dB Productions


dB Productions (デシベル・プロダクション) は、スコーネ地方にあるスウェーデン第3の都市、マルメに本社を置くレコード会社です。"スコーネ (Skåne)" が旗印。スコーネ地方ゆかりの音楽と、スコーネ地方中心に活動するミュージシャンとグループによる演奏が特色です。

Official Website: http://www.db-productions.se

Art/Contemporary, Jazz/Blues/Gospel, Ethnic/World, Various



Classical

dBCD22 1228年−1767年ゴールデン・ヒッツ
GP・テレマン (1681-1767) Walle vor Inbrunst
ファン・イダルゴ (1612/16-1685) サルスエラ〈Los celos hacen strrella〉 − Trompicávalas amor
ヴィンチェンツォ・フォンターナ (fl.1540-1550) La cortesia
クラウディオ・モンテヴェルディ (1567-1643) Quel squardo sdegnosetto
ギヨム・デュファイ (c.1400-1474) Ave regina caelorum (アヴェ・レジナ・チェロルム)
アレッサンドロ・グランディ (?1575/80-1630) O quam tu pulchra es
セバスチャン・ドゥロン (1660-1716) Tonada sola (Corazón, causa tenéis)
ヨハン・クリストフ・ペープシュ (1667-1752) カンタータ
トマス・モーリー (1557/8-1602) Loe here another love 火と稲妻が (Fyre and lightning)
作者不詳 ¡O que bien baila gil!
タルキーニオ・メーエウラ (1594/5-1665) Gaudeamus omnes
ニートハルト・フォン・ロイエンタール Maie din
J・ラマルカ Al nàixer de l'alba
  アンサンブル・フラトリー

dBCD26 (Musik i Skåne) Jula Songh (古いクリスマスの歌)
作者不詳 (スコーネ地方) スタファンが出てくる (Ut kommer Staffan)
モーエンス・ペーザセン (c.1585-1623)
 魂の牧場 (Pratum Spirituale) (1620)
 
− あなただけを、主イエス・キリストよ (Allén til dig, Herr Jesu Christ)
ジョスカン・デ・プレ (c.1440-1521) Je n'ose plus
ミヒァエル・プレトーリウス (1571-1621) 高き天より、われは来たり (Från himlens höjd)
ユーナス・パルム・オステルベリ (16世紀−17世紀) Een Christeligh jula songh
作者不詳 (13世紀) Christo e nato
ジョヴァンニ・マリア・ダ・クレーマ (1540年頃) Rechercar Sexto
作者不詳 (トミー・ユーハンソン、ペール・マットソン 編曲)
 Daaldantz, Poolsche dantz, Proportion, Poolsche dantz, Proportion
「ピエ・カンツィオーネス」 甘き喜びのうちに (In dulci jubilo)
ヨハン・クリストフ・ペーツェル (1639-1694) ソナタ
ヴィンチェンツォ・カピロラ (1474-1548より後) リチェルカーレ
グスタフ・デューベン (c.1628-1690) Aria von der Lundchen Battallia "Blickt ihr Sallinen" (1676)
ミヒァエル・プレトーリウス (1571-1621) (編曲) 一輪のばらが咲いた (Det är en ros utsprungen)
ダニエル・フレデリチ (1584-1638) O quam dulce (4声のモテット)
モーエンス・ペーザセン (c.1585-1623)
 魂の牧場 (Pratum Spirituale) (1620) − 主よ、あなたをあがめます (Loffuer Gud)
  アンサンブル・マーレ・バルティクム

dBCD27 ゴシックの夢 (Gothic dreams) − オルガンのための音楽
作者不詳 (14紀ごろ) グローリア (合唱とオルガンのための)
フーゴ・ディストラー (1908-1942) ソナティナ 変奏曲「エルゼちゃん、いとしのエルゼちゃん」
Georg Rhaw エルゼちゃん、いとしのエルゼちゃん (合唱のための)
ディズリク・ブクステフーデ (c.1637-1707) 前奏曲 ニ長調 BuxWV139 カンツォネッタ ホ短調 BuxWV169
 カンツォーナ ト長調 BuxWV170 変奏曲をともなうアリア BuxWV246
作者不詳 A solis ortus cardine (太陽の昇る地平から) (合唱のための)
ベンクト・ハムブレウス (1928-2000) A solis ortus cardine (太陽の昇る地平から)
  ハンス・ヘルステン (オルガン) スコラ・カントールム・スカニエンシス
  [マルメ博物館所蔵のオルガン (演奏可能な世界最古のオルガンのひとつ)]

dBCD33 秋景色 (Höstlandskap)
ヴェルヨ・トルミス (1930-) 鉄の呪い (Raua needmine)
 秋景色
  晩夏 空で雲が追っかけっこを ぼんやりした光 痛ましくも紅葉が 荒れ地に吹く風
  寒い秋の夜 ヒース 
トロン・クヴェルノ (1945-) アヴェ・マリス・ステッラ (Ave maris stella) (めでたし海の星)
ヨハネス・ブラームス (1833-1897) 宗教的歌曲「惜しみなくあたえよ」
エドウィン・フィッシンジャー (1920-) ルクス・エテルナ (Lux aeterna) (永遠の光)
ライヴ即興演奏 (13世紀作者不詳の「アレルヤ」とジョスカン・デ・プレの「オケヘムの死を悼む挽歌」にもとづく)
アルノルト・シェーンベルク (1874-1951) 地の平和
  ストックホルム YMCA 室内合唱団 ラグナル・ブーリーン (指揮、太鼓) ヘンリク・ロンゲダール (テノール)

dBCD35 ヨン・フェーンストレム (1897-1961)
 交響曲第11番《仮面をはずし (Utan mask)》 作品77 (1945)
  ルンド大学合唱団 ルンド市管弦楽団 ヨン・フェーンストレム (指揮) [録音 1960411]
 交響曲第12番 作品92 (1951)
  ルンド北欧青少年管弦楽団 ヨン・フェーンストレム (指揮) [録音 1954718]

dBCD36 オトテールのバスフラウトトラヴェルソ
ジャック・オトテール (1674-1760) 4つの前奏曲 (1719) (バス・フラウトトラヴェルソのための)
 6つのアリアとブリュネット (1715) (ソプラノ、リコーダー、ピッコロ・トラヴェルソとバス・フラウトトラヴェルソのための)
ユハンネス・ユーハンソン (1951-) 三重奏のための小品 (1996)
ケント・オーロフソン (1962-) Pierian spring (ピーエリアの春) (1996)
アンドレ・カンプラ (1660-1744) アリア (1702)
ピエール=イヴ・アルトー キトラ (1996)
ミシェル・ピニョレ・ド・モンテクレール (1667-1737) 眠り
  アンデシュ・リュンガル=シャペロン (バス・フラウトトラヴェルソ) クリスティーナ・ニルソン (ソプラノ)
  カリーナ・ヌーランデル (リコーダー) バート・ジュノ (ピッコロ) ハンス・ヘルステン (オルガン)
  ソフィア・セーデルベリ=エーベルハード (バロックチェロ)

dBCD39 エーリク・ニルソン、ピアノ作品集
 ピアノ組曲〈空間 (Space)
  不思議な惑星の孤独 (Alone on a Strange Planet) 未踏の土地を散歩 (Promenade on Untrodden Ground)
  空間にむけて叫ぶ (Calling out into Space) 帰還 (Return)
 抒情的でロマンティックな小品 (Lyric-Romantic Pieces)
  無言歌 (Song without Words) ひとりぼっち (Alone) 冬の散歩 (Winter Walk) 郷愁 (Nostalgia)
  意味のない踊り (Nonsense Dance) 夏の歌 (Summer Song)
  愛らしい少女のための愛らしいワルツ (A Lovely Waltz for a Lovely Girl)
  夜のとばりに (In the Dark Arms of the Night) スラヴの踊り (Slavonic Dance)
  背の高い女性へのバラッド (Ballade to a Tall Woman) エピローグ (Epilogue) (プッチーニに捧げる)
  エーリク・ニルソン (ピアノ)

dBCD46 The Classical Guitar Reborn (よみがえるクラシカルギター) − 1950年代のギター音楽
フリアン・オルボン (1925-1991) 前奏曲と舞曲
モーリス・オアナ (1914-1992) ティエント
ロベルト・ゲルハルト (1896-1970) 幻想曲
ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ (1926-) 3つのテントス
ダリユス・ミヨー (1892-1974) セゴヴィアーナ 作品366
アンドレス・セゴヴィア (1892-1987) 光のない練習曲
エルンスト・クジェネーク (1900-1991) 組曲 作品164 (ギターのための)
ルー・ハリソン (1917-) ギターのためのセレナード
アンリ・ソーゲ (1901-1989) マヌエル・デ・ファリャの思い出のための独白 (1958)
レオ・ブロウウェル (1939-) 特徴的な舞曲
レジナルド・スミス・ブリンドル (1917-) El Polifemo de Oro
フランク・ザッパ (1940-1993) ギターのためのワルツ
  グンナル・スピュート (ギター)

dBCD47 浄化 (Rykten) − スウェーデンとデンマークの宗教音楽
ディズリク・ブクステフーデ (c.1637-1707) カンツォーナ ハ長調 BuxWV166 来たれ聖霊 BuxWV199/200
 われは神より離れず BuxWV220/221 フーガ ハ長調 BuxWV174 
リス・ムールの旋律 (ニルス・リンドベリ (b.1933) 編曲) 祝福された日 (Den signade dag)
グンナル・テュレスタム (1900-1984) トランペットとオルガンのためのソナタ 作品49
フランス・ベールヴァルド (1796-1868) 田舎の婚礼の祭り (En lantlig bröllopsfest)
ユーハン=マグヌス・シェーベリ (1953-) Song (歌) (1997)
ホールの旋律 (C・シュルツェ 編曲) なんじの大きな翼をひろげ (Bred dina vida vingar)
  ヤン・カールソン (トランペット) クリスチャン・シュルツェ (オルガン) ホーカン・ファルク (オルガン)
  [リューデベク教会のオルガン]

dBCD48
レナード・バーンスタイン (1918-1990) ミュージカル〈ウェストサイド物語〉(1957) − シンフォニック・ダンス
イーゴリ・ストラヴィンスキー (1882-1971) バレエ〈火の鳥〉(1909-10) − 組曲 (1945年版)
  マルメ・オペラ管弦楽団 大勝秀也 (指揮)

dBCD50 コロラトゥーラの芸術
トマス・オーガスティーン・アーン (1710-1778) オペラ〈アルタクセルクセス〉 − 戦い疲れた兵士は
ヘンリー・ロウリー・ビショップ (1786-1855) オペラ〈間違いの喜劇〉 − 見よ、聞け、やさしいひばりを
セルゲイ・ラフマニノフ (1873-1943) 美しい人よ、私のために歌わないで
ラインゴルト・グリエール (1875-1956) 声と管弦楽のための協奏曲 作品82
アドルフ・アダン (1803-1856) モーツァルトの「ああ、お母さんに聞いて」による変奏曲
アルフレード・バシュレ (1864-1944) Chère Nuit
セルゲイ・ラフマニノフ (1873-1943) ヴォカリーズ
レオ・ドリーブ
(1836-1891) カディス
の娘たち
アレクサンドル・アリャビエフ (1787-1851) ナイチンゲール
ジュリアス (ユリウス)・ベネディクト (1804-1885) みそさざい
  ディルベール (ソプラノ) マルメ・オペラ管弦楽団 ムハイ・タン (指揮)

dBCD51 マリア・マグダレーナ・モテット合唱団
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン (1098-1179) 鳩はじっと見ていた
カルロ・ジェズアルド (c.1561-1613) おお、この道を言ったすべての人よ
WA・モーツァルト (1765-1791) アヴェ・ヴェルム・コルプス K618
カミーユ・サン=サーンス (1835-1921) 花と木
チャールズ・ヴィリアーズ・スタンフォード (1852-1924) 青い鳥
セルゲイ・ラフマニノフ (1873-1943) アヴェ・マリア
オスカル・リンドベリ (1887-1955) 聖霊降臨節 (Pingst)
イルデブランド・ピッツェッティ (1880-1968) 日は暮れて
グスタフ・マーラー (1860-1911) 私はこの世に捨てられて
クヌート・ニューステット (b.1915) Immortal Bach (不滅のバッハ)
ヘンリー・パーセル (c.1659-1695)/スヴェン=ダーヴィド・サンドストレム (b.1942)
 おお主よ、わたしの祈りを聞いてください (Hear My Prayer, O Lord) (1986)
ペーア・ネアゴー (1932-) 星の鏡 (Stjernespejl)
ウィリアム・ホーリー (1950-) 2つのモテット  Mosella Te vigilians oculis
モーテン・ラウリツェン (1943-) O magnum mysterim (おお大いなる神秘よ)
  マリア・マグダレーナ・モテット合唱団 ラグナル・ブーリーン (指揮)

dBCD52 ランデヴー (Rendezvous) − エーリク・ニルソン、ピアノ作品集
 組曲〈ラク・クレール (Lac Clair)
  日の出 (Sunrise) 木々のワルツ (The Waltz of the Trees)
  リスが遊んでいる (Squirrels Playing) 森の散策 (Strolling in the Forest)
  夜のとばりにつつまれ(In the Dark Arms of the Night)
 ショート・ストーリー (Short Stories)
  ショパン風のマズルカ (Mazurka à la Chopin) 秋の最後の一葉 (The Last Leaf of Autumn)
  キャシーの声 (Cathy's Voice) カルシノジェネーズ (Carcinogénèse)
  結婚ワルツ (Wedding Waltz) ゆっくりしたワルツ (Slow Waltz) あこがれ (Longing)
  ケルトの土地 (Celtic Land) 群島のワルツ (Archipelago Waltz)
 不在のテノールのための3つの歌 (Three Songs for an Absent Tenor)
  メランコリー (Melancholy) 愛の思い出 (Lovely Memoeires) ひとりぼっち (Alone)

  エーリク・ニルソン (ピアノ)

dBCD55 ジョイ・オヴ・クリスマス
ジェイムズ・カーナウ (1943-) ファンファーレ・ユビローゾ (Fanfare jubiloso)
J・マクグラナハン (?-1907) (A・オールヴァル 編曲)
 行けシオン、なんじの王を迎えよ (Gå Sion din Konung att möta)
アドルフ・アダン (1803-1856) クリスマスの歌「聖らに星すむ今宵」
作者不詳 (D・ウィルコックス 編曲) ある冬の夜ベツレヘムで (Vid Betlehem en vinternatt)
カール・ニルセン (1865-1931) 語るもふしぎな (Förunderligt och märkligt)
ミヒァエル・プレトーリウス (1571-1621)/ヤン・サンドストレム (b.1953)
 一輪のばらが咲いた (Det är en ros utsprungen)

ベンクト=ヨーラン・ショルド (b.1936) 冬の夜のとばりが降りると (När vintermörkret kring oss står)
フランツ・グルーバー (1787-1863) 聖しこの夜
エミー・シェーレル (1858-1925) たくさんのキャンドルに灯がともった (Nu tändas tusen juleljus)
グスタフ・ヌードクヴィスト (1886-1949) クリスマス、輝くクリスマス (Jul, jul strålande jul)
ジャン・シベリウス (1865-1957)
 クリスマスの歌「私には富も名声もいらない」(Julvisa "Giv mig ej gland, ej guld, ej prakt") 作品1-5
オット・オルソン (1879-1964) 待降節 (Advent)
グンナル・ヴェンネルベリ (1817-1901) 城門よ、頭を上げよ (Gören portarne höga)
GF・ヘンデル (1685-1756) ラッパは鳴り (〈メサイア〉から)

ピーター・グレアム (1958-) 輝く星 (The Shining Star)
フェリクス・メンデルスゾーン (1809-1847) 天にはさかえ (Hark! The herald angels sing)
クリスマスキャロル 荒れ野の果てに (Angels we have heard on high)
JF・ウェイド (1710-1786)
(D・ウィルコックス 編曲) クリスマスがやってきた (Dagen är kommen)
ロバート・レッドヘッド (1940-) クリスマスのよろこび (Joy of Christmas)
  クリステル・セントヒル (バリトン) マリア・マグダレーナ・モテット合唱団 ラグナル・ブーリーン (指揮)
  セーデルテリエ救世軍ブラスバンド アレクサンデル・ハンソン (指揮)

dBCD56 The Piano Experince (ピアノ体験)
フランソワ・クープラン (1668-1733) 神秘的なバリケード
ドメニコ・スカルラッティ (1685-1757) ソナタ ニ長調
ジョヴァンニ・バティスタ・ペシェッティ (1704-1766) モデラート
WA・モーツァルト (1756-1791) きらきら星変奏曲 K265
ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827) エリーゼのために
フレデリク・ショパン (1810-1949) 夜想曲 嬰ハ短調 エチュード ハ短調
フェレンツ・リスト (1811-1886) 暗い雲
エリーク・サティ (1866-1925) ジムノペディ第1番
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) ミュラルグーテンによるスプリンガル 作品72-12
ベーラ・バルトーク (1881-1945) 14のピアノの小品 作品6 − 第4番 第3番 第12
ペーター・フォイヒトヴァンガー (1939-) タリクァ第2
アルヴォ・ペルト (1935-) アリーナのために
フェデリーコ・デラニェーゼ (1956-) 「アデの詩」による3つの墓碑銘
  ヘルゲ・アントーニ (ピアノ)

dBCD57 ロマン・マチェイェフスキ (1910-1998)
 13のマズルカ (1932)
  ミカル・ヴェソウォフスキ (ピアノ)
 弦楽三重奏曲《朝の歌 (Matinata)(1948)
  ペーテル・スピスキ (ヴァイオリン) トゥルビョーン・ヘランデル (ヴィオラ)
  マリウス・コヴァルスキ (チェロ)
 ヴァイオリンソナタ (1938)
  ペーテル・スピスキ (ヴァイオリン) マンリオ・ジョルダーノ (ピアノ)

dBCD58 JS・バッハ (1685-1750) (ヘンリク・フレンディン 編曲)
 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903 (ヴィオラとハープシコードのための)
 組曲 ハ短調 BWV997 (ヴィオラとハープシコードのための)
 ヴィオラ、弦楽と通奏低音のための協奏曲 変ホ長調 (BWV169, 49 & 1053 から再構成)
  ヘンリク・フレンディン (ヴィオラ)
  ルーヴェ・デルヴィンゲル (ハープシコード) ヴェステロース・シンフォニエッタ
  [楽器 フェルディナント・アウグスト・ホモルカ (プラハ) (1875年) (ヴィオラ)、
    マッツ・アルヴィドソン (1984年)]

◇ヴィオラという楽器に隠された可能性。バッハはそれを知っていた! スウェーデンを代表する奏者、ヘンリク・フレンディン Henrik Frendin がバッハの作品をヴィオラで演奏。

dBCD63 Epitome (要約) − フランスのフルート音楽
ガブリエル・フォーレ (1845-1924) 幻想曲 ハ長調 作品79
アンドレ・ジョリヴェ (1905-1974) 5つの呪文 (フルートソロのための)
アルベール・ルーセル (1869-1937) フルートを吹く人たち 作品27
オリヴィエ・メシアン (1908-1992) 黒つぐみ (1951)
クロード・ドビュッシー (1862-1918) フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ (1915)
  テリエ・ティヴァング (フルート) ウッレ・ショーベリ (ピアノ)
  トゥルビョーン・ヘランデル (ヴィオラ) マリー・オーストレム (ハープ)

dBCD67 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調 K271 《ジュノム》
 ピアノ協奏曲第8番 ハ長調 K246
  ペール・テングストランド (ピアノ) カメラータ・ルーマン リーヴォン・チリンギリアン (指揮)

dBCD69 スパニッシュ・ギターの声 − グンナル・スピュート
イサーク・アルベニス (1860-1909) (グンナル・スピュート 編曲)
 サンブラ・グラナディーナ マリョルカ タンゴ
エンリケ・グラナドス (1867-1916) (グンナル・スピュート 編曲)
 スペイン舞曲第5番 ゴヤのマハ 献呈
ロルフ・マッティンソン (1956-) 反射 (Reflexer) 作品15
モーリス・カルコフ (1927-) Japanese Nocturne (ジャパニーズ・ノクターン)
ヒルディング・ハルネス (1903-1984) 3つの幻想曲 (Tres Fantasier)
レオ・ブロウウェル (1939-) 舞踏をたたえる
  グンナル・スピュート (ギター)

dBCD70 Tillvaratagna affekter (とっておきたい感動) ヤン・シーグルド (b.1955) ノスタルジックな作品集
 ウンナリドのポルスカ (Polska från Unnaryd) Ven Longitud, latitud, solitud (経度、緯度、孤独)
 風の広場 (Vindarnas torg) Om blott kärlek fanns オーボエのための演奏会組曲 (Konsertsvit för oboe)
 Jardinet (小さな庭) Pylonien Umbrellana Bellagio 誰も戻れない (Ingen vänder åter)
 甘い忘却 (Ljuva glömska) ハヴァネラ (Havanera) メランコリーに寄せて (Till melankolia)
 En klippa vill jag vila mot Snöfall i blå timmen ノスリ (Vråken)
 プラットホームの端で (Vid perrongens ände) ハーレクィンの別れ (Harlekins farväl)
  オーロフ・ホーイェル (ピアノ) 他

dBCD71 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノ協奏曲第11番 ヘ長調 K413
 ピアノ協奏曲第14番 変ロ長調 K449
  ペール・テングストランド (ピアノ) カメラータ・ノルディカ リーヴォン・チリンギリアン (指揮)

dBCD75 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集 第1
 ピアノソナタ第1番 ハ長調 K279/189d ピアノソナタ第12番 ヘ長調 K332/300k
 ピアノソナタ第17番 変ロ長調 K570 ピアノソナタ第9番 ニ長調 K311/284c
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD76 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集 第2
 ピアノソナタ第4番 変ホ長調 K282/189g ピアノソナタ第10番 ハ長調 K330/300h
 ピアノソナタ第14番 ハ短調 K457 幻想曲 ハ短調 K475
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD77 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集 第3
 ピアノソナタ第3番 変ロ長調 K281/189f ピアノソナタ第18番 ニ長調 K576
 ピアノソナタ第16番 ハ長調 K545 ピアノソナタ第8番 イ短調 K310/300d
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD78 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集 第4
 ピアノソナタ第2番 ヘ長調 K280/189e ピアノソナタ第13番 変ロ長調 K333/315c
 ピアノソナタ第5番 ト長調 K283/189h ピアノソナタ第6番 ニ長調 K284/205b
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD79 WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集 第5
 ピアノソナタ第7番 ハ長調 K309/284b ピアノソナタ第11番 イ長調 K331/300i
 ピアノソナタ第15番 ヘ長調 K533, K494
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

◇ザルツブルク、モーツァルテウム音楽院の教授として有名なハンス・レイグラーフ Hans Leygraf (1920-) はストックホルム生まれ。

dBCD80 JS・バッハ (1685-1750) リュート組曲 ホ短調 BWV996
 前奏曲、フーガとアレグロ 変ホ長調 BWV998 リュート組曲 ト短調 BWV995
  ステファン・オステルシェー (アルトギター)

dBCD82 WA・モーツァルト (1756-1791) ディヴェルティメント ニ長調 K251
 交響曲第29番 イ長調 K201/186a アダージョとフーガ ハ短調 K546
  カメラータ・ルーマン リーヴォン・チリンギリアン (指揮) ゴードン・ハント (オーボエ)

dBCD84 Nalles Favoriter! (クマさんのお気に入り)
HC・ロンビ (1810-1874) シャンペン・ギャロップ (Champagner Galop)
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960) 羊飼いの娘の踊り (Valflickans dans)
ゲオルク・リ−デル (b.1934) イーダの夏の歌 (Idas Sommarvisa)
ヨハネス・ブラームス (1833-1897) ハンガリー舞曲第5
ラーシュ=エーリク・ラーション (1908-1986) 田園組曲 (Pastoralsvit) − ロマンス (Romans)
マル=カントワーヌ・シャルパンティエ (1643-1704) テ・デウム − ファンファーレ
アリス・テグネール (1864-1943) メーメー、白い子羊 (Bä, bä, vita lamm)
ヨーゼフ・ハイドン (1732-1809) トランペット協奏曲 変ホ長調 − 第3楽章
和田かおる (b.1962) 民俗舞踊 − 囃子
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) ノルウェー舞曲第2番 作品35-2
WA・モーツァルト (1756-1791) アイネ・クライネ・ナハトムジーク K525
カールベリ 「バムセ」のテーマ音楽 (Bamses signaturmelodi)
ピョートル・チャイコフスキー (1840-1893) 白鳥の湖 − 小さな白鳥の踊り
ジョアキーノ・ロッシーニ (1792-1868) オペラ〈ウィリアム・テル〉 序曲 − アレグロ
ボリヒルド・アルネール ぶらんこの歌 (Gungavisan)
リーロイ・アンダーソン (1980-1975) ホームストレッチ
  マルメ交響楽団 アイヴィン・オードラン (指揮)

dBCD88 ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827) 交響曲第4番 変ロ長調 作品60
 交響曲第5番 ハ短調 作品67
  マルメ交響楽団 クリストフ・ケーニヒ (指揮)

dBCD93 W・A・モーツァルト (1756-1791) ピアノ協奏曲第15番 変ロ長調 K450
 ピアノ協奏曲第17番 ト長調 K453
  ペール・テングストランド (ピアノ) カメラータ・ノルディカ リーヴォン・チリンギリアン (指揮)

dBCD96 JS・バッハ (1685-1750) 6つのトリオソナタ BWV525-530
  シェシュティン・フルーディン (リコーダー) ウルバン・ヴェステルルンド (ハープシコード、オルガン)

dBCD105 Anecdotes (逸話)
ヨハン・カスパル・メルツ (1806-1856) エレジー (遺作)
 吟唱詩人の調べ 作品13 − 愛の歌 スケルツォ 無言歌 タランテラ 遠く去った人に 不安
フランシスコ・タレガ (1852-1909) アランブラ (アルハンブラ) の思い出 3つの前奏曲
 前奏曲 ホ長調 《涙》 前奏曲 ニ短調 《哀歌》 前奏曲 ヘ長調 《われ祈らん》
 アラビア奇想曲
アンドレアス・セゴビア (1893-1987) 5つの逸話 霧
  モッテン・ファルク (ギター)

dBCD106 シェイクスピアを音楽で (Shakespeare in Music)
レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ (1872-1958)
 3つのシェイクスピアの歌
  水底深く父は眠る (Full Fathom Five) 雲をいただく塔 (The Cloud-Capp'd Towers)
  丘を越えて、谷を越え (Over Hill, Over Dale)
スヴェン=エーリク・ユーハンソン (1919-1997)
 浮気心 (Fancies)1集・第2集 (混声合唱とピアノのための)
  シルヴィア (Sylvia) 緑の森の木陰で (Under the Greenwood Tree)
  吹けよ、吹け、冬の風 (Blow, Blow, thou Winter Wind) 浮気心 (Fancy)
  おお、わが愛しの人よ (O Mistress Mine) 恋する者らは春を愛す (Lovers Love the Spring)
  冬 (Winter) 挽歌 (Dirge) 聴け、聴け、ひばり (Hark! Hark! The Lark)
フランク・マルタン (1890-1974)
 エアリエルの5つの歌 (1950) (「テンペスト」 から)
  おいで、黄色の砂浜に (Come unto these Yellow Sands)
  水底深く父は眠る (Full Fathom Five)
  「さあ行け」とあって息をつき (Before You can say Come and Go')
  お前たち三人は罪人だ (You are Three Men of Sin) 蜜蜂が吸う蜜を吸い (Where the Bee Sucks)
フランツ・シューベルト (1797-1828) (ラグナル・ブーリーン 編曲)
 シルヴィアに (An Sylvia) D891
ニルス・リンドベリ (1933-)
 きみを夏の一日にくらべたらどうだろう (Shall I compare Thee to a Summer's Day)
  マリア・マグダレーナ・モテット合唱団 ラグナル・ブーリーン (指揮)
  ユーハン・ウッレーン (ピアノ) アンニカ・ヒゥダーク (アルト)

dBCD107 クロード・ドビュッシー (1862-1918) 前奏曲集 第1集 前奏曲集 第2
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD108 5CD's special price WA・モーツァルト (1756-1791) ピアノソナタ全集
 ピアノソナタ第1番 ハ長調 K279/189d ピアノソナタ第12番 ヘ長調 K332/300k
 ピアノソナタ第17番 変ロ長調 K570 ピアノソナタ第9番 ニ長調 K311/284c
 ピアノソナタ第4番 変ホ長調 K282/189g ピアノソナタ第10番 ハ長調 K330/300h
 ピアノソナタ第14番 ハ短調 K457 幻想曲 ハ短調 K475 ピアノソナタ第3番 変ロ長調 K281/189f
 ピアノソナタ第18番 ニ長調 K576 ピアノソナタ第16番 ハ長調 K545
 ピアノソナタ第8番 イ短調 K310/300d ピアノソナタ第2番 ヘ長調 K280/189e
 ピアノソナタ第13番 変ロ長調 K333/315c ピアノソナタ第5番 ト長調 K283/189h
 ピアノソナタ第6番 ニ長調 K284/205b ピアノソナタ第7番 ハ長調 K309/284b
 ピアノソナタ第11番 イ長調 K331/300i ピアノソナタ第15番 ヘ長調 K533, K494
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ) [dBCD75, dBCD76, dBCD77, dBCD78, dBCD79]

dBCD113 三美神 (Les Graces) − ジャック・デュフリ (1715-1789) クラヴサン曲集 (選集)
 クラヴサン曲集 第1(1744) − アルマンド (Allemande) クラント (Courante) ラ・ダマンジ (La Damanzy)
  ラ・ブソン (La Boucon) (クラント) メヌエット (Menuets)
 クラヴサン曲集 第2(1748) − ラ・ヴィクトワール (La Victoire) ラ・フェリクス (La Felix)
  ラ・ダマンジ (La Damanzy)
 クラヴサン曲集 第3(1758) − ラ・ド・ヴィエヌーヴ (La de Villeneuve) (ガヴォット)
  ラ・フォルクレ (La Forqueray) (ロンドー) シャコンヌ (Chaconne) 三美神 (Les Graces)
  ラ・ド・ブロンブル (La de Belombre) メヌエット (Menuets)
 クラヴサン曲集 第4(1768) − ラ・ポトゥワン (La Pothouin) (ロンドー) ラ・デュ・ビュク (La de Buq)
  ラ・ド・ヴォカンソン (La de Vaucanson)
  アンデシュ・ダンマン (ハープシコード)
 [楽器 フランダース=フランス・モデル (シールストレムによる複製) (1996年)]

dBCD120
ロシア・ロマンティックス再生 (Russian Romantics Reborn) − 忘れられた東欧ギター名作集
アンドレイ・シフラ (1773-1850) エチュード第1
ニコライ・アレクサンドロフ (c.1818-1884) バラード マズルカ 夢想 (Rêverie) スケルツォ
ヴァシリー・サレンコ (1814-1881) エチュード第1番 無言歌 エチュード第4番 幻想曲
アレクサンドル・ヴェトロフ (c.1812-1877) カンツォーナ
ニコライ・パヴリスチェフ (1802-1879) (モッテン・ファルク 編曲) 夜想曲 (Nocturne) 作品41
スラヴコ・フミチ (1912-1945) 前奏曲 マズルカ 夜想曲
ヨハン・カスパル・メルツ (1806-1856) 夕べのハーモニー (Harmonie du soir)
  モッテン・ファルク (ギター)

dBCD121-122 2CD's ヨーゼフ・ハイドン (1732-1809) ピアノソナタ集
 ピアノソナタ第12番 イ長調 HobXVI/12
 ピアノソナタ第19番 (旧 第30番) ニ長調 HobXVI/19 (作品53-2)
 ピアノソナタ第46番 (旧 第31番) 変イ長調 HobXVI/46 (作品54-1)
 ピアノソナタ第30番 (旧 第45番) イ長調 HobXVI/30 (作品14-4)
 ピアノソナタ第36番 (旧 第49番) 嬰ハ短調 HobXVI/36 (作品30-2)
 ピアノソナタ第37番 (旧 第50番) ニ長調 HobXVI/37 (作品30-3)
 ピアノソナタ第48番 (旧 第58番) ハ長調 HobXVI/48 (作品89)
 ピアノソナタ第49番 (旧 第59番) 変ホ長調 HobXVI/49 (作品66)
 アンダンテと変奏曲 ヘ短調 HobXVII/6
 ピアノソナタ第50番 (旧 第60番) ハ長調 HobXVI/50 (作品79)
 ピアノソナタ第52番 (旧 第62番) 変ホ長調 HobXVI/52 (作品82)
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)

dBCD116-119 4CD's ヴァードステーナ・アカデミー、オペラの夏40
ヴィルジーリオ・マッツォッキ (1597-1646)/マルコ・マラッツォッリ (1602/05-1662)
 鷹、または、悩む者は希望に生きろ (Il falcone/Chi soffre speri) − 市の情景 (第2幕)
  ベルガマスカ (ザンニとコヴィエッロ) (第1幕)
アントニオ・マリア・アッバティーニ (1595/1600-1679)
 災い転じて福となす (Dal male il bene) (1654) − レチタティーヴォとアリア (第1幕第1場)
  タバッコのアリア (第1幕)
 天国に行った女優、または、バルダッサラ (La comica del cielo ovvero La Baldassara) (1668)
  − バルダッサラのレチタティーヴォとアリア (第2幕) ペニテンツァのアリア (第3幕)
  リサの場とビスコットとの二重唱 (第2幕)
ライフ・ティボ (1922-2001)
 不朽の物語 (Den udødelihe historien) (1971) − 第1幕第1
エーバハード・アイサー (1932-)
 人の夢 (Drömmen om mannen) (1972) − 子守歌 (Vaggvisa) (第2幕)
 ハートの王様 (忍耐の勝利、弱気には美人は手に入れられないとグスタフ・ヴァーサが言う)
  (Hjärter kung eller Trägen vinner eller Skam den som ger sig sa' Gösta) (1973)
  − イントラーダ (Intrada) (第1幕)
 囚われの鳥 (Fångenskapens fåglar) − 歌の場 (Gesangs-Scène)
ピエール・ガヴォー (1781-1825)
 結婚協定 (Le traité nul) (1797) − グロスピエールのアリア (第1幕第11場)
  ポリーヌのアリア (第1幕第8場)

フランチェスコ・プロヴェンツァーレ (1624-1704)
 彼の妻の奴隷 (Il schiavo di sua moglie) (1671-72) − 気取るのはやめて (第1幕第11場)
  アトレストスのアリア (第2幕第6場) メナリッパスのアリア (第2幕第3場)
 復讐のステッリダウラ (La Stellidaura vendicata) (1674) − 二重唱「Caro la tua plaga」 (第1幕第9場)
  二重唱「Käre! Blott för din skull...」 (第1幕第9場)
ドメニコ・チマローザ (1749-1801)
 消えた花嫁 (I due sopposti conti ossia Lo sposo senza moglia) (1784) −時計の場 (第1幕)
  フィナーレ (第1幕第11場)
 愛の災難 (I sdegni per amore) (1776) − リヴィエッタのアリア (第1幕)
 望みを失った亭主 (Il marito disperato) (1785) −フィナーレ (第2幕)
アレッサンドロ・ストラデッラ (1639-1682)
 サロメ (San Giovannni Battista) (1675) − サロメのレチタティーヴォとアリア「Queste lagrime...」 (第2幕)
 スザンナ (La Susanna) (1681) − もうひとりの判事のレチタティーヴォとアリア (第1幕)
 アルテミシア (Il trespolo tutore/Amore e veleno e medicina per gl'intelletti) (1679)
 
− 手紙の場 (第1幕第11場)
オラヴ・アントン・トメセン (1946-)
 ヘルマフロディートス (Hermaphroditen) (1976) − 「4人の仮面の男 (Fire maskerte menn)」 (第2場)
ジュゼッペ・トリカリコ (1623-1697)
 アレクサンドロスの寛い心 (La generosita d'Alessandro) − エウシフリデとタレストリアの鏡の場 (第2幕)
  レオドロスのアリア (第2幕第6場)
レオナルド・レオ (1697-1744)
 聖ジェネヴィエファ (Opera di Santa Geneviefa) − マルコーネのアリア (第1幕第7場)
  ロミルドのアリア (第1幕第6場) ジフリードのアリア (第2幕第7場)
 デモフォーンテ (Demofoonte) (1735) − ティマンテのアリア (第3幕)
オラッチョ・ヴェッキ (1550-1605) Diversi linguaggi (1590)Selva i Varia Recreazione nr.7
ヴェルナー・ヴォルフ・グラーサー (1910-2006)
 自由の鐘 (Frihetens klockor) − 猿の場 (Apornas scen) (第1部)
作者不詳 (12世紀プロヴァンス) 愛のよろこび (Joy d'amour) (「アルマンダ (Alamanda)」から)
オラヴ・アントン・トメセン (1946-)/マルコ・マラッツォッリ (1602/05-1656)
 人の生活 (La vita humana) (われらが音楽 (Det är vi som är musiken) (1982)
 /慈悲の勝利 (Il trionfo della pietà) − アンサンブル
カール・ディッタース・フォン・ディッタースドルフ (1739-1799)
 オペラブッファ (Die Opera buffa) (嫉妬の怒り) − カーリンの場 (第2幕) ピッロのアリア (第1幕)
  男爵のアリア (第1幕) アウロラのアリア (第2幕)
 太鼓をもった幽霊 (Das Gespenst mit der Trommel) (1794) − コンラートのアリア (第2幕)
エジディオ・ロムアルド・ドゥーニ (1708-1775)
 モデルに恋した画家 (La peintre amoureux de son modèle) (1756)
  − アルベルティとジャチンテの対話と二重唱
GP・テレマン (1681-1767) ミリヴァイス (Miriways) − ニシビスのアリア
アレッサンドロ・メラーニ (1639-1703)
 ドン・ファン (Don Juan) (1669) − アクリマンテのアリア (第1幕)
  アクリマンテのアリアとレチタティーヴォ (第1幕) イポメーネのアリア (第2幕)
  アトラーチェのアリア (第2幕)
ジュゼッペ・マリア・オルランディーニ (1676-1760)
 バコッコとセルピッラ (Bacocco e Serpilla) (1715/19/30) − 最後の二重唱
アレッサンドロ・スカルラッティ (1660-1725)
 パランドラーナとザンベルッコ (Palandrana e Zamberlucco) (1716) − 最後の二重唱
スティーグ・グスタヴ・シェーンベリ (1933-)
 ソロモンの雅歌 (Höga visan) 作品125 (1987) − 若者の歌 (断片)
イアン・マックイーン (1954-)
 ユディトとホロフェルネス (Line of Terror, Judith och Holofernes) (1987)
  − ホロフェルネスの死 (第7場)
イーヴァル・ハルストレム (1826-1901)
 マグヌス公爵と人魚 (Hertig Magnus och sjöjungfrun) (1865) − 人魚の歌 (第1幕)
 小さなカーリン (Liten Karin) (1897) − 第2幕第5場・第6
カロウリーナ・エイリークスドウッティル (1953-)
 誰かを見てしまった (I have seen someone/Någon har jag sett) (1988) − プロローグと第1
カルロ・パッラヴィチーノ (c.1630-1688)
 メッサリーナ (Messalina) (1680) − メッサリーナのアリア (第2幕第15場)
  リスメノのレチタティーヴォとアリア (第2幕第8場) トゥッリオのアリア (第1幕)
  クラウディオのアリアとレチタティーヴォ (第3幕第4場・第10場)
 バッシアーノ (Bassiano ovver Il maggior impossibile) (1682)
  − ジューニアのアリア (第1幕第14場)
ラインハルト・カイザー (1674-1739)
 クラウディウス (Claudius)(呪われた権力欲 (Der verdammte staat-sucht))
  (誘惑されたクラウディウス (Der verfüte Cladius)) (1703 rev.1717/26)
  − カルプルニアのアリア (第1幕第8場)
  クラウディウスのアリア (第1幕第1場、第2幕第3場)
  シリウスのアリアとレチタティーヴォ (第2幕第4場)
  メッサリーナのアリア (第2幕第5場) カリストゥスのアリア (第3幕第3場)
ユーナス・フォシェル (1957-)
 王国は汝のもの (Riket är ditt) (1991) − 尼僧院の捜査 (第2幕第6場)
ヤコポ・メラーニ (1623-1676)
 ジレッロ (Girello) (1668) − レチタティーヴォ、アリオージと二重唱 (第1幕第12場)
ヘンリー・パーセル (c.1659-1695)
 プロスペローの夢 (Prosperos dröm) (「テンペスト」他から) − 船乗りとカリバン (Sjömän och Caliban) (第2幕)
 ディードーとアイネイアース (Dido and Aeneas) − ディードーの嘆き (第3幕)
ヨハン・フリートリヒ・ライヒャルト (1752-1814)
 妖精の島 (Die Geisterinsel) − 嵐の場 (第1幕フィナーレ)
フェルディナンド・パエール (1771-1839)
 粉ひき職人たち (城の復讐) (I molinari) (1794) − リザウラとラウレッタの二重唱 (第1幕第3場)
スタファン・モッセンマルク (1961-)
 ビョーク夫人の運命と冒険 (Fru Björks öden och äventyr) (1994)
  − ビョーク夫人の紹介のアリア (第1幕第6場)
テューレ・ラングストレム (1884-1947)/クヌート・ホーカンソン (1887-1929) (ヘンリク・ローヴェンマーク 編曲)
 ギルガメシュ (Gilgamesj) (1944) − イシュタールのアリア (第2幕)
ガエターノ・ドニゼッティ (1797-1848)
 幸福なごまかし (Il fortunato inganno) (1823) − アウレリアのアリア (第2幕)
  ベクアルドのアリア (第1幕)
ゲオルク・ベンダ (1722-1795) Walder (1776) − ゾフィーのアリア (第2幕)
カール・ウナンデル=シャリン (1964-)
 愚者の王 (Tokfursten) (1996) − 愚者の王とナポレオンの場 (第1幕)
  転向の歌 (第2幕第5場)
 ビルイッタ (Byrgitta) (2003) − ビルイッタのアリア (第1幕第9場)
ニコロ・ヨンメッリ (1714-1774)
 鳥刺しの女 (L'Uccellatrice) (1750) − メルジェリーナのアリア (第2部 第7番)
ニコロ・ヨンメッリ (1714-1774) (アンデシュ・ヴィークルンド 編)
 失望したライヴァルたち (I rivali delusi) (1752)/カルタ遊びをする人たち (La conversazione) (1774)
 − シルヴィアのフランス語アリア (第1幕)
ユーハン・ダーヴィド・サンデル (1753-1796)
 銅細工師 (Kopparslagaren) (1781) −フィーケンのアリア (第1幕)
レイネ・ヨンソン (1960-)
 岸の大波 (イタケーへの帰還) (Strändernas svall) (2001)
  − ナウシカアーとオデュッセウスの二重唱 (第2幕第2場)
ヨーゼフ・ハイドン (1732-1809)
 大火災 (Die Feuersbrunst) (ハイドンのマリオネット劇場) (c.1775-78)
  − ハイドンが歌う (幽霊のアリア) (第1幕)
パウラ・アーヴ・マルムボリ・ヴァルド (1962-)

 冷凍梨はいかが? (Vill ni ha ett frostigt päron?) − 母のアリア「私は引き返す (Jag vände om)
 傷跡 (Ärret) (2004)
  − 人間犬が再び犬に変わる (Människohunden förvandlas åter till hund) (第2幕)
B・トミー・アンデション (1964-) ウィリアム (William) (2006) − 第1幕第6場・第7
ピーター・ファン・マルデレ (1729-1768) (ヨハン・ネーポムク・フックス (1842-1899) 編曲)
 春の女王 (Die Maienkönigen) (1888)
  − ダモンの「フォン・モンスプリル侯爵の歌 (Lied Marquis von Monsoupir)
マルコ・マラッツォッリ (1602/05-1662)
 慈悲の勝利 (Il trionfo della pietà) (1656) − 罪のアリア (第2幕第2場)
ジョアッキーノ・ロッシーニ (1792-1868) ダンス (La Danza) (タランテッラの踊り)
スタファン・ルンデーン=ヴェルデン (1964-)
 プラネット・オープス・オペラ (Planeten Opus Opera) (2004)
  − Musikens Urmoder räddas från den Store Operadöden (第3幕)
  ヘレーナ・ドーセ (ソプラノ) マレーナ・エルンマン (メッツォソプラノ)
  ヒッレヴィ・マッティンペルト (ソプラノ) ミカエル・サミュエルソン (バリトン)
  トマス・スンネゴード (テノール) マリアンネ・ヘッガンデル (ソプラノ)
  アンネ・ソフィー・フォン・オッター (メッツォソプラノ) カール・ユーハン・ファルクマン (バリトン)
  ブリット・マリー・アルーン (ソプラノ) ステファン・ダールベリ (テノール)
  トゥールビョーン・リリエクヴィスト (テノール) ニーナ・ステンメ (ソプラノ)
  レーナ・ヌーディン (ソプラノ) ダーヴィド・アーレル (バリトン) ウッレ・ペーション (バリトン)
  スサンネ・リュデーン (ソプラノ) ウッレ・ショルド (バス) ステファン・パルクマン (テノール、指揮)
  器楽アンサンブル オーケストラ アルノルド・オストマン (指揮) クラース・ペーション (指揮)
  アンデシュ・ヴィークルンド (指揮) アンデシュ・オールヴァル (指揮) トマス・シュバク (指揮)
  B・トミー=アンデション (指揮) ペッテル・スンドクヴィスト (指揮) ミカエル・バートシュ (指揮) 他

dBCD126 Terra Firma − ユルヴァ・スクーグ (1963-) 作品集
 Terra Firma (1998) (フルート、ヴァイオリン、チェロとピアノのための)
  the peärls before swine experience (ザ・パールズ・ビフォー・スワイン・エクスピリエンス)
   サラ・ハンマルストレム (フルート) ジョージ・ケントロス (ヴァイオリン) マッツ・ウーロフソン (チェロ)
   モッテン・ランドストレム (ピアノ)
 Vibracell (2003) (マリンバとヴィブラフォーンのための)
  竹原美歌 (マリンバ) ルードヴィーグ・ニルソン (ヴィブラフォーン)
 Inspired Integration (1997) (ピアノのための)
  モッテン・ランドストレム (ピアノ)

 Four Baudelaire Songs (4つのボードレールの歌) (2003) (ソプラノとギターのための)
  秋のソネット (Höstsonett/Sonnet d'automne) 一日の終わり (Dagens slut/La fin de la journée)
  芸術家たちの死 (Konstnarernas död/La mort des artistes) 瞑想 (Andakt/Recueillement)
  イングリード・ファルク (ソプラノ) モッテン・ファルク (
ギター)
 On Grand Tour (2005) (2つのギターのための)
  マッツ・ベリストレム (ギター) モッテン・ファルク (ギター)
 小川 (Rännil) (2000) (アカペラ混声合唱のための)
  マルメ室内合唱団 ダン=ウーロフ・ステーンルンド (指揮)
 Horror Vacui (空虚への恐怖) (1999) (管弦楽のための)
  RCM 交響楽団 ヨアシム・ウナンデル (指揮)

dBCD131 ケルナー、ヴァイス、リュートのための音楽
ダーヴィト・ケルナー (1670-1748) シャコンヌ イ長調 ロンドー イ長調 ジグ イ長調
 ファンタジア ニ短調
シルヴィウス・レオポルト・ヴァイス (1686-1750) ソアンタ ト短調 カプリッチョ ニ長調
ダーヴィト・ケルナー (1670-1748) クラント ニ長調 ジグ ニ長調 ファンタジア イ短調
 ファンタジア イ長調 パストラル イ長調 パスピエ イ長調
  カール・ニューリーン (リュート)

dBCD132
ミゲル・デ・フエンリャーナのスペイン・ルネサンス世界 (The Spanish rehaissance world of Miguel de Fuenllana)
ミゲル・デ・フエンリャーナ (16th Cent.-1568) ティエント第1番-第4
 ファンタジア第24番・第29番・第30番・第34番・第36番・第51番 デュオ
ディエゴ・オルティス (c.1510-c.1570) 「甘き思い出」による3つのレセルカーダ
  エル・エスコリアル
   モッテン・ファルク (ビウエラ) イングリド・ファルク (ソプラノ) アンナ・ペトリーニ (リコーダー)
   ルイーズ・アニャーニ (ヴィオラダガンバ)

dBCD133 未来の古典 (future classics) − スウェーデン女性作曲家のピアノ三重奏曲
アンドレア・タッローディ (1981-) アカシア (Akacia) (2009)
ユルヴァ・スクーグ
(1963-) ピアノトリオ (2010)
ブリッタ・ビューストレム (1977-) Symphony in Yellow (2003)
  The KMW Trio
   アン=ソフィ・クリングベリ (ピアノ) アンネッテ・マンヘイメル (ヴァイオリン) サラ・ヴィーク (チェロ)

dBCD138 the forbidden saxopone
ダリユス・ミヨー (1892-1974) スカラムーシュ 作品165b (1937)
パウル・ヒンデミット (1895-1963) アルトサクソフォーン・ソナタ (1943) − 第2楽章 "Lebhaft"
パヴェル・ハース (1899-1944) オーボエ組曲 作品17 (1939)
エルヴィーン・シュルホフ (1894-1942) ホット・ソナタ (Hot Sonata) (1930)
エマン・バルツァー Susi (1937)
  ヨハンネス・トレル ( サクソフォーン) マグヌス・ショルド ( ピアノ)

dBCD144 limited edition Opus 111 − ピアニスト、ハンス・レイグラーフ (1920-2011) へのオマージュ
ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827) ピアノソナタ第31番 変イ長調 作品110
 ピアノソナタ第32番 ハ短調 作品111
  ハンス・レイグラーフ (ピアノ)
 [録音 19731226日 (作品110)、198077日 スウェーデン放送局 (ストックホルム)]

dBCD146 EspañoletasSpanish Guitar Favourites from 5 Centuries
ルイス・デ・ナルバエス (c.1500-1550/1560) 皇帝の歌 (La canción del Emperador)
 『牝牛を見張れ』による変奏曲 (Diferencias sobre "Guardarme las vacas")
アロンソ・ムダーラ (c.1510-1580) ファンタジア第10番 ガイヤルド (Gallarda)
ガスパル・サンス (1629-1710)
 スペインの古い舞曲の組曲 (Suite de antiguas danzas españolas) − エスパニョレッタ (Españoletas) カナリー (Canarios)
フェルナンド・ソル (1778-1839) モーツァルトの『魔笛』の主題による変奏曲 作品9
 24の練習曲 (24 Exercises) 作品35 −第22曲 ロ短調《月の光》
フランシスコ・タレガ (1852-1909) マリエータ (Marieta) (《4つのマズルカ》 から) 前奏曲第2番 イ長調
 大ワルツ (Gran vals) アランブラの思い出 (Recuerdos de la Alhambra)

イサーク・アルベニス (1860-1909)
 スペイン組曲 (Suite española) 作品47 − カディス (Cadiz) アストゥリアス (伝説) (Asturias)
エンリケ・グラナドス (1867-1916)
 スペイン舞曲集 (Danzas españolas) 作品37 − アンダルーサ (祈り) (Andaluza)
ミゲル・リョベート (1878-1938)
 10のカタルーニャ民謡 (10 Canciones populares catalanas) − 盗賊の歌 (La canço del lladre)
  凍えた12月 (クリスマスの夜) (La nit de Nadal (El Desembre congelat)) 先生 (El mestre)
ホアキン・トゥリーナ (1882-1949) ファンダギーリョ (Fandanguillo) 作品36
  モッテン・ファルク (ギター)

dBCD147 ジェイムズ一世の宮廷のリュート奏者たち (The Jacobean Lutenists)
ダニエル・バチェラー (1572-1619) Une Jeune Fillette En Me Reverant ガイヤルド (Galliard)
ジョン・ダウランド (1563-1626) ウィロビー卿の歓迎 (My Lord Willoughby's Welcome Home)
 ダニエル・バチェラーのガイヤルドによるガイヤルド (Galliard upon a Galliard by Daniel Bacheler)
 デンマーク王のガイヤルド (The King of Denmark's Galliard) 前奏曲 (Preludium) ファンシー (A Fancy)
 別れのファンタジー (Farewell)
フィリップ・ロセター (1567/68-1623) 前奏曲 (Prelude) パヴァーヌ (Pavan) ガイヤルド (Galliard)
ロバート・ジョンソン (c.1583-1633) アルメイン (Almain)
ジョン・ダニエル (1564-c.1626) パヴァーヌ (Pavan)
ジョン・スチュアート (?-1625) 前奏曲 (Prelude) アルメイン (Almain)
作者不詳 スコットランドの調べ (A Scots Tune) ダフネ (Daphne) 女王の上履き (The Queen's Pantophle)
 女王の葬儀 (The Queen's Funerals) 市は終わった、家に帰ろう (Home Again, Market is Done)
 すばらしくみごとなめずらしい靴 (Shoes Rare and Good in All) 踊り (A Daunce)
 ジプシーの陽気なメロディ (Gypsie's Lilt) カナリア (The Canarie)
  カール・ニューリーン (ルネサンスリュート)
 [楽器 ラーシュ・ヨンソン製作 Tieffenbrucker (ウィーン) 8コース・リュートのコピー (2008年)]

dBCD148
WA・モーツァルト (1756-1791)
 オペラ《イドメネオ》のためのバレエ音楽 K367 − シャコンヌ ラルゲット ラ・シャコンヌ パ・スール
ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827) バレエ《プロメテウスの創造物》 作品43
  ヴェステロース・シンフォニエッタ ロイ・グッドマン (指揮)

dBCD149 special price セシル・シャミナード (1857-1944) ピアノ三重奏のための音楽
 ピアノ三重奏曲 ト短調 作品11 スウェーデン・マズルカ 作品58 (ピアノ独奏のための)
 ピアノ三重奏曲 イ短調 作品34
  The KMW Trio
   アン=ソフィ・クリングベリ (ピアノ) アンネッテ・マンヘイメル (ヴァイオリン) サラ・ヴィーク (チェロ)

dBCD155 フランツ・シューベルト (1797-1828) 冬の旅 (Vinterresa/Winterreise) D.911 Op.89
  スヴェン・クリステション (歌) オーロフ・ホーイェル (ピアノ) [歌詞 スウェーデン語]

 

Next (Art/Contemporary, Jazz/Blues/Gospel, Ethnic/World, Various)


HOME

Artwork © dB Productions (Sweden)