Caprice


Classical & Contemporary

CAP21802 Junbe Liebe (若き恋) − スウェーデン・ロマンティック歌曲集
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル (1867-1942)
 ニーチェの詩 (Dichtungen von Friedrich Nietsche)1(1901)
  ヴェネツィア (Venedig) この人を見よ (Ecce Homo) わたしのばら (Mein Rosen)
  ツァラトゥストラの歓喜の歌 (Zarathustras Rundgesang)
 リカルダ・フッフの4つの詩 (Vier Gedichte von Richard Huch) (1910)
  愛の詩 (Liebesreime) 早春 (Vorfrühling) 最後の夜 (Der letzte Nacht)
  音楽がわたしの心をあなたに (Musik bewegt mich)
 2つのロマンティックな歌 (Två romantiska visor) (1932) − ジプシーの歌 (Zigeunerlied)

エミール・シェーグレン (1853-1918)
 ユリウス・ヴォルフの『タンホイザー』の6つの歌 (Sex sanger ur Tannhauser af Julius Wolff) 作品12
  君は問いたげな眼差しで (Du schaust mich an mit stummen Fragen)
  おそらく一年、私は (Jahrlang möcht' ich so Dich halten) どうやって救おうか (Wie soll ich's Bergen)
  小さなばらの花を一輪 (Hab' ein Röslein) わたしの目の前に (Vor meinem Auge)
  漂っていきたい (Ich möchte schweben)

ヴィルヘルム・ステーンハンマル (1871-1927)
 若き恋、ハインリヒ・ハイネの『歌の本』による歌
  (Junge Liebe, einige Lieder aus Heinrich Heines "Buch der Lieder") (1888-90)
  美しい五月に (Im wunderschönen Monat Mai) 私の涙から (Aus meinen Tränen spriessen)
  ばらよ、ゆりよ、鳩よ (Die Rose, die Lilie, die Taube)
  私の心をゆりの杯にひたそう (Ich will meine Seele tauchen)
  君はわたしを愛していない (Du liebst mich nicht)
  唐檜の木はひとり立つ (Ein Fichtenbaum steht einsam)
  赤いくちびるの乙女 (Mädchen mit dem roten Mündchen)
  エピローグ (Epilog "Wie auf dem Felde") 君は花のごとく (Du bist wie eine Blume)
  マティルダ・パウルソン (メッツォソプラノ) ベンクト=オーケ・ルンディン (ピアノ)

CAP21803 フレードリク・シクステン (1962-)
スウェーデン・マルコ受難曲 (En svensk Markuspassion) (2004)
  ジャネット・シェーン (ソプラノ、福音史家) イェスパー・トーブ (バリトン、イエス)
  グンナル・アンデション (テノール) バルカラス・クラフォード (バス)
  クリストフェル・ホルゲション (テノール) ミア・ルンデル (アルト)
  マリア・マグダレーナモテット合唱団 アードルフ・フレードリク音楽学校児童合唱団
  カンマルアンサンブルN ラグナル・ブーリーン (指揮)

CAP21805
アーロン・コープランド (1900-1990) エミリー・ディキンソンの12の詩 (Twelve Poems of Emily Dickinson)
ヨースタ・ニューストレム (1890-1966)
 歌曲集《魂と風景 (Själ och Landskap)(1950) − ただ彼らとともに (Bara hos den) 望み (Önskan)
 歌曲集《海辺の歌 (Sånger vid havet)(1943) ただひとつのもの (Det enda)
リヒャルト・シュトラウス (1864-1949) オフィーリアの歌 (Lider der Ophelia) (作品67から)
 春の祭 (Frühlingsfeier) 作品56-5 私の父は言いました (Mein Vater hat gesagt) 作品36-3
  イーダ・ファルク・ヴィンランド (ソプラノ) マッティ・ヒルヴォネン (ピアノ)

CAP21808 Made in Sweden
ヴィクトル・ヴィードクヴィスト (1898-1918) 青と黄の旗の下に (Under blågul fana)
アウグスト・セーデルマン (1832-1876) スウェーデン祝祭音楽 (Svensk festspel)
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960)
 バレエ《放蕩息子 (Den förlorade sonen)》 − 悪鬼のポルスカ (Djävulspolska)
  終曲 (Finale) (サクソフォーンとウィンドアンサンブルのための)
ベルンハード・ヘンリク・クルーセル (1775-1838)
 アダージョとポロネース (Adagio & Polonaise) (トロンボーンとウィンドアンサンブルのための)
ヴィルヘルム・ステーンハンマル (1871-1927)
 交響的カンタータ《歌 (Sången)》 作品44 − 間奏曲 (Mellanspel)
 歌曲集《歌と気分 (Visor och stämningar)》 作品26 (バリトンとウィンドアンサンブルのための)
  − さすらい人 (Vandraren)  魔法のランプとアラディン王子 (Prins Aladdin av Lampan)
  星 (Stjärnan)
スタファン・ルンデーン=ヴェルデン (1964-) Speed Dating
ラーシュ・フェーンレーヴ (1942-1994)
 舟を桟橋へ (Att angöra en brygga) (トランペット、トロンボーンとウィンドアンサンブルのための)
ウッレ・アドルフソン (1934-2004)
 ミス・フレンセン (Froken Frenssen) (バリトンとウィンドアンサンブルのための)
エヴェルト・トーブ (1890-1976) 夏の夜 (Sommarnatt) (バリトンとウィンドアンサンブルのための)
2007年の素敵な歌 (Some good songs of 2007) (バリトン、トロンボーンとウィンドアンサンブルのための)
 Good Song I Can't Say I'm Sorry And I Found This Boy  Call on Me A Little Bit of Love
ラーシュ=エーリク・ラーション (1908-1986)
 抒情組曲《変装した神 (Förklädd gud)》 作品24 − 前奏曲 (Förspel)
ペール・グルンドストレム (1886-1975)
 行進曲《セーデルショルド将軍 (General Cederschiöld)
  スウェーデン・ウィンドアンサンブル クリスチャン・リンドベリ (指揮、トロンボーン)
  ハンス・オーケソン (指揮) ウルフ・ティッリ (サクソフォーン) ウッレ・ペーション (バリトン)
  ユーナス・リンデボリ (トランペット)

CAP21813 Treasures
ベンジャミン・ブリテン (1913-1976) 神聖と世俗 作品91 [録音 1979515日]
ラーシュ・エードルンド (1922-) 2つの詩 (Två dikter) (1970) [録音 1971417日]
グスタフ・マーラー (1860-1911) 私はこの世から捨てられて [録音 2008223日]
トマス・イェンネフェルト (1954-)/スヴェン=ダーヴィド・サンドストレム (1942-)
 ただひとたび (Den enda stunden) (1986) [録音 1991319日]
ダニエル=ルシュール (1908-1996)
 ソロモンの雅歌 (Le Cantique des Cantiques) (1952) [録音 198763日]
アルノルト・シェーンベルク (1874-1951)
 地には平和を (Frieden auf Erden) 作品13 [録音 19881023日]
  エーリク・エーリクソン室内合唱団 エーリク・エーリクソン (指揮)

CAP21814 Treasures
マックス・レーガー (1873-1916) Mein Odem ist schwach Vater unser
ヴェルナー・エック (1901-1983) 3つのフランス合唱曲 (Drei französische Chöre)
ゾルターン・コダーイ (1882-1967) Jesus und die Krämer
アウグスト・セーデルマン (1832-1876)
 魂の歌 (Andeliga sånger) (混声合唱とオルガンのための)
アントン・ブルックナー (1824-1896) アヴェ・マリア (Ave Maria) ヘ長調 WAB6
 われらがためキリストは死のもとに (Christus factus est) WAB10
  スウェーデン放送合唱団 エーリク・エーリクソン (指揮) グンナル・ホルム (オルガン)

 [録音 1973年、1969年、1975年 ストックホルム (一部ライヴ)]

CAP21816 Visions and Non Thoughts
ネッド・ローレム (1923-)
 In Time of Pestilence (疫病のときに)
  Adieu, Farewell Earth's Bliss Rich Men, Trust Not in Wealth Beauty is But a Flower
  Strength Stoops upto the Grave Wit with His Wantonness Haste Therefore Each Degree
クリスチャン・リンドベリ (1958-) Visions and Non Thoughts 最後の岬で (Vid sista udden)
トマス・イェンネフェルト (1954-)  Fallandet
ブー・ハンソン (1950-) Lighten Mine Eyes
アンデシュ・ヒルボリ (1954-) Moyayoum
  スウェーデン放送合唱団 クリスチャン・リンドベリ (トロンボーン) ラグナル・ブーリーン (指揮)

PREVIOUS NEXT


HOME

Artwork © Caprice Records (Sweden)