GASON Records


作成中

CD718 Jazz ユーハン・ベルケ − Upstairs Five
 Short, but sweet no2 One for A.G. Short, but weet no1 Old song no4 Orangos Tangos no4
 Orangos Tangos no5 Meanwhile upstairs What's next Waltz for G.H. Any other ideas?
  オルヤン・ヒゥルテーン (テナーサックス) フレードリク・ヌードストレム (テナーサックス、アルトサックス)
  ユーハン・ベルケ (ギター) フィリプ・アウグストソン (ベース) フレードリク・ルンドクヴィスト (ドラムズ)
  ヤン・エーリクソン (ラップスティール) [録音 2004222日、420日]

CD719 Jazz ホーカン・グーデ・トリオ − Hokus Fokus
 the believers distance obdurodon dubbelt sa lang (倍の長さ) hatam comercial k.l.i.m.p. context am i
  ホーカン・グーデ (ギター) ニルス・オールメダール (ベース) ヨン・ペーション (ドラムズ)

VÄNCD-01 vocals リルトンス・ヴェンネル − 仲間 (Kompis)
 春の風をわたしに (Sprid din luft) もう寒くない (Inte längre kallt)
 青のむこうに (Bortom det blå) 風が瞳に (Vind i ögat) ラッキー (Lucky)
 生きる力にあふれ (Fylld av liv) すごい、すごい (O'boy) しばらく旅を (Cruise for a while)
 なぜわたしは (Varför jag?)
 愛しいふたりが (När man är kära i varann)
  リルトンス・ヴェンネル

CD720 vocals リルトンス・ヴェンネル − わたしの情熱を (Här är passion)
 夏を待ちわびて (Längtar till sommarn) わたしの情熱を (Här är passion)
 エーエの人たちは (Folket från Eä) あたたかいくちづけを (Kyss mig varm)
 理由 (Argument) ファーストフード文化のための詩 (Poesi för snabbmatskultur)
 言葉なく (Inga ord) 世界でいちばん強い男 (Världens starkaste man)
 チェックメイト (Schack matt) 憧れに燃え (Brinner av längtan) 君が微笑むと (När du ler)
  リルトンス・ヴェンネル

◇リルトンス・ヴェンネルの第3作。ソングライターのペーテル・ビョークルンド Peter Björklund が作詞、作曲した歌に挑戦。ファーストアルバムの新鮮なポップ感覚はそのまま、さらに大きな飛躍をめざします。

CD721 Jazz DUOJ − 瞑想 (Betraktelser)
 人生のワルツ (Livsvals) わたしのパラダイス (Paradis för mig) 熟考 (Betraktan)
 過去の情景 (Scener ur det förgångna) しっかりと抱かれ (Trygghetens famn)
 子供のように団結し (Nära som barn) 新たに萌える、さざめき、まどろむ日 (Grydende, vågfyllda, slumrande dag)
 人生の香り (Livsdoft) 傷つきやすい心 (Sårbar) リに捧げる歌 (Song till Lii) (リミックス)
  DUOJ
   セシリア・ヨンスヒゥルト (ヴォーカル) ラーシュ・ヨンスヒゥルト (ベース、ベースギター)
  クリステル・アンデション (テナーサックス、クラリネット)

CD723 スヴェン・ペトリ (1910-2000) 詩と歌 (Vers och Visa)
 詩と歌 (Vers och Visa) * 農場の音楽家 (En gårdsmusikant) いま草原は緑に燃え (Nu är ängen så grön)
 五月の夜の声 (Majnattsröster) ひとつの心 (Ett hjärta) 受け継いだもの、それは憧れ (Längtan heter min arvedel)
 この花を御手に (Tag denna blomma) 西の海 (Västerhav) アダージョ (Adagio) **
 カーリンに捧げる歌 (En visa till Karin) あぶないことの歌 (En visa om vansklighet)
 一本の花を手折り (Jag bryter en blomma) 暖炉の火のそばで (Vid brasen) ルシア (Lucia)
 短調の吟遊詩人 (Trubadur i moll) 春の最初の日 (Vårens första dag) ヴィヴァ=ギュル (Viva-Gull)
 青い忘れな草 (En blå förgät-mig-ej) 夏の賛美歌 (Sommarkoral) ***
  レイモンド・ビョーリング (テノール) カーリン・ストリード (シンセサイザー、オルガン)
  セシリア・シリアクス (ヴァイオリン) * カティ・ライティネン (チェロ) ** ヴォケイション・ヴォーカルアンサンブル ***

◇スヴェン・ペトリ Sven Petri は、ルンドのオーケストラやマルメ交響楽団のヴァイオリン奏者を務めた他、風刺的な内容の歌などの作曲も行いました。彼の作品は、芸術歌曲というより、エヴェルト・トーブらの歌に似てそうです。レイモンド・ビョーリング Raymond Björling はユシー・ビョーリング (ユッシ・ビョルリング) の孫にあたります。

CD724  ゲオルク・リ−デル (1934-) 児童合唱のための歌
 合唱曲集〈ブークソングブーク (Boksångbok)〉 (レンナート・ヘルシング 詩)
 合唱曲集〈今、ナイチンゲールが歌う (Nu sjunger näktergalen)〉 (バーブルー・リンドグレン 詩)
 Hujedamej och dej (アストリッド・リンドグレン 詩)
 ぼくらは花 (Vi är blommor) (バーブルー・リンドグレン 詩)
  テビ音楽学校児童合唱団 アンデシュ・アスプ (指揮、ピアノ)

CD725 Jazz Les 3The Zoo-ESCAPE
 The Pillowman Happy Times När gamarna häckar Jag har ytmen
 Starburst The Zoo-escape Laras vals Everthing I Love Helt enkelt Kent
 Overture/Blood
  Les 3
   ニクラス・ビャルネヘル (ピアノ)
   ラーシュ・ヨンスヒゥルト (ベース)
   マティアス・ダール (ドラムズ)

CD726 Bob's Your Uncle
 The best years of my life Confidence trickster Crossroads Hard suffering Evil
 Leavin' in the morning Can't trust your neighbour Magic boy I don't play
 Doghouse Riley Spoonful I'm gonna bring you down
  ボブズ・ユア・アンクル
   マッツ・エレクリント (ヴォーカル、ハーモニカ、トロンボーン) フレッド・オルソン (ギター)
   ユーハン・ベルケ (ベース) ヨン・ペーション (ドラムズ)
  マークス・オルソン (オルガン) クリスチャン・モーレル (クラリネット)
  アンデシュ・オークヴィスト (バスーン、コントラバスーン) [録音 20057月−10月] 
試聴盤

◇ボブズ・ユア・アンクル Bog's Your Uncle は、50年代と60年代のブルースをルーツに、プログレッシヴ・ブルースとでも呼べる音楽を探るスウェーデンのグループ。オリジナル曲とカバー曲によるコンサート活動を行っています。

CD727 Jazz ヴォケーション − Vocation
 It Don't Mean a Thing Without a Song Regnets sång (雨の歌)
 När Charlie är född (チャーリーが生まれた時) I Remember You
 Gee Baby Ain't I Good to You Almost Like Being in Love Imorron Not Like This Nature Boy
 Come Rain or Come Shine
  ヴォケーション
   エレナー・オーゲリュド (ソプラノ) ヘレナ・インスランデル (メッツォソプラノ)
   ユーセフィン・ニューグレン (アルト) ロルフ・ピロッティ (テノール) ユーナス・オーマン (バリトン)
   ユーハン・ルンドグレン (バス)
  クラース・トゥーレソン (サクソフォーン) マッティン・ペーション (ピアノ)
  マッティン・ホーペル (ベース) ヨン・ペーション (ドラムズ)

CD729 Jazz トリオ・アスケラッド
 Askeladd (アスケラッド) African Marketplace Oktober (10月)
 Herre Gud, ditt dyre mavn og ære (主なる神よ、御名の讃えられんことを)
 Vitae Lux Bliv kvar hos mig/Safari Madagaskar (マダガスカル) Icicles
 Whoza Mtwana Elegi (エレジー) Jesus, det eneste, helligste, reneste
 På det srore hav me siglar/Om nogen ont meg vil Landkjenning (陸地発見)
 Den ensomme veien (さびしい道) The wedding
  トリオ・アスケラッド
   ゲイル・アンフィンセン (トロンボーン、ヴォーカル) ニクラス・ビャルネヘル (ピアノ)
   オッド・インゲ・イェルスネス (トランペット)

CD737 ロビン・ウィリアムソン − The Celtic Bard (ケルトの吟遊詩人)
 Love Letter to My Wife Bina Scotland Yet On The Way to the Cathedral
 Verses at Ellesmeree Verses at Powis Lady Macbeth
 Forming of Blodeuwedd Gwydion's Dream Song of Mabon Leslie's Joog
 Lady with the Book My Lady Balclughe's Ayre Late in the Evening
 Now Let Us Sing Return No More Bakaskie Verses in Stewart Street
 Voyage of Mael Duinn
  ロビン・ウィリアムソン (ヴォーカル、朗読、ハープ、アコーディオン、キーボード、
   パーカッション、フルート、口笛)

CD740 Jazz ヴォケーション − Just Friends
 Just friends Cheek to Cheek When I Fall in Love Ett glas öl
 Följ mig bortåt vägen Bye bye Blackbird Fly Me to the Moon
 Embraceable You You Don't Know What Love Is She's Leaving Home
  ヴォケーション
   グニッラ・ヘーディン (ソプラノ) ヘレナ・インスランデル (メッツォソプラノ)
   ユーセフィン・ニューグレン (アルト) ロルフ・ピロッティ (テノール) ユーナス・オーマン (バリトン)
   ユーハン・ルンドグレン (バス)
  スヴァンテ・テュレソン (ゲスト・リードヴォーカル) (Följ mig bortåt vägen)
  ユーハン・セッテルリンド (トランペット) クラース・トゥーレソン (サクソフォーン)
  マッティン・ペーション (ピアノ) マークス・リンフェルト (ベース) ダニエル・フレードリクソン (ドラムズ)

CD743 ムシークグルッペン RAAIncredible RAA Band
 Kalla februaridagar (Cold Days of February) Så lycklig e' jag (How Happy I Am)
 Alice-svit: Den galne hattmakarns sång (Mad Hatter's Song) Kusin kålmask (Cousin Caterpillar)
 Tråd (Tree) Kate Tok (Dumb Kate) En ljus palett (Painting Box)
 Vatten-svit: Son till Noas broder (Son of Noah's Brother) Rider ut storm (Weather the Storm)
 L'oud (Sardis, Oud Tune) Lyrisk svit: Vid sköna sollandets kust (Banks of Sweet Italy)
 Kanske nå'ngång (Maybe Someday) Kinavitt (Chinese White) Svart Per-Ola (Black Jack Davey)
 Igelkottasång (Hedgehog Song) Vakna, ni som sova (Sleepers Awake) Min första kärlek (First Girl I Loved)
 Musik utan slut (Be Glad For the Song Has No Ending) Klipper av banden (Cutting the Strings)
 Hittar till öar (Maker of Islands)
  ムシークグルッペン RAA
   ベット・コルケル カイ・マグヌッソン ステラン・サグヴィーク ヨーラン・スタルク ホーカン・ユーハンソン

CD744 Jazz ヴォケーション (Vocation)A Swinging Christmas from Vocation
 ホワイトクリスマス (White Christmas) 今日、御子が生まれた (Ett barn är fött på denna dag)
 きよしこの夜 (Silent Night) そりすべり (Sleigh Ride) クリスマスの歌 (The Christmas Song)
 クリスマス・メドレー  冬のふしぎの国 (Winter Wonderland) 星に願いを (When You Wish Upon a Star)
  ジングルベル (Jingle Bells)
 海と岸の空に光が (Gläns över sjö och strand) 誰もが猫になりたがる (Alla snubbar vill ju vara katt)
 レット・イット・スノウ (Let It Snow)
 ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス (Have Yourself a Merry Little Christmas)
  Vocation (ヴォケーション)
  クラース・トゥーレソン (サクソフォーン、クラリネット、フルート) マッティン・ペーション (ピアノ)
  マルクス・リンフェルト (ベース) グスタヴ・ナーリーン (ドラムズ)

CD746 ロベルト・ゴンサーレス − 流浪の歌手が歌うスウェーデン・バラード (Svenska ballader av en vandrare)
 Stockholmsnattens Blues (ストックホルムの夜のブルース) Mariatorget (マリア広場)
 Gunilla and Manolo (グニッラとマノーロ) Sida vid sida (並んで) Graciela (グラシエラ) Lolita (ロリータ)
 Trasig kärlek på rea (安売りの恋に破れ) Lugn Lill'flicka (娘さん、静かに) För en dag (ある日のために)
 Vemodig vals (憂鬱なワルツ) Bomullstussar (ワタスゲ) Några ger, andra tar (与える者あれば、受ける者あり)
 Koltrasten (クロウタドリ) Blåa molnen (青い雲) Tofflornas dans (スリッパの踊り) En doft av skinka (ハムの匂い)
 Amor mìo, mon amour Hjärtats tystnad (心の沈黙)
  ロベルト・ゴンサーレス (ヴォーカル、ギター、ウクレレ) マッティン・ベリストランド (ベース、ウクレレ)
  エーリク・ステーン (フラメンコギター) ミケール・アウグストソン (バンドネオン、アコーディオン)
  ジュスティーヌ・ナンスブガ (ヴォーカル) カイサリーサ・エーイェミュル (ヴォーカル)

CD747 Jazz ユーハン・ベルケ・アプステアズ・ファイヴ − Nordic Scenes in Chromatic Blue
ユーハン・ベルケ (曲) "Nordic Scenes in Chromatic Blue" Suite
  ユーハン・ベルケ・アプステアズ・ファイヴ
   ユーハン・ベルケ (エレクトリックギター、アクースティックギター、エレクトロニクス)
   ホーカン・グーテ (エレクトリックギター) オルヤン・ヒュルテーン (テナーサックス、ソプラノサックス)
   チャーリー・マルムベリ (バリトンサックス、アルトサックス) フィリップ・アウグストソン (ベース)
   フレードリク・ルンドクヴィスト (ドラムズ)

CD748 Jazz DUOJ BrazilBip-Bip
 Jà nos vamos/Soon we're going * Deidres Samba O dia contente/The happy day
 Cravo e canela/Clove and cinnamon Samba e amor ** Brazil ounge Só danço samba Sai dessa/Get out of this!
 Sozinha/Lonely Depois do inverno/After the winter Favela Encontros e despedidas/Meetings and farewells
  DUOJ Brazil
   シッシ・ヨンスヒュルト (ヴォーカル) ニクラス・ビャルネヘル (キーボード) ラーシュ・ヨンスヒュルト (ベース、バスギター)
   アレクサンデル・カールベリ (ドラムズ、パーカッション) ラッセ・シエールード (コンガ *、パーカッション **)

CD750 Jazz ニクラス・ビャルネヘル − ボニータ (Bonita)
 Strange Mr Me Bonita I tro under himmelens skyar (天の雲を信じ) Across the Universe
 Chorinho Para Evaline District 6 Så kort var den fröjd (楽しき時の短き) All Too Soon Botswana Road
 Noturno Do Brasil Willow Weep for Me Modinha O Meu Tio/My Uncle We'll Be Together Again
  ニクラス・ビャルネヘル (ピアノ、ローズ) ラーシュ・ヨンスヒュルト (ベース) アレクサンデル・カールベリ (ドラムズ)
  ゲイル・アンフィンセン (トロンボーン) オッド・インゲ・イェルスネス (トランペット)
  シッシ・ヨンスヒュルト (ヴォーカル)

PREVIOUS


HOME

CD artwork © nosag records (Sweden)