Bridge Records


アメリカのギター奏者、デイヴィッド・スタロビン David Starobin が夫人のベッキー・スタロビン Becky Starobin とともに主宰するレコード・レーベル。MIDEM2002"Living Composer Award" を受賞したデンマークの作曲家、ポウル・ルーザス Poul Ruders と親交があり、彼の作品や、ベント・セーアンセン Bent Sørensen、ハンス・エブラハムセン Hans Abrahamsen、カール・オーエ・ラスムセン Karl Aage Rasmussen らデンマークの作曲家の音楽を積極的に紹介しています。北欧以外では、"エリオット・カーターの音楽" シリーズが貴重なレパートリーでしょう。

(このリストには、北欧の作品、あるいは、北欧の演奏家による録音だけを記載しました)

Official website: http://www.bridgerecords.com/


BCD9026 エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) ヴァイオリンソナタ全集
 ヴァイオリンソナタ第2番 ト長調 作品13 ヴァイオリンソナタ第1番 ヘ長調 作品8
 ヴァイオリンソナタ第3番 ハ短調 作品45
  ジェラルド・タラック (ヴァイオリン) デイヴィッド・ハンコック (ピアノ)

BCD9037 ポウル・ルーザス (1949-)
 Psalmodies (聖詩詠唱) (ギター協奏曲第1番) (1989) (ギターと9つの楽器のための)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) スペクルム・ムジケ ドナルド・パーマ (指揮)
 Vox in Rama (ラーマの声) (1983) (エレキ・ヴァイオリン、クラリネットとピアノのための)
  カプリコーン
 イヌホオズキ (Nightshade) (1986) (10の楽器のための)
  カプリコーン オリヴァー・ナッセン (指揮)

BCD9054 新しいデンマーク人たち (The New Danes)
カール・オーエ・ラスムセン (1947-)
 Movements on a Moving Line (動く線上の動き) (1988 rev.1994)
  スペクルム・ムジケ ドナルド・パーマ (指揮)
ベント・セーアンセン (1958-) The Deserted Churchyard (さびれた教会の庭)
 スペクルム・ムジケ デイヴィッド・スタロビン (指揮)
ハンス・エブラハムセン (1952-) Winternacht (冬の夜) (1976-78 rev.1987)
 スペクルム・ムジケ ウィリアム・パーヴィス (指揮)
ポウル・ルーザス (1949-) The Bells (鐘) (1993)
  ルーシー・シェルトン (ソプラノ) スペクルム・ムジケ デイヴィッド・スタロビン (指揮)

BCD9057 ポウル・ルーザス (1949-)
 ヴァイオリン協奏曲第1(1981)
  ロルフ・シュルテ (ヴァイオリン) リヴァーサイド交響楽団 ジョージ・ロスマン (指揮)
 Etude and Ricercare (エチュードとリチェルカーレ) (1994)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター)
 The Bells (鐘) (1993)
  ルーシー・シェルトン (ソプラノ) スペクルム・ムジケ デイヴィッド・スタロビン (指揮)
 Christimas Gospel (クリスマス・ゴスペル) (1994)
  (『The Return of the Light』 のサウンドトラックのため)
  マルメ交響楽団 オーラ・ルードネル (指揮)

BCD9071 Cream of the Crop
ジョージ・クラム (1929-) 探求 (Quest) (1989-94) (ギターと室内アンサンブルのための)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) スペクルム・ムジケ ウィリアム・パーヴィス (指揮)
ポウル・ルーザス (1949-)
 Psalmodies (聖詩詠唱) (ギター協奏曲第1番) (1989) (ギターと9つの楽器のための)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) スペクルム・ムジケ ドナルド・パーマ (指揮) [BCD 9037]
ジョン・アンソニー・レノン (1950-) Zingari (ジプシーたち) (1991) (ギター協奏曲)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) SMUメドウズ交響楽団 デイヴィッド・ミルンズ (指揮) 

BCD9073 カール・オーエ・ラスムセン (1947-) ピアノ作品集
 Etudes & Postludes (エチュードと後奏曲) (1989-90) 舟歌 (Barcarole) (1996)
 Contrary Dances (コントルダンス) (1992-93)
  ロルフ・ハインド (ピアノ)

BCD9084 新しい踊り (Newdance) − デイヴィッド・スタロビンのギターのための18の踊り
スティーヴン・ジャッフィー (1954-) スピンオフ (Spinoff) (1997)
ホルヘ・モレル (1931-) ラテン的な内省 (Reflexiones Latinas) (1997)
エリオット・カーター (1908-) 破片 (Shard) (1997)
マリオ・ラヴィスタ
(1943-) Natarayeh (1997)
ウィリアム・ブランド (1947-) Rag Nouveau (新しいラグ) (1996)
ベント・セーアンセン (1958-) Angelus Waltz (アンジェルス・ワルツ) (1996)
ジョン・アンソニー・レノン (1950-) ジゴロ (Gigolo) (1996)
スティーヴン・マッキー (1956-) サンフランシスコ・シャッフル (San Francisco Shuffle) (1997)
リチャード・ワーニック (1934-) Da'ase (1997)
アポストロス・パラスケヴァス (1964-) The Chase Dance (追跡の踊り) (1996)
ジョン・W・デュアート (1919-) Valse en rondeau (ロンドーのワルツ) (1997)
ミルトン・バビット (1916-) Dansi (1996)
マイケル・スタロビン (1956-) The Snoid Trucks up Broadway (1997)
ジョナサン・ディーン・ハーヴィー (1939-) スフィ・ダンス (Sufi Dance) (1997)
ペーア・ネアゴー (1932-) Serenita (1996)
ポウル・ルーザス (1949-) シャコンヌ (Chaconne) (1997)
ポール・ランスキ
(1944-) ゆがんだクラント (Crooked Courante) (1997)
ブライアン・ジョウハンソン (1951-) 耳を開いて聴け (Open Up Your Ears) (1997)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター)

BCD9098
メリンダ・ワグナー (1957-) フルート、弦楽と打楽器のための協奏曲
 ポール・ラスティグ・ドゥンケル (フルート)
 ウェストチェスター・フィルハーモニック マーク・マンダラーノ (指揮)
ポウル・ルーザス (1949-)
 Concerto in Pieces (Purcell Variations) (断片の協奏曲 (パーセル変奏曲)) (1994-95)
 BBC交響楽団 アンドリュー・デイヴィス (指揮)

BCD9100
カール・ニルセン (1865-1931) 5つの歌曲
 スキの歌「陽ざしをうけ私はスキを押す」 (Sang bag ploven "I solen går jeg bag min plov") FS18-4
 夕べに (I aften) FS18-5 イルメリンのばら (Irmelin Rose) FS12-4
 劇音楽〈母 (Moderen)FS94 − 死が待ちかまえていたとき (Dengang døden var i vente)
  わが恋人は琥珀と輝き (Min pige er så lys som rav)
  ラース・トズベア・ベアテルセン (バリトン) フローゼ・ステーンゴー (ピアノ)
 ヴァイオリン協奏曲 FS61 (作品33)
  松山冴花 (ヴァイオリン) オーゼンセ交響楽団 ヤン・ヴァーグナー (指揮)
ルーズ・ランゴー (1893-1952) 弦楽四重奏曲第3BVN183
  マイロ弦楽四重奏団

BCD9120 ブライアン・ファーニホウ (1943-) フルートのための音楽
 フルートとピアノのための4つのミニアチュア (1965) 夢の歌 (1970) (フルートソロのための)
 ユニティ・カプセル (1975-76) (フルートソロのための)
 スペルスクリプティオ (1981) (フルートソロのための)
 カルチェーリ・ディンヴェンツィオーネ (1984) ムネモシネ (1986)
  コルベイン・ビャルナソン (ピッコロ、フルート、バスフルート)
  ヴァルゲルズル・アンドレスドウッティル (ピアノ)

◇コルベイン・ビャルナソン Kolbeinn Bjarnason (b.1958) はレイヴル・ソウラリンソンの〈夏の到来〉(Smekkleysa SMK15) を録音したアイスランドのフルート奏者。ピアニスト、ヴァルゲルズル・アンドリェスドウッティル Valgerður Andrésdóttir もアイスランドのミュージシャン (ヨウルン・ヴィザールの〈5つの古いアイスランドのバラードによる瞑想〉(Smekkleysa SMK9))。

BCD9122 ポウル・ルーザス (1949-)
 Paganini Variations (パガニーニ変奏曲) (ギター協奏曲第2番) (2000)
 海の都市 (The City in the Sea) (1990) (アルトと管弦楽のための)
 アニマ (Anima) (チェロ協奏曲第2番)  
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) メテ・アイシング (アルト)
  ミカエラ・フカコヴァ (チェロ)
  オーゼンセ交響楽団 ヤン・ヴァーグナー (指揮)

◇2001年カンヌ国際批評家賞 “最優秀作曲家賞” に選ばれたポウル・ルーザス Poul Ruder (デンマーク) のソロと管弦楽のための作品集。2003年には、ベルリン・フィルハーモニックとニューヨーク・フィルハーモニックで新作の初演が、イギリス・ナショナルオペラとミネソタ・オペラでは、オペラ〈侍女の物語 (The Handsmaid's Tale)〉の新演出による上演が予定される。パガニーニ変奏曲 (ギター協奏曲第2番) (Paganini Variations) はデイヴィッド・スタロビン David Starobin のために作曲された。ギターの技巧を活かした、パガニーニの〈24のカプリース〉による “ジェットコースターに乗るような” 音楽。“気味悪いほどしずまりかえった” 海に囲まれる、衰微していく都を語る、エドガー・アラン・ポー Edgar Allan Poe の詩に基づく〈海の都市 (The City in the Sea)〉。チェロ協奏曲第2番〈アニマ (Anima)〉は美しい抒情が特色。[Bridge Records プレスシートから]

BCD9129 エイトル・ヴィラ=ロボス (1887-1959) バレエ〈ウイラプルー〉 (1917 orch.1934)
 バキアナ・ブラジレイラ第4A424 (1930-36 orch.1941) (管弦楽のための)
 バレエ〈皇帝ジョーンズ〉
  オーゼンセ交響楽団 ヤン・ヴァーグナー (指揮)

◇ヴィラ=ロボス (ブラジル) の最後のバレエ、楽譜が失われたとされた〈皇帝ジョーンズ (Empreror Jones)〉 は、ユージーン・オニール Eugene O'Neill の劇に基づく作品。囚人の身からカリブ海の島の専制君主となった黒人、ブルータス・ジョーンズの物語が、ヴィラ=ロボス一流の色彩豊かなオーケストレーションと力強いリズムで描かれる。ヴェネズエラ出身の指揮者、ヤン・ヴァーグナー Jan Wagner がパート譜を発見したことからCD初録音が実現した。[Bridge Records プレスシートから]

BCD9136 ポウル・ルーザス (1949-) ギターのための作品集
 Psalmodies (聖詩詠唱) (ギター協奏曲第1番) (1989) (ギターと9つの楽器のための)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) スペクルム・ムジケ
  ドナルド・パーマ (指揮) [BCD9037]
 Etude and Ricercare (エチュードとリチェルカーレ) (1994)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) [BCD9057]
 シャコンヌ (Chaconne) (1997)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) [BCD9084]
 Paganini Variations (パガニーニ変奏曲) (ギター協奏曲第2番) (2000)
  デイヴィッド・スタロビン (ギター) オーゼンセ交響楽団 ヤン・ヴァーグナー (指揮) [BCD9122]

BCD9143 ポウル・ルーザス (1949-)
 Fairytale (童話) (1999) (管弦楽のための)
   北欧管弦楽団 ステファン・ソリヨム (指揮)
 ピアノソナタ第2(1982)
  トマス・アデス (ピアノ)
 De Profundis (深き淵より) (1990) (打楽器と2台のピアノのための)
  デイヴィッド・コルソン (打楽器) クワトロ・マーニ
 Concerto in Pieces (Purcell Variations) (断片の協奏曲 (パーセル変奏曲)) (1994-95)
  BBC交響楽団 アンドリュー・デイヴィス (指揮) [BCD9098]

BCD9202 20世紀初頭の弦楽四重奏曲
ジャン・シベリウス (1865-1957)
 弦楽四重奏曲 ニ短調 作品56 《内なる声 (Voces intimae)
イーゴリ・ストラヴィンスキー (1882-1971)
 弦楽四重奏のための3つの小品 (1914)
モーリス・ラヴェル (1875-1937) 弦楽四重奏曲 ヘ長調 (1902-03)
  デダラス四重奏団

BCD9221 ヴィルトゥオーゾ・アコーディオン
サンポ・ハーパマキ (1979-) Power (力) (2001)
ユッカ・ティエンスー (1948-) Aufschwung (飛翔) (1977) ゾロ (Zolo) (2002)
ヴラディーミル・ズビツキー (1953-) カルパティア山脈組曲 (Carpathian Suite) (1974)
サルヴァトーレ・シャリーノ (1947-) 青い放浪者 (Vagabonde blu) (1998)
ジェラール・グリゼイ (1946-1998) パッサカリア (Passacaille) (1967)
マグヌス・リンドベリ (1958-) Jeux d'anches (リードの戯れ) (1990-91)
  ミッコ・ルオマ (アコーディオン)

◇ミッコ・ルオマ Mikko Luoma はシベリウス・アカデミーを卒業。1997年から1998年にかけてニューヨーク市立大学で現代音楽の演奏を学びました。フィンランド、トゥルク音楽アカデミーで教えながら、ソロイストとして演奏活動を行っています。

BCD9237 ポウル・ルーザス (1949-) 作品集 第5
 光の序曲 (Light Overture) (2006)
  アラバマ交響楽団 ジャスティン・ブラウン (指揮)
 Cembal d'Amore (愛のハープシコード) 第1(1986)
  スティーヴン・ゴスリング (ピアノ) スティーヴン・ベック (ハープシコード)
 クレード (Credo) (1996) (2つのヴァイオリン、クラリネットと弦楽のための)
  ビャーネ・ハンセン (ヴァイオリン) カジミエシュ・スコウロネク (ヴァイオリン)
  ヨン・クルーセ (クラリネット) アラバマ交響楽団 ジャスティン・ブラウン (指揮)
 デンマーク民謡による変化のある旋律 (Air with Changes on a Danish Folk Song) (1993)
  ジューン・ハン (ハープ)
 交響的夜想曲〈第2のイヌホウズキ (The Second Nightshade)(1991)
  オーゼンセ交響楽団 ポール・マン (指揮)

BCD9254 オーケストラつきアメリカ歌曲集
ヴァージル・トムソン (1896-1989) 愛の宴 (The Feast of Love) (1964)
ロイ・ハリス (1898-1979)
 すばらしい無言の太陽を私にあたえよ (Give Me the Splendid Silent Sun) (1959)
ジョン・オールデン・カーペンター (1876-1951) 水彩画 (Watercolors) (1916)
チャールズ・グリフス (1884-1920)
 昔の中国と日本の詩 (Poems of ancient China and Japan) 作品10 (1917)
ホレイショー・パーカー (1863-1919)
 ワインレッドの手をしたカハル・モル (Cahal Mor of the Wine-Red Hand) (1893)
  パトリック・メイソン (バリトン) オーゼンセ交響楽団 ポール・マン (指揮)

◇ロイ・ハリス Roy Harris の歌はウォルト・ホイットマン詩集『草の葉』から『すばらしい無言の太陽を私にあたえよ』がテクスト。グリフス Charles Griffes5つの歌には藤原定家の「見渡せば花ももみぢもなかりけり浦のとまやの秋の夕暮」が含まれています。

BCD9278 フレデリク・ショパン (1818-1849) ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 作品21
 ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11
  ヴァシーリ・プリマコフ (ピアノ) オーゼンセ交響楽団 ポール・マン (指揮)

BCD9295
カール・ニルセン (1865-1931) 組曲《明けの明星 (Den Luciferiske)FS91 (作品45)
ジョン・マクドナルド ソナタに先立つ瞑想曲 (Meditation Before A Sonata) 作品406 (2003)
チャールズ・アイヴズ (1874-1954) ピアノソナタ第1(1902-10)
 アンドルー・ランジェル (ピアノ)

BCD9306 クリスチャン・シンディング (1856-1941) ピアノ作品集
 ピアノソナタ ロ短調 作品91 コン・フォコ (Con fuoco) 作品25-1
 メロディ (Mélodie) 作品32-2 グロテスクな行進曲 (Marche grotesque) 作品32-1
 セレナード (Ständchen) 作品33-4 狂気の光 (Irrlicht) (1906)
 カプリッチョ (Capriccio) カプリース (Caprice) 行進曲風に (Alla marcia) 作品25-6
 ポンポーゾ (Pomposo) 作品24-1 春のさざめき (Frühlingsrauschen) 作品32-3
  ジェローム・ローウェンタール (ピアノ) [録音 1986年] [Arabesque Z6578]

BCD9336 ポウル・ルーザス (1949-) 作品集 第6
 ピアノ協奏曲第2(2009-10)
  ヴァシーリ・プリマコフ (ピアノ) ノルウェー放送管弦楽団 トマス・セナゴー (指揮)
 ベル・カント (Bel Canto) (2004) (ヴァイオリンのための)
  ルネ・トンスゴー・セーアンセン (ヴァイオリン)
 宇宙の海の岸辺にセレナード (Serenade on the Shores of the Cosmic Ocean) (2004) (アコーディオンと弦楽四重奏のための)
  ミッコ・ルオマ (アコーディオン) イオ弦楽四重奏団

BCD9371 2CD's for price of 1 アルカンジェロ・コレッリ (1653-1713) 12のヴァイオリンソナタ 作品5
 第1番 ニ長調 第2番 変ロ長調 第3番 ハ長調 第4番 ヘ長調 第5番 ト短調 第6番 イ長調 第7番 ニ短調
 第8番 ホ短調 第9番 イ長調 第10番 ヘ長調 第11番 ホ長調 第12番 ニ短調《ラ・フォリア》
  トリオ・コレッリ
   エリサベト・ソイテン・スナイダー (ヴァイオリン) ヴィゴ・マンゴ (アーチリュート、テオルボ)
   ウルリク・スパング=ハンセン (オルガン通奏低音)

BCD9375 ポウル・ルーザス (1949-) 作品集 第7
 交響曲第4(2008) (オルガンと管弦楽のための)
  フレミング・ドライシ (オルガン) オーゼンセ交響楽団 ロベルト・ミンチュク (指揮)
 トリオ・トランセンデンターレ (Trio Transcendentale) (2010) (オルガンのための)
  ニコラス・ウェアン (オルガン)
 歌とラプソディ (Songs and Rhapsodies) (2011) (アコーディオンと小管弦楽のための)
  フルーデ・アンデシェン (アコーディオン) アテラス・シンフォニエッタ

BCD9382 ポウル・ルーザス (1949-) 作品集 第8
 オフレッド組曲 (Offred Suite) (2000) (歌劇《侍女の物語 (The Handmaid's Tale)》 から) *
 ツンドラ (Tundra) (1990) (ジャン・シベリウスへのオマージュ)
 交響曲第3番《ドリーム・キャッチャー (Dream Catcher)(2005-06 rev.2009)
  オーゼンセ交響楽団 スコット・ユー (指揮) スザンナ・フィリップス (ソプラノ) *

BCD9392 フレデリック・ジェフスキー (1938-)
 「不屈の民」変奏曲 (The People United Will Never Be Defeated!) (ピアノのための)
  オーレ・キレリク (ピアノ)


HOME

Artwork © Bridge Records (USA)