Aurora


ACD5051 2CD's
The Nordheim Tapes − アルネ・ヌールハイム (1931-) 1960年代のエレクトロニック音楽
 Collage I Collage II (Multiple parallell layers) Collage III Collage IV
 放送劇オリジナルトラック
  間奏曲 (Intermezzo) 星の王子さま (Den lille prinsen) 帰郷 (Hjemkomsten)
  ここに住みたい (Her bor vi så gjerne) われら死者が目覚めると (Naå vi døde vågner)
  ハムレット (Hamlet) ファウスト (Faust) 極限に向けて (Mot bristepunktet)
  沼地の住人 (Myrfolket) 真昼に分かつ (Dagen vender) 月曜日の車 (Mandagbilen)
  われらアルファブラトルにて (Vi på Alfabulator) 無感覚な人びと (Dei kjenslelause)
  アマリリス (Amaryllis) 紙の鳥 (Papirfuglen)
  アルネ・ヌールハイム (エレクトロニクス)

ACD5052 ヘルゲ・イーベルグ (1954-) ReHumaniZing (the arts)
 ドロモ・ダンス (Dromo Dance) (1997-99) (トランペット、弦楽とマリンバのための)
  オーレ・エドヴァルド・アントンセン (トランペット)
  ハンス=クリスチャン・ショス・ソーレンセン (マリンバ)
  ノルウェー室内管弦楽団員 テリエ・トンネセン (指揮)
 ロルフ・ヤコブセンの詩による歌 (Etter dikt av Rolf Jacobsen) (1993-94)
  細い針 (Tynne nåler) (朗読のための) われわれの知っていること (Det vi vet)
 
 大きな公園で (I de store parker) 鳥よ (Du fugl) 細い針 (Tynne nåler) (エピローグ)
  オッド・ボレットセン (声) ペール・ヴォレスタード (バリトン)
  ベンディク・ホフセット (サクソフォーン) アトレ・スポンベルグ (ヴァイオリン)
  ソルヴェ・シーゲルラン (ヴァイオリン) ヨン・ソンステボー (ヴィオラ)
  スヴェン・E・クリストフェシェン (キーボード、エレクトロニクス) テリエ・トンネセン (ヴァイオリン)
  ノラ・タクスダール (ヴィオラ) オイスタイン・ビルケラン (チェロ)
  ハンス=クリスチャン・ショス・ソーレンセン (打楽器) オーゲ・クヴァルバイン (チェロ)
  イーヴァル・アントン・ヴォーゴール (ピアノ) エリン・ルッセラン (ソプラノ)
 Aren't We all Warriors in Our Own Life? (われらはみな人生の戦士ではないか?)
  (2000-03) (交響楽団のための兵士の物語)
  ノルウェー放送管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5053 Bad News from the Desert (砂漠から届いた悪い知らせ) − ブラスバンドのための作品集
ジェイムズ・クラッパトン (1968-) 死の歌と踊り (Songs and Dances of Death)
クヌート・ヴォーゲ (1961-)
 Breaking Another Wall (壁をもうひとつ破壊) (クラリネットとブラスバンドのための協奏曲)
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-)
 Bad News from the Desert (Deep Pain of the Dung Beetle) (砂漠から届いた悪い知らせ (フンコロガシの深い痛み))
  ロルフ・ボルク (クラリネット) ノルウェー軍西部音楽隊 (ベルゲン) ペーテル・シルヴァイ (指揮)

ACD5054 オーレ=ヘンリク・ムー (1966-) 弦楽四重奏曲
 待て (Vent) (1997) 少し (Litt ) (1997-2007) より長く (Lenger) (2006)
  アルディッティ四重奏団 オーレ=ヘンリク・ムー (ヴァイオリン) (Lenger)

ACD5055 SACD hybrid (5.1 surround/stereo)
Dsjånki-dong (ジョンキ=ドン) − ヴォーカルアンサンブルのための現代ノルウェー音楽
ラッセ・トゥーレセン (1949-) Diphonie I (ディフォニー I) 作品39
アスビョルン・スコートゥン (1961-) Verklärung (変容) (2002)
ヘンリク・オーデゴール (1955-) おお、大いなる神秘 (O Magnum Mysterium)
ダーヴィド・ブラトリ (1972-) 哀歌 (Lamentations) (2005)
セシーリ・オーレ (1954-) Schwirren (旋回)
コーレ・コルベルグ (1936-) Plym-Plym (プリム=プリム) (1967) (6声のための)
  ノルディック・ヴォイセズ

ACD5056 SACD hybrid (5.1 surround/stereo) ナターシャ・バレット (1972-)
 Trade Winds (貿易風) (2004-06)
  エレクトロ=アクースティク作品 ストームウェザー・シャンティ・クワイアー
  ヨン・ヴァルヒュース (語り) ジェイン・マニング (ソプラノ)

ACD5057 異国の鳥たち (Oiseaux Exotiques)
オリヴィエ・メシアン (1908-1992) 異国の鳥たち (Oiseaux exotiques) (1955-56)
トシュタイン・オーゴール=ニルセン (1964-)
 ウィンズ・オブ・チェンジズ (Winds of Changes) (変化する木管楽器) (2002) (小ウィンドアンサンブルのための)
アイヴィン・ビューエネ (1973-) トポグラフィックス (Topographics) (2002) (バンドのための)
  ホーコン・アウストボー (ピアノ) アイリーク・ラウデ (打楽器) ノルウェー軍西部音楽隊 (ベルゲン)
  ペーテル・シルヴァイ (指揮)

ACD5058 ラッセ・トゥーレセン (1949-)
 ハリングフェレ、ニッケルハルパと管弦楽のための協奏曲《兄弟民族協奏曲 (En broderfolkskonsert)》 作品37 (2005)
 交響詩《出現 − ヨイク、現れよ (Emmergence - Luohti Boaðel)》 作品28 (1997)
 交響詩《正義の太陽 (Rettferdighetens sol)》 作品12 (1982)
  アルヴィド・エンゲゴール (ハリングフェレ) ハンス・ビョークルート (ニッケルハルパ)
  ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 インガル・ベルグビ (指揮)

ACD5059 CD+DVD-video A Migrant in the New (新天地の渡り鳥)
[CD]
シェル・トゥーレ・インネルヴィーク (1974-) I-IV
ダーヴィド・ブラトリ (1972-) Microwaves
ペーテル・トルンクヴィスト (1963-) Q/Carving
ラグンヒル・ベシュタード (1956-) Respicio
イーヴァー・フロウンベア (1950-) Waves and velocities of dawn and dusk
[DVD]
ラヴァシル・ヌールルム アーティスティック・ポートレート『新天地の渡り鳥 (Trekkfugl i det nye)
ロルフ・ヴァリーン (1957-) Scratch
エーリク・デーリン (1976-) Head On
ジェイムズ・ウッド (1953-) Elanga N'Kake singing to his craft [excerpt]
  シェル・トゥーレ・インネルヴィーク (NIME instruments)

ACD5060 SACD hybrid (5.1 surround/stereo)
ノルウェーの命令 (Norwegian imperative) − 現代ノルウェーのピアノ音楽
ファッテイン・ヴァーレン (1887-1952)
 4つのピアノの小品 (Four Piano Pieces) 作品22 間奏曲 (Intermezzo) 作品36
クラウス・エッゲ (1906-1979)
 ピアノソナタ第2番 作品27 《哀愁のソナタ (Sonata Patética)
フィン・モッテンセン (1922-1983) ソナタ 作品7
ロルフ・ヴァリーン (1957-) Seven Imperatives (7つの命令) (2001)
  ホーコン・アウストボー (ピアノ)

ACD5061 セリナーデ (Serynade)
クリスチャン・ブルム (1974-) 鍵盤の詩 (Manualenes poesi/The poetry of manuals) (2007-11) (ピアノのための)
ヘルムート・ラッヘンマン (1935-) セリナーデ (Serynade) (1998/2000) (ピアノのための)
クリスチャン・ヤクシェー (1973-)
 想像的なものとの出会い (Encountering the Imaginary) (2009/10)
  (リングモジュレーションによる電気的機械的に増幅されたピアノと電子音のための)
  エレン・ウゲルヴィーク (ピアノ)

ACD5062 Call-Notes (地鳴き) − シュンネ・スコウエン (1950-) ポートレート
 "Une Soirée d'été..." (「ある夏の宵…」) (1991) (ヴァイオリンソロのための)
  ゲイル・インゲ・ロツベルグ (ヴァイオリン) [Afontibus ATB-CD04]
 Hils Domitila! (やあドミティラ!) (1980) (ピアノのための)
  エレン・ウゲルヴィーク (ピアノ)
 NATTSTYKKE (夜の小品) (1987) (管弦楽のための)
  ノルウェー放送管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)
 Fair Play, Pocket Music for Percussion (フェアプレー、打楽器のためのポケットミュージック) (1992) (1-3)
  SISU
   ビョルン・スカンセン (打楽器) マリウス・ソービ (打楽器) トゥーマス・ニルソン (打楽器)
   アーリル・トルヴィーク (打楽器)
 "...à travers les paroles" (「…言葉を通して」) (2007) (ヴァイオリンソロのための)
  ゲイル・インゲ・ロツベルグ (ヴァイオリン) [Afontibus ATB-CD09]
 catchme! (キャッチミー!) (2007) (チェロとピアノのための)
  エレン・ウゲルヴィーク (ピアノ) ヨハンネス・マッテンス (チェロ)
 おおヴィルヘルム、ヴィルヘルム (O Vilhelm, Vilhelm) (2007) (弦楽四重奏+1 のための)
  ルート・ヴィルヘルミーネ・マイエル (声)
  オスロ弦楽四重奏団
   ゲイル・インゲ・ロツベルグ (ヴァイオリン) リヴ・ヒルデ・クロック (ヴァイオリン)
   アーレ・サンバッケン (ヴィオラ) オイスタイン・ソンスタード (チェロ)
 待って!(Vent!) (2004) (ピアノのための)
  エレン・ウゲルヴィーク (ピアノ)
 バレエ《女予言者》の場面 (Scenes from Volven) (1989)
  トゥーネ・クルーセ (アルト) ノルウェー放送管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)

ACD5063 軌道に乗ったズヴェズドフカ (Zvezdochka in Orbit) − チェロとウィンドバンドのための作品集
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-)
 軌道に乗ったズヴェズドフカ (Zvezdochka in Orbit) (2009) (チェロとウインドバンドのための)
フリードリヒ・グルダ (1930-2000) チェロとウィンドオーケストラのための協奏曲 (1980)
ジャック・イベール (1890-1962) チェロとウィンドオーケストラのための協奏曲 (1925)
オラヴ・アントン・トンメセン (1946-)
 チェロと2組の木管五重奏のための小協奏曲《光の幻影 (The Phantom of Light)(1990)
  エルンスト・シモン・グラーセル (チェロ) ノルウェー軍西部音楽隊 (ベルゲン) ペーテル・シルヴァイ (指揮)

ACD5064 ノルウェー・サファリ (Norwegian Safari) − アコーディオンのための現代ノルウェー音楽
ホーコン・ベルゲ (1954-) 花輪 (Girlander) (1991)
アントニオ・ビバロ (1922-) 幻想曲風ソナタ (Sonata quasi una fantasia) (1977)
ヴォルフガング・プラッゲ (1960-) フラクタル (Fractals) (2006)
エルレン・スクームスヴォル (1969-) アコーディオンのための小品 (Stykke for trekkspill)
テリエ・ビョルクルン (1945-) 瞑想 (Meditatio) (2001) (ヴァイオリンとアコーディオンのための) *
シグムン・リレビェルカ (1931-) Dazzle Dance (眩惑の踊り)
  オイヴィン・ファルメン (アコーディオン) エリセ・ボートネス (ヴァイオリン) *

ACD5065 オルヤン・マトレ (1979-) クラリネットのための音楽
 プロローグ (Prologue) (2010) (クラリネット・ソロのための)
 チャント (Chant) (2008) (バスクラリネットとテナートロンボーンのための)
 孤独に散る葉 (A leaf falls in loneliness) (2006) (メッツォソプラノ、クラリネット、チェロとテープのための)
 クラリネット協奏曲《裏返しに (Inside Out)(2010)
  ロルフ・ボルク (クラリネット) マリウス・ヘースビ (トロンボーン) トゥーラ・アウゲスタ (メッツォソプラノ)
  タニヤ・オルニング (チェロ) ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 ファンホ・メナ (指揮)

ACD5066 ペーテル・ヘレスタール − キャッチ・ライト (Catch Light)
ヨン・オイヴィン・ネス (1968-)
 マッド・キャップ・トゥートリング (Mad Cap Tootling) (ヴァイオリン協奏曲) (2003)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ロルフ・グプタ (指揮) [Simax PSC1278]
ヘンリク・ヘルステニウス (1963-)
 ヴァイオリン協奏曲《By the voice a faint light is shed (声のするところから微かな光が)》 (2001)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) BIT20 アンサンブル ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮) [Aurora ACD5047]
ギスレ・クヴェルンドク (1967-)
 イニシエーション (Initiasjon/Initiation) (1992) (ヴァイオリンと管弦楽のための)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ペーテル・シルヴァイ (指揮)
ニルス・ヘンリク・アスハイム (1960-)
 キャッチ・ライト (Catch Light) (2009) (ヴァイオリン、打楽器と管弦楽のための)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) ピーター・ケイツ (打楽器) ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団
  ペーテル・シルヴァイ (指揮)

ACD5067 9人のヴァイオリニストのための9つのソロ曲 (Nine solos for nine violinists)
グレン=エーリク・ハウグラン (1961-)
 自分が自分の味方をしないで、誰が味方をするだろう (If I am not for myself, who will be?) (2007)
  グーロ・クレーヴェン・ハーゲン (ヴァイオリン)
シュンネ・スコウエン (1950-) アリスに別の入口を (give @lice different entries) (2010)
  クリストフェル・トゥン・アンデシェン (ヴァイオリン)
マルクス・パウス (1979-) 橋の上の婦人たち (The Ladies on the Bridge)
  ソノコ・ミリアム・シマノ・ヴェルデ (ヴァイオリン)
ストーレ・クライベルグ (1958-) 灰 (Aske) (2010)
  ヴィクトリア・プッテルマン (ヴァイオリン)
シェティル・ヴォスレフ (1939-) ヴァイオリン・ソロ II (Violin solo II) (2009)
  サラ・チェン (ヴァイオリン)
ギスレ・クヴェルンドク (1967-) 鏡の国のアリス (鏡を抜けて) (Through the looking-glass) (2008)
  ミリアム・ヘルムス・オーリエン (ヴァイオリン)
ヤン・エーリク・ミカルセン (1979-)
 ヴァイオリンのための小品 (Pieces for violin) (2011)
  ロンターノ・エ・ミステリオーゾ (Lontano e misterioso) ロンターノ (Lontano)
  メリンダ・チェンキ (ヴァイオリン)
ダーグフィン・コック (1964-)

 彫像 − ある魂がかつて歌った歌を再発見するため (アッラン・ペッテション)
  (Carvings - To rediscover the song the soul once sung (Allan Pettersson) ) (2009)
  マデレーネ・ベルグ (ヴァイオリン)
オラヴ・アントン・トンメセン (1946-)
 一枚の絵をめぐり『月明かりの海辺の接吻』 (エドヴァルド・ムンク 1914年)
  (Om et maleri : "Kyss på stranden i måneskinn" Edvard Munch 1914) (2010)
  アン・ホウ・セーテル (ヴァイオリン)

ACD5070 7CD's special price Listen − アーネ・ヌールハイムの芸術
アーネ・ヌールハイム (1931-2010)
 Epitaffio (墓碑銘) (1963 rev.1977) (管弦楽とテープ録音のための)
  ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団 ペール・ドライアー (指揮) [Aurora NCD-B4931]
 Listen (聴け) (1971)
  アイナル・ステーン=ノクレベルグ (ピアノ) [Simax PSC1139]
 Aftonland (夕べの国) (1957) (ソプラノと室内アンサンブルのための)
  シーリ・トルゲセン (ソプラノ) BIT20 アンサンブル インガル・ベルグビ (指揮) [Aurora ACD4990]
 管弦楽のためのカンツォーナ (Canzona per orchestra) (1961)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ヘルベルト・ブルムステット (指揮) [Philips 839 250 AY (LP)]
 Colorazione (色彩) (1968) (ハモンドオルガン (X-66)、打楽器とエレクトロニクスのための)
  コーレ・コルベルグ (ハモンドオルガン) ペール・エーリク・トゥーシェン (打楽器)
  アーネ・ヌールハイム (フィルター、リングモジュレーター)
  エウゲニウス・ルードニク (フィルター、リングモジュレーター) [Rune Grammofon RCD2002]
 Wirklicher Wald (神秘の森) (1983) (ソプラノ、チェロ、合唱と管弦楽のための)
  ドロシー・ドロウ (ソプラノ) オーゲ・クヴァルバイン (チェロ) ベルゲン大聖堂聖歌隊
  ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 カシュテン・アンデシェン (指揮) [Aurora NCD4910]
 Clamavi (呼ぶ) (1980) (チェロのための)
  トルルス・モルク (チェロ) [Simax PSC1023]
 Tenebrae (テネブレ) (1982) (チェロと管弦楽のための)
  トルルス・モルク (チェロ)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ヨアヴ・タルミ (指揮) [Aurora ACD4966]
 バレエ《テンペスト (Tempest)》組曲 (1979)
  スーザン・キャンベル (ソプラノ) クリストファー・カイト (バリトン) マサアキ・ヤマモト (トロンボーン)
  エンリケ・サンチャゴ (ヴィオラ) アルフレート・ゲマインハート (チェロ) 南ドイツ放送交響楽団・合唱団
  チャールズ・ダーデン (指揮) [Aurora NCD-B4932]
 Tres Lamentationes (3つの哀歌) (1985) (混声合唱のための)
  リン・アンドレア・フグルセト (ソプラノ) ヘーゲ・アイクネス・ランデン (アルト)
  ヤン・エーリク・ブロック・サーヴ (テノール) フランク・ハヴロイ (バス)
  グレクス・ヴォーカリス カール・ホグセット (指揮) [Quattro QCD9308]
 オーロラ (Aurora) (1983) (4人の歌手、合唱、2つの打楽器群とエレクトロニクスのための)
  ランディ・ビェルゲ (ソプラノ) クリスティン・ショルベルグ (アルト) フォルケ・ベンクトソン (テノール)
  ニョル・スパーボ (バリトン) グレクス・ヴォーカリス カール・ホグセット (指揮) [Aurora 1902 (LP)]
 下降 (Nedstigningen) (1980) (朗読、混声合唱、ソプラノ、管弦楽と電子音響のための)
  スタイン・メーレン (朗読) トリル・カールセン (ソプラノ) ノルウェー放送スタジオ合唱団
  ノールストラン教会合唱団 ノルウェー放送管弦楽団 スヴェッレ・ブルーラン (指揮)  [NRK (ノルウェー放送)]
 夢の詩 (Draumkvedet) (1994) − 巡礼教会にて (I Pilegrimskyrkja) Draumar mange
  ウニ・ローヴリド (ヴォーカル) トルン・オストレム・オッスム (ソプラノ) ニョル・スパーボ (バリトン)
  カール・ホグセット (カウンターテナー) ラスムス・ホグセット (カウンターテナー) ノルウェー放送管弦楽団
  グレクス・ヴォーカリス インガル・ベルグビ (指揮) [Grex Vocalis/NRK 録音]
 Tre Voci (3つの声) (1988) (ソプラノと室内アンサンブルのための)
  シーリ・トルゲセン (ソプラノ) BITアンサンブル インガル・ベルグビ (指揮) [Aurora ACD4990]
 シェリーの2つの音楽の断片への音楽 (Music to two fragments of music by Shelly) (1985)
  − Silver Key (銀の鍵)
  ノルウェー少女合唱団 バーブル・グレネルセン (指揮) [Den Norske Jentekor (ノルウェー少女合唱団)]

 カリヨンのためのパルティータ (Partita per carillon) (1996)
  − 幻想曲風に (Quasi Fantasia)
  ペーター・ラングベア (カリヨン) [Pro Musica PPC9043]
 OHM (1971) (ルーアとテープのための)
  ガウテ・ヴィークダール (ルーア) [Euridice EUCD007]
 Solitaire (ソリテヤー) (1968) (コンクレートと電子音のための) [Rune Grammofon RCD2002]
 マグマ (Magma) (1988) (管弦楽のための)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ヨアヴ・タルミ (指揮) [Aurora ACD4966]
 Pace (平和) (1970) (電子音楽) [Rune Grammofon RCD2002]

 Greening (緑化) (1973) (管弦楽のための)
  ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団 ペール・ドライアー (指揮) [Aurora NCD-B4931]
 Eco (こだま) (1967) (ソプラノ独唱、混声合唱、童声合唱と管弦楽のための)
  タル・ヴァルヤッカ (ソプラノ) スウェーデン放送交響楽団
  ストックホルム音楽学校児童合唱団 ヘルベルト・ブルムステット (指揮) [Philips 6514 103 (LP)]

 Solar Plexus (太陽神経叢) (1973)
  カーリン・クルーグ (ヴォーカル) ヤン・ガルバレク (テナーサックス) ボボ・ステンソン (ピアノ、オルガン)
  オーラ・B・ヨハンネセン (朗読) ヨン・クリステンセン (打楽器) [Aurora ACD5015]
 The Return of the Snark (スナークの帰還) (1987) (トロンボーンとテープ録音のための)
  ガウテ・ヴィークダール (トロンボーン) [Euridice EUCD001]
 Partita für Paul (パウルのためのパルティータ) (1985) (ヴァイオリンと遅延回路のための)
  ペーテル・ヘレスタール (ヴァイオリン) マッツ・クレーソン (エレクトロニクス) [Hemera HCD2931]
 Spur (勲爵) (1975) (アコーディオンと管弦楽のための)
  モーエンス・エレゴー (アコーディオン) ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団
  ペール・ドライアー (指揮) [Victoria VCD19050]
 Nachruf (追悼文) (1956 rev.1975) (弦楽のための)
  オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 クリスチャン・エッゲン (指揮)
  [録音 2001620日 オスロ・コンサートホール (ヌールハイム 70歳記念コンサート・ライヴ)] [NRK]

◇現代ノルウェーを代表する作曲家アーネ・ヌールハイム Arne Nordheim (1931-2010) の代表作を集めたアルバム。「音楽は、音だけではなく、哲学、沈黙、密度、律動、あらゆるもの」と語り、電子音楽も駆使しながら新しい表現を追求。初めてCD化される録音、自主録音、放送録音を加えたコレクションです。

ACD5071 お尋ね者 (Wanted)
ピエール・ブーレーズ (1925-) ソナタ第3(Troisième Sonate) (1957)
エリオット・カーター (1908-) Night Fantasies (1980)
アスビョルン・スコートゥン (1961-)
 ΦΥΣΙΣ (Physis) (ピュシス) (1986 rev.2003) (増幅ピアノと5台のデジタル・ハーモナイザーのための)
 アダージョとアレグロ (Adagio and Allegro) (1976 rev.2010)
  ホーコン・アウストボー (ピアノ)

ACD5072 北海道の庭 (Gardens of Hokkaido) − クヌート・ヴォーゲ (1961-) 管弦楽のための作品集
 北海道の庭 (Hokkaidos hagar/Gardens of Hokkaido) (ピアノと管弦楽のための)
  アイナル・ロッティンゲン (ピアノ) ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 インガル・ベルグビ (指揮)
 キュークロープス (Kyklop/Cyclops) (管弦楽のための)
  ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団 アイヴィン・オードラン (指揮)
 シャコンヌ (Chaconne) (フルート、ハープと管弦楽のための)
  グルー・サンヴィーク (フルート) トゥーリ・クニスキ (ハープ) ベルゲン・フィルハーモニック管弦楽団
  オーレ・クリスチャン・ルード (指揮)

ACD5073 ガメラン地形 (Gamelan Terrains) − ルーベン・スヴェッレ・イェットセン (1977-) の音楽
 Gamelan Terrains (ガメラン地形) (2008) (16人のミュージシャンのための)
 Rituals II (儀式 II) (2002 rev.2003) (8人のミュージシャンのための)
 Lied (歌曲) (2005) (ソプラノとプリペアドピアノのための)
 Rituals I (儀式 I) (2000 rev.2003) (16人のミュージシャンのための)
 Miniatures II (ミニアチュア II) (1999) (トロンボーンと打楽器のための
 tReMbLiNg (2002-05) (14人のミュージシャンのための)
 Grains (粒子) (2003) (打楽器、ハープとヴィオラのための)
  BIT20 アンサンブル ピエール=アンドレ・ヴァラード (指揮)

ACD5075 モーメンタム (Momentum)
ペーア・ネアゴー (1932-) チェロ協奏曲第2番《モーメンタム (Momentum)(2009)
アルネ・ヌールハイム (1931-2010) テネブレ (Tenebrae) (1982) (チェロと室内管弦楽のための協奏曲)
カイヤ・サーリアホ (1952-) アメール (Amers) (1992) (チェロ協奏曲第1番)
  ヤコブ・クルベア (チェロ) ニューミュージック・オーケストラ シモン・ビュヴァレチ (指揮)

PREVIOUS NEXT


HOME

Artwork © Aurora Records/Norwegian Socity of Composers (Norway)