Like a Rondo (ロンドのように) (ハーラル・セーヴェルーの思い出に)
マーク・アダリー (1960-) CPE・バッハへのオマージュ (1992)
イングヴェ・スレットホルム (1955-) Landscapes in Transformation (形を変える風景) (1989)
ニコライ・アポリオン (1945-) クラヴィアソナタ第2番 《The Mirror Sonata (鏡のソナタ)》 (1992)
  アイナル・ヘンニング・スメビ (ピアノ)

ACD5002 Single CD ロルフ・ヴァリーン (1957-) クラリネット協奏曲 (1996)     
  ライフ・アルネ・タンゲン・ペーデシェン (クラリネット)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5003 エギル・ホーヴラン (1924-) 合唱のための作品集
 クレド (Credo) 作品137-1 (アカペラ混声合唱のための)
 モテット集 作品87
 
− 一緒にお泊まりください (Bli hos oss) (混声合唱とオルガンのための)
 サウル (Saul) 作品74 (朗読、混声合唱とオルガンのための)
 モテット集 作品25
 
− 法と予言者たち (Loven og prefetene) (アカペラ混声合唱のためのモテット)
  からしの種 (Sennepskornet) (4声の合唱とオルガンのための)
  イェルサレム (Jerusalem) (アカペラ混声合唱のためのモテット)
 モテット〈How long O Lord (いつまで、主よ)〉 作品58 (アカペラ混声合唱のための)
 Return my Soul (わたしの魂よ、再び安らうがよい) 作品87-5 (アカペラ混声合唱のための)
 Missa Verbi 作品78 − われに来たれ (Kom til meg) (混声合唱とオルガンのためのモテット)
 Missa Vigilate 作品59 − イントロイトゥス (Introitus) (混声合唱、オルガンとテープのための)
 Missa Misericordiae 作品80 (アカペラ混声合唱のための)
  ビルギット・ニーホーレ・ハウス (ソプラノ) スヴェン・ヴォーゲ (テノール)
  オイスタイン・フェヴァング (朗読、バリトン) オスロ・フィルハーモニック合唱団 ステファン・ショルド (指揮)

ACD5004 エギル・ホーヴラン (1924-) 協奏曲集
 トロンボーン協奏曲 作品76 (1972)
  ペール・ブレーヴィグ (トロンボーン) スタヴァンゲル交響楽団 アレクサンドル・ドミトリーエフ (指揮)
 ヴァイオリン協奏曲 作品81 (1974)
  イサーク・シュルドマン (ヴァイオリン) モスクワ交響楽団 イーゴリ・グルフチン (指揮)
 ピッコロ協奏曲 作品117 (1986)
  アンドリュー・カニンガム (ピッコロ) スタヴァンゲル交響楽団 アレクサンドル・ドミトリーエフ (指揮)

ACD5005 エギル・ホーヴラン (1924-) 室内楽作品集
 カントゥスVIII (Cantus VIII) 作品129 (1986) (オーボエと弦楽四重奏のための)
  エーリク・ニョル・ラーセン (オーボエ) ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン)
  ペール・セームン・ビョルクヴィーク (ヴァイオリン) ヘンニンゲ・ボートネス (ヴィオラ)
  セシーリ・・フォスハイム (チェロ)
 カントゥスIII (Cantus III) 作品103 (1980) (ヴァイオリンとピアノのための)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) ゴンサロ・モレーノ (ピアノ)
 マニフィカト 作品44 (1963)
  アネ・イェヴァング (アルト) トルシル・ビーエ (フルート) ヴィリー・ポストマ (ハープ)
 木管五重奏曲第1番 作品50
  ノルウェー木管五重奏団
 ロラーテ (Rorate) 作品55 (1966-67)
  ハラール・ヘレスタール (オルガン) エーリク・ニョル・ラーセン (オーボエ) トルシル・ビーエ (フルート)
  ヴォーカルアンサンブル ノルウェー室内管弦楽団 テリエ・トネセン (指揮)

ACD5007 シェル・モルク・カールセン (1947-)
 弦楽四重奏曲第3番 作品121 (1998)
 Sonata Mesto
(ソナタ・メスト) (悲しげなソナタ) 作品96 (ヴァイオリンとピアノのための)
 Sonata Nova (ソナタ・ノーヴァ) (新しいソナタ) 作品101 (ヴィオラとピアノのための)
 Sonata Dolorosa (ソナタ・ドロローザ) (悲しみのソナタ) 作品108 (1994) (チェロとピアノのための)
 弦楽四重奏曲第1番 作品66 (1985)
  ヴェルターヴォ弦楽四重奏団 ゴンサロ・モレーノ (ピアノ)

ACD5008 ラッセ・トゥーレセン (1949-)
 Illuminations (光明) (2つのチェロと管弦楽のための協奏曲) (1986/90)
 ヴァイオリンと管弦楽のための交響的協奏曲 (1984/86)
  リヴ・オプダール・エゲスタード (チェロ) オーゲ・クヴァルバイン (チェロ)
  スティーグ・ニルソン (ヴァイオリン) オスロ・フィルハーモニック管弦楽団
  マルチェッロ・ヴィオッティ (指揮)

ACD5009 コーレ・コルベルグ (1936-) 確信と疑い − 作品集
 弦楽四重奏曲第1(1964) 弦楽四重奏曲第2(1989/1992)
  チカーダ弦楽四重奏団
 Aria in Aria (アリアの中のアリア) (1984)
  ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)
 アルーゾ
  BIT20 アンサンブル インガル・ベルグビ (指揮)
 管弦楽のための〈ボッツァ〉 (1994)
  ノルウェー国立音楽院管弦楽団 サイモン・ストリートフィールド (指揮)

ACD5010 ベルティル・パルメル・ヨハンセン (1954-) 室内楽作品集
 On a Spring String (春の弦にのって) (1996) (弦楽四重奏のための)
 弦楽四重奏曲第1番 《ナイチンゲールの歌》(1986)
 カントゥス (独奏ヴァイオリンのための)
 リチェルカーレ (弦楽三重奏のための) (1996)
 カプリッチョ (独奏ヴィオラのための)
 Duo Fantasies (二重奏の幻想曲) (ヴァイオリンとヴィオラのための)
 Lyar (聴くための音楽) (独奏チェロのための) 
  チカーダ弦楽四重奏団

ACD5011 ロルフ・ヴァリーン (1957-) ボイル − 作品集
 チェロと弦楽オーケストラのための〈グラウンド (Ground)(1997)
  オイスタイン・ビルケラン (チェロ) ノルウェー室内管弦楽団 テリエ・トネセン (指揮)
 クラリネット協奏曲 (1996)
  ライフ・アーネ・タンゲン・ペーデシェン (クラリネット)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮) (Aurora ACD5002 とは別録音)

 Boyl (ボイル) (1995)
  オスロ・シンフォニエッタ クリスチャン・エッゲン (指揮)
 ティンパニー協奏曲 (1988)
  トム・ヴィスグレン (ティンパニ) オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ロルフ・グプタ (指揮)

ACD5012 めかしたガラクタ − ヨン・オイヴィン・ネス (1968-) 作品集
 The Dangerous Kitten (危険な子猫) (1998)
  スヴェッレ・リーセ (トロンボーン) オスロ・シンフォニエッタ クリスチャン・エッゲン (指揮)
 Schatten (影) (1992)
  トロンハイム交響楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮) [Aurora ACD4975‐
 Charm (魔力) (1998)
  チカーダ弦楽四重奏団
 Interrupted Cycles (分断された循環) (1996)

  チカーダ・アンサンブル クリスチャン・エッゲン (指揮)
 Dandy Garbage (めかしたガラクタ) (1993) 
  オスロ・シンフォニエッタ クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5013 マグネ・ヘグダール (1944-)
 Grande symphonie de salon (サロンの大交響曲) (1995-96)
  オスロ・シンフォニエッタ クリスチャン・エッゲン (指揮)
 2人のための 第3番 (1991-92) (ピアノと打楽器のための)
  チカーダ・デュオ [Albedo ALBCD004]
 ロンドU (1989) (室内アンサンブルのための)
  チカーダ・アンサンブル クリスチャン・エッゲン (指揮) [Albedo ALBCD005]
 Annotations (注釈) (1995) (ピアノのための4つの小品の組曲)
  ゲイル・ヘンニング・ブローテン (ピアノ)

ACD5014 ラグナル・ソーデルリン (b.1945) チェロ協奏曲 作品54 (1991-92)
 交響曲第4番 作品50 《セディメンティ・ムジカーリ (音楽の堆積物)》 (1990 rev.1995) 
  モスクワ放送チャイコフスキー交響楽団 ヴラディーミル・フェドセーエフ (指揮)

ACD5015 2CD's ポポフォニ
グンナル・ソンステヴォル (1912-1991) アーノルド
アーネ・ヌールハイム (1931-) Morgenraga (朝のラーガ)
 Solar Plexus (太陽神経叢)

アルフレード・ヤンソン (1937-) Valse Triste (悲しいワルツ)
コーレ・コルベルグ (1936-) Blow up your dreams (夢をふくらませて)
テリエ・リプダール (1947-) Episode (エピソード)
  ヤン・ガルバレク (テナーサクソフォーン) ボボ・ステーンソン (ピアノ、オルガン)
  カーリン・クルーグ (ヴォーカル) テリエ・ビョルクルン (オルガン)
  グンナル・ソンステヴォル (ピアノ) テリエ・リプダール (ギター)
  アーリル・アンデシェン (ベース) ヨン・クリステンセン (ドラムズ)
  コーレ・コルベルグ (シンセサイザー) アーネ・ヌールハイム (柳笛、リングモジュレーター)
  オーラ・B・ヨハンネセン (朗読)

ACD5017 SACD hybrid (5.0 surround/stereo)
 Dew Sparrows Breath (露、すずめ、呼吸) − スヴェン・リーデル・カーシュ (1959-) 作品集
 Wie eine Blume, von der ich den Namen nicht weis (花のように、その花の名を私は知らない) (チェロ独奏のための)
  アントン・ルコセヴィーツェ (チェロ)
 Und fernhin, ehe es alles geschieht (アンサンブルのための)
 In Nomine, -selbst den eigenen Namen wegzulassen (アンサンブルのための)
  アンサンブル・ルシェルシュ
 Umile e tardo (控えめで内気な) (1999) (ヴァイオリンとダブルベースのための5つの楽章)
  − D'abbracciar l'ombre (影を抱きしめて) Ch'ogne lingua deven tremando muta (舌は震え黙さずにはおれない)
  デュオ・スロート・ライネッケ  ヘルゲ・スロート (ヴァイオリン) フランク・ライネッケ (ダブルベース)
 Wir nur ziehen allem vorbei, wie ein luftiger Auftausch (アンサンブルのための)
  アンサンブル・エルンスト トマス・リームル (指揮)
 Ici: Iannis Xenakis in memoriam (ここ:ヤニス・クセナキス追悼) (2002) (ピアノのための)
  ディミトリ・ヴァシラキス (ピアノ)
 Mais tre désirs ont la couleur du vent (だが、あなたの憧れには風の色が) (2つのチェロのための)
  ピエール・ストローク (チェロ) アントン・ルコセヴィーツェ (チェロ)
 Sparrows (すずめ) (ソプラノ、クラリネット、ギターと打楽器のための)
  アサミシマサ  ヤンネ・ベルグルン (ソプラノ) ロルフ・ボルク (クラリネット)
   アネシュ・フォリスダール (ギター) ホーコン・ステーネ (打楽器)

ACD5019 クヌート・ヴォーゲ (1961-)
 Transit (通過) (1998) (室内管弦楽のための)
 Jug Band Rag (ジャグ・バンド・ラグ) (1998) (室内管弦楽のための)
 Hexa (六) (1995) (弦楽六重奏のための)
 Movements (楽章) (1996-98) (大シンフォニエッタ・アンサンブルのための)
  BIT20 アンサンブル インガル・ベルグビ (指揮)

ACD5020 ヴィジョン − シェル・モルク・カールセン (1947-) オルガンのための作品集
 ヴィドールへのオマージュ 作品81-3
 オルガン交響曲第1番 作品99 (1991)
 ヴィジョン 作品81-6
 シンフォニア・アルクタンドリア (オルガン交響曲第2番) 作品105
 オルガン交響曲第3番 作品116 《シンフォニア・アンティカ (古風な交響曲)》 (1996)
  ハルゲイル・シャーゲル (オルガン)
  [シュタッフェルシュタイン (ドイツ)

   バジリカ・フィアツェーンハイリゲンのオルガン (リーガー=オルゲルバウ 1999)]

ACD5021 Respiro − ラグンヒル・ベルスタード (1956-) 作品集
 模倣 (Anstrøk) (1999) (ヴァイオリンとチェロのための)
  シベリア (Kyberia)
   ヴィクトリア・ジョンソン (ヴァイオリン) タニヤ・オルニング (チェロ)
 Krets (1995-96)
  ノルウェー放送管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)
 Respiro (呼吸) (1994) (クラリネットとテープのための)
  ラルス・ヒルデ (クラリネット)
 Zeugma (くびき語法) (1996-97) (室内アンサンブルのための)
  アフィニス・アンサンブル
 Toreuma (トレウマ) (1997) (弦楽四重奏のための)
  アルディッティ弦楽四重奏団
 Verto (1992) (声、チェロと打楽器のための)
  ベーリト・オプハイム (声) レーネ・グレナゲル (チェロ) カトリーヌ・ニューハイム (打楽器)
 Emutatio (1999)
  ベーリト・オプハイム (独唱) オスロ室内合唱団 ノルウェー放送管弦楽団
  アイヴィン・オードラン (指揮)

ACD5022 Nocturnus − 現代ノルウェー宗教合唱作品集
イングヴェ・スレトホルム (1955-) アニュス・デイ (Agnus Dei) (1983)
マグネ・ヘグダール (1944-) クレド (Credo) (1971)
ヨン・モスタード (1942-)
 2つの詩篇 (Two Psalms) (1997)
  96番「新しい歌を主に向かって歌え」 23番「主は羊飼い」
シェル・ハベスタード (1955-)
 Nox Praecessit (夜は更け) 作品19 (1987)
  Nox Praecessit (夜は更け) Transite (城門を通れ)
  Sion non dissolvantor manus tuae (シオンよ、恐れるな)    
シェル・フレム (1943-) 夜 (Natten) (1994)
  ノルウェー・ソリスト合唱団 グレーテ・ペーデシェン・ヘルゲロード (指揮)

ACD5023 1 - 2 - 3 Happy Happy Happy! − スタヴァンゲル・ニューミュージック・アンサンブル
アスビョルン・スコートゥン (1961-) Triplis+ (1996-98) (メッツォソプラノとアンサンブルのための)
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-) 1 - 2 - 3 Happy Happy Happy! (1999) (ピアノとアンサンブルのための)
シェティヴ・ヴォスレフ (1939-) クラリネット五重奏曲 (1982)
ニルス・ヘンリク・アスハイム (.1960-) 創世記 (Genesis) (1982) (弦楽四重奏のための)
アルフレード・ヤンソン (.1937-) 1962年11月 (November 1962) (ピアノのための)
  スタヴァンゲル・ニューミュージック・アンサンブル (SSE) ニルス・ヘンリク・アスハイム (オルガン)
  アスビョルン・スコートゥン (指揮)

ACD5024 ヘンリク・ヘルステニウス (1963-) 室内オペラ〈セラ (Sera)
  トリル・カールセン (ソプラノ) アンネ=リーセ・ベルントセン (アルト) イェルケル・ダーリン (テノール)
  シェティル・ヒュゴース (バスバリトン) ノルディック・ヴォイセズ BIT20 アンサンブル
  ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮)

ACD5025 弦楽四重奏のための現代ノルウェー音楽
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-) Darey Tilih! Aztec Snap (アステカのスナップ)
コーレ・ディーヴィク・フースビ (1969-) Over grind (門をこえて)
アイヴィン・ブーエネ (1973-) Fragmentarium II (断片U)
レーネ・グレナゲル (1969-) Zyklus (サイクル)
スヴェン・リューデル・カールス (1959-) 5つの間奏曲
マーク・アダリー (1960-) Jester (道化)
  アメトリ弦楽四重奏団

ACD5026 シェル・フレム (1943-)
 ピアノ協奏曲 (1992) Solar Wind for Strings (弦楽のための太陽の風) (1989)
  セルゲイ・オウリヴァエフ (ピアノ) サンクトペテルブルク国立交響楽団 アレクサンドル・カントロフ (指揮)
 Ultima Thule per Orchestra (管弦楽のための北極地方) (1975)
  ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 テリエ・ボイェ・ハンセン (指揮)

ACD5029 ヨン・ペーシェン (1941-) 十字架と王冠を越えて (Over Kors og Krone) (1999) (管弦楽のための)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5030
Possible Selections (可能な選択) − イングヴェ・スレトホルム (1955-) 作品集
 Aggregations (凝集) (1984) (管弦楽のための)
 夜の出口 (Nettene finnes) (アルトサクソフォーンと管弦楽のための協奏曲) (1998-2000)
 Possible Selections (可能な選択) (フルートと管弦楽のための協奏曲) (1987-88)
  ヴェーガルド・ランドース (アルトサクソフォーン) トム・オッタル・アンドレアセン (フルート)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5031 マーク・アダリー (1960-)
 Bad Language (悪口) (2000) (シンフォニエッタのための) − 4つの楽章
 Collision (衝突) (1997) (ピアノと打楽器のための)
 Undeciphered Tremors (判読できない震え) (1998) (ヴィオラと打楽器のための)
 Bass Substances (1999) (テューバとダブルベースのための)
 Could of Unknowing (知らない雲) (1998) (シンフォニエッタのための)
  アンサンブル・エルンスト トマス・リームル (指揮) ホーコン・テーリン (ダブルベース)
  エヴェン・エヴェンセン (テューバ) グニッラ・シュスマン (ピアノ) アイリーク・ラウデ (打楽器)
  テリエ・ヴィーケン (打楽器) キャサリン・バロック (ヴィオラ)

ACD5032 ストーレ・クライベルグ (1958-)
 嘆き:シッシ・クライン追悼 (Lamento: Cissi Klein in Memoriam)
  トロンハイム交響楽団 アイヴィン・オードラン (指揮)
 交響曲第1(1990-91) 《鐘の岩礁 (Klokkeskjæret)
  トロンハイム交響楽団 ロルフ・グプタ (指揮)
 室内交響曲 (Kammersymfoni) (交響曲第2番) (1996)
  トロンハイム交響楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5034 セシーリエ・オーレ (1954-) A. − 影のオペラ (A. - Ein Skuggeopera)
  ヨアキム・カルマイヤー (声) アンネケ・フォン・デア・リッペ (声) ティルマン・ハルテンスタイン (声)
  ヘンリク・イナドリ (声) ラキス・カンザキス (声) ロブ・ウェアリング (声)
  セシーリエ・オーレ (テープ製作)

ACD5035 ウルティマ・アルディッティ 第1集
ラグンヒル・ベルスタード (1956-) Toreuma
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-) Beware of Darkness (闇に気をつけろ)
スヴェン・リューデル・カールス (1959-) Ein Hauch um nichts
ロルフ・ヴァリーン (1957-) Phonotope 1
  アルディッティ弦楽四重奏団

ACD5037 ナターシャ・バレット (1972-) エレクトロアクースティック作品集
 ...fetters... Prince Prospero's Party Exploratio Invisibilis

ACD5038 Anatomic Notebook
アイヴィン・ブーエネ (1973-)
 Anatomic Notebook (2002)
 
(オーボエ、クラリネット、サクソフォーン、トランペット、打楽器、エレキギターとピアノのための)
ルーネ・レブネ (1961-) Stus Z (1999) (ギター、ヴィブラフォーンとフェンダーローズのための)
 Stus Y (1999) (オーボエ、クラリネット、サクソフォーン、トランペット、ヴィブラフォーン、ギターとピアノのための)
マーク・アダリー (1960-)
 Salient Point (顕著な点) (1996) (オーボエ、エレキギターとピアノのための)
コーレ・ディヴィーク・フースビ (1969-)
 Möbius' band (メービウスの帯) (1991)
 
(オーボエ、クラリネット、バリトンサックス、トランペット、打楽器、エレキギターとピアノのための)
  アフィニス・アンサンブル ラース・リーエン (サクソフォーン)

ACD5039 Corelli Machine (コレッリ・マシーン)
イアニス・クセナキス (1922-2001) アロウラ (Aroura) (1971)
オラヴ・アントン・トメセン (1946-) Corelli Machine (コレッリ・マシン)
マグネ・ヘグダール (1944-) Form (フォーム)
シェティル・ヴォスレフ (1939-) 弦楽のためのセレナード (Serenata per Archi)
  ノルウェー室内管弦楽団 テリエ・トンネセン (指揮)

ACD5041 マグネ・ヘグダール (1944-)
 植物標本集 第2集 (ピアノのための57の花)(Herbarium II: 57 Blomster for klaver) (1974/2002)
  ヘルベルト・ヘンク (ピアノ)

ACD5043 クヌート・ヴォーゲ (1961-)
 オペラ《誰かが来るだろう (Nokon kjem til å komme)
  シリ・トリエセン (ソプラノ) シェティル・ヒュゴース (バス)
  ニルス・ハーラル・ソーダール (テノール) BIT20アンサンブル
  オペラ・ヴェスト インガル・ベルグビ (指揮)

ACD5044 Broken Line − ニルス・ヘンリク・アスハイム (1960-) 室内楽のための作品集
 x1 Navigo (ナヴィゴ) (1999) (ヴァイオリンとチェロのための)
 x2 Broken Line (ブロークン・ライン) (2003) (弦楽四重奏のための)
 x3 Nicht (ニヒト) (2002) (声とアンサンブルのための)
 x4 Chase (チェイス) (2001) (二重弦楽三重奏のための) x5
  ヴェルターヴォ弦楽四重奏団 アイーダ=カルメン・ソアネア (ヴィオラ)
  ルイーズ・ホプキンズ (チェロ) イーサ・イェーリケ (ソプラノ)
  スヴァイヌング・ビェラン (ピアノ) トム・オッタル・アンドレアセン (フルート)
  ハンス・クリスチャン・ブレイン (クラリネット) アイリーク・ラウデ (打楽器)

ACD5040 Norwegian Short Stories
アルネ・ヌールハイム (1931-) Clamavi (呼ぶ) (1980) (チェロ独奏のための)
ラッセ・トゥーレセン (1949-) Turr brunn. Fugl i perlemorskyene (干上がった泉。真珠母雲の中の鳥)
ヘンリク・ヘルステニウス (1963-) Book of Songs III (歌の書 第3巻) (2004) (チェロ独奏のための)
オイスタイン・ソンメルフェルト (1919-1994) モノローギ (Monologi) 作品45
ヴォルフガング・プラッゲ (1960-) Music for cello (チェロのための音楽) 作品54
アントニオ・ビバロ (1922-) 音楽 (Musica) (2004) (チェロ独奏のための)
ビョルン・フォンゴール (1919-1980) ソナタ第1番 作品125-45
テリエ・ビョルクルン (1945-) カプリオール (Kaprioler)
ニルス・ヘンリク・アスハイム (1960-) 前奏曲 (Preludium) (チェロ独奏のための)
ハルヴォル・ハウグ (1952-) ソナタ・エレジカ (Sonata Elegica) (1981) (チェロ独奏のための)
  オーゲ・クヴァルバイン (チェロ)

ACD5045 Concepts of Sorrow & Dangers (悲しみと危険の概念)
 サクソフォーンのための現代ノルウェー音楽
ロルフ=エーリク・ニューストレム (1975-)
 Inner Song (内なる歌) (2005) (アルトサックスのための)
 新宿タイムアウト (キリに) (Shinjuku time Out (to Kiri)) (2005) (アルトサックスのための)
 セプテンバー・ティーブレイク (September Tea Break) (2005) (アルトサックスのための)
 ファンファーレ・ローレンスクーグ (Fanfare Lørenskog) (2005) (ソプラニーノとアルトサックスのための)
ラーシュ・ペッテル・ハーゲン (1975-)
 Concepts of Sorrow & Dangers (悲しみと危険の概念) (2001) (アルトサックスとアンサンブルのための)
ヤニス・クセナキス (1922-2001)
 カリスマ (Charisma) (1971) (アルトサックスとダブルベースのための)
マヤ・ソールヴェイ・シェルストルプ・ラトシェ (1973-)
 ex (2005) (アルトサックスとエレクトロニクスのための)
ルカ・フランチェスコーニ (1956-) Tracce (足跡) (1987) (アルトサックスのための)
ロルフ・ヴァリーン (1957-) Deep (2006) (アルトサックスとエレクトロニクスのための)
オイヴィン・トルヴン (1976-) スライドショー (Slideshow) (2005) (アルトサックスのための)
トロン・ラインホルトセン (1972-)
 エブリデイ (Everyday) (2005) (アルトサックス、バリトンサックスとアンサンブルのための)
  ロルフ=エーリク・ニューストレム (アルトサックス、バリトンサックス、ソプラニーノ、テノールクルムホルン)
  マヤ・ソールヴェイ・シェルストルプ・ラトシェ (ヴォーカル、テルミン、エレクロトニクス、ソプラノクルムホルン)
  アンサンブル クリスチャン・エッゲン (指揮) ホーコン・テーリン (ダブルベース)
  ロルフ・ヴァリーン (エレクトロニクス)

ACD5046 2CD's
ステップ・インサイド (Step Inside) − クラリネット・ソロのための現代作品集
マーク・アダリー (1960-) Drawings (2001)
スヴェン・リーデル・カールス (1959-)
 暁の星のいと美しきかな (Wie schön leuchtet der Morgenstern) (2003)
ヘルムート・ラッヘンマン (1935-) アンテリュール III 《無から》 (Interieur III "Dal Niente") (1970)
クラウディオ・アンブロジーニ (1948-) Capriccio, detto l'ermafrodita (1983) (バスクラリネットのための)
マグネ・ヘグダール (1944-) Par IV (2004)
アイヴィン・ビューエネ (1973-) ソット・ヴォーチェ (Sotto voce) (2004)
ロジャー・レッドゲイト (1958-) +R (1991) (変ロ管クラリネットのための)
  ロルフ・ボルク (クラリネット)

ACD5047 Readings of Mr. G − ヘンリク・ヘルステニウス (1963-) 作品集
 Hi Ophelia! (やあ、オフィーリア!) (2006) (室内アンサンブルのための)
  BIT20 アンサンブル ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮)
 打楽器協奏曲《Readings of Mr. G (ミスターGの朗読)》 (2003)
  ハンス=クリスチャン・ショス・ソーレンセン (打楽器、声)
  BIT20 アンサンブル ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮)
 ヴァイオリン協奏曲《By the voice a faint light is shed (声のするところから微かな光が)》 (2001)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) BIT20 アンサンブル
  ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮)
 夕影 (Ombra della sera) (2004) (ダブルベースと打楽器のための)
  ダーン・ステュッフェ (ダブルベース) ハンス=クリスチャン・ショス・ソーレンセン (打楽器)
 Book of Songs I-b (歌の書 I-b) (2002) (ヴァイオリンのための)
  フルーデ・ラーシェン (ヴァイオリン)
 Imprints (面影) (2000) (弦楽三重奏のための) − III V
  フルーデ・ラーシェン (ヴァイオリン) ヨン・ソンステボー (ヴィオラ) エメリー・カルダス (チェロ)

ACD5048 ライツ・アウト (Lights Out)
オルヤン・マトレ (1979-) 管弦楽のための4つの小品 (Four Miniatures for Orchestra) (2005)
エヴァン・ガードナー (1978-) ライツ・アウト (Lights Out) (2006) (管弦楽のための)
ヨルゲン・カールストレム (1981-) トリスタンフィルター II (Tristanfilter II) (2003) (管弦楽のための)
ヤン・エリク・ミカルセン (1979-) 悪鬼と月 (Ghouls and Moons) (2004) (管弦楽のための)
  ノルウェー放送管弦楽団 ロルフ・グプタ (指揮)

PREVIOUS NEXT


HOME

Artwork © Aurora Records/Norwegian Socity of Composers (Norway)