Musica Sveciae Modern Classics

古代から20世紀初頭までの音楽のアンソロジー、Musica Sveciae (ムシカ・スヴェシエ) を引き継ぎ、1910年代から1945年の作品を紹介するシリーズ。スウェーデン音楽情報センター、スウェーデン放送、スウェーデン王立音楽アカデミーの共同事業として行われ、Phono Suecia レーベルからリリースされます。


PSCD701 エドヴィン・カルステニウス (1881-1967)
 ダーラナ・ラプソディ (Dalarapsodi) 作品18 (1931)
 歌の捧げもの (Sångofffer) (バリトンと管弦楽のためのソロカンタータ) 作品32 (1944)
 交響曲第2番 ヘ短調 作品20 (1935)
  ウッレ・ペーション (バリトン) スウェーデン放送交響楽団 B・トミー・アンデション (指揮)

PSCD702 ヒルディング・ルーセンベリ (1892-1985)
 バレエ《最後の審判 (Yttersta domen)》 作品48 (1929) − 前奏曲
  スウェーデン放送交響楽団 ペッテル・スンドクヴィスト (指揮)
 バレエ《街のオルフェウス (Orfeus i sta'n)》 作品75 (1938)
  王立ストックホルム・フィルハーモニック管弦楽団 B・トミー・アンデション (指揮)

PSCD703 ベリからベックまで − スウェーデンの合唱とオルガン作品集
ゴットフリード・ベリ (1889-1970)
 3つのラテン語の賛美歌 (Tre latinska hymner)
  来たれ創造主たる精霊よ (Veni creator spiritus) ミゼレーレ (Miserere) アヴェ・マリア (Ave Maria)
 あなたのいますところはどれほど愛されていることでしょう (Huru ljuvliga äro icke dina boningar)
  (詩篇84番)
 生涯の日々を正しく数えるように教えてください (Lär oss betänka hura få våra dagarä ro)
  (詩篇90番)
ダーヴィド・ヴィーカンデル (1884-1955) 合唱ミサ曲 (Koralmässa) (1936) − キリエ
グンナル・テュレスタム (1900-1984)
 聖ヨハネはかくも鮮やかな光景をみた (Johannes såg så klar en syn) (1943)
トシュテン・ソーレンソン (1908-1992)
 涙と共に種を蒔く人は (De dom med tårar så) (詩篇126番)
ヒルディング・ルーセンベリ (1892-1985)
 モテット《ご覧ください、与えられたこの生涯はわずか手の幅ほどのもの (Se, såsom en handsbredd)
  (詩篇39番)
 モテット《お前たちは、立ち帰って静かにしているならば救われる (Om I vänden om och ären stilla)
  (イザヤ書30章)
 交響曲第4番《ヨハネの黙示録 (Johannes uppenbarelse)》のコラール (Koraler)
  炎が島から立ち昇り、すべての地が燃えている (Det brinner åp en ö som heter jorden)
  私はあなたを知っている、何があなたを失望させたのかを (Jag känner dig i nöden)
  その時はすべての栄光に値する (Den stund är värd att prisa)
スヴェン=エーリク・ベック (1919-1994)
 神はそれほどに世を愛された (Ty så älskade Gud världen)
  (ヨハネによる福音書 から)
 モテット《今、わたしたちはイェルサレムへ上っていく (Se, vi gå upp till Jerusalem)
  (ルカによる福音書 から)
スヴェン=エーリク・ユーハンソン (1919-1997)
 もし種が知っていれば神はまさにお喜びになる (Som så den förnimmer Guds välbehag)
アルベット・ルンベック (1894-1974)
 降臨節の祈り (Adventsbön) (1946) − おお神よ、すぐに私を救ってください (O Gud, kom til min räddning)
  エーリク・エーリクソン室内合唱団 エーリク・エーリクソン(指揮)
ゴットフリード・ベリ (1889-1970)
 コラールパルティータ《あなたをたたえます、イエス・キリストよ (Lov vare dig, O Jesu Krist)》 
ヴァルデマー・セーデルホルム (1919-1990) トッカータ イ短調 (1944)
グンナル・テュレスタム (1900-1984) 夕べの賛美歌 (Psalmus vespertinus) (1946)
グスタフ・カールマン (1906-1958) ファンタジア・オスティナータ (1949)
  ロルフ・ステーンホルム (オルガン)  [オスカル教会 (ストックホルム)のオルガン]

PSCD704 スウェーデンのバレエ音楽
ヴィーキング・ダール (1895-1945) バレエ《精神病院 (Maison de fous)(1920)
  スウェーデン放送交響楽団 オーレ・クリスチャン・ルード (指揮)
モーセス・ペルガメント (1893-1977)
 バレエ《クレランテムスとエルデリング (Krelantems och Eldeling)》組曲 (1921-22/27 1931)
  スウェーデン放送交響楽団 スティーグ・ヴェステルベリ (指揮)

PSCD705 スウェーデンのヴァイオリンソナタ
シーグルド・フォン・コック (1879-1919) ヴァイオリンソナタ ホ短調 (1913)
ヒルディング・ルーセンベリ (1892-1985) ヴァイオリンソナタ第2(1940)
H・メルケル・メルケシュ (1882-1961) ヴァイオリンソナタ 作品22 (1928)
  セシリア・シリアクス (ヴァイオリン) ベンクト=オーケ・ルンディン (ピアノ)

PSCD706 ヨン・フェーンストレム (1897-1961) 
 交響曲第6(1938) 小協奏曲 作品52 (1941) (フルート、小管弦楽と女声合唱のための)
  スサンネ・ヘルベリ (フルート) スウェーデン放送合唱団女声合唱団
  スウェーデン放送交響楽団 ミッコ・フランク (指揮)
 4楽章のセレナード《気まぐれな吟遊詩人 (Den kapriciöse trubaduren)》作品21 (1931)
  スウェーデン放送交響楽団 ステファン・ソリヨム (指揮)

PSCD707:1 スウェーデンのロマンス (歌曲) 第1
クヌート・ホーカンソン (1887-1929)
 5つの歌曲 作品1 − 塀にもたれて (Lutad mot gärdet)
  美しい五月になると (När den sköna maj)
 3つの歌曲 作品29B − 可愛い子に (Till ett skönt barn)
 2つのカールフェルトの歌 作品40 − シャトーワイン (Slottstappning)
ユーセフ・ヨンソン (1887-1969)
 3つの歌曲 作品26 (1924) − エゾノウワミズザクラの下で (Under häggarna)
  銀の飾りのように (Som ett silversmycke)
 光の祭典 ("Det stundar...") 作品20-3
ユーセフ・エーリクソン (1872-1957)
 「音楽」とヴィルヘルム・エーケルンドのその他の詩 作品56 (1942) − 音楽 (Musik)
 歌曲集 作品44 (1926) − 明るい夜の澄んだ鳥のさえずり (Den ljusa nattens ljusa fågeldrillar)
  恋するひとびと (Förälskat folk)
 ペール・ラーゲルクヴィストの4つの詩 (Fyra dikter av Per Lagerkvist) 作品42
  空にひろがる雲のなんとなつかしい (Så gamla äro alla moln)
  丘の上に古い町がある (På berget ligger en gammal stad)
  わたしの求める真の歓びはいずこに (Var är den djupa glädje som jag sköker)
  知っている、おぼろげに感じることのかなたに (Jag vet att borom det jag dunkelt anar)
ハラルド・フリュクレーヴ (1882-1919)
 歌曲集 第2(1910/11)
  もう尋ねないことにした (Se'n har jga ej fråget mera) ずっとわたしは (Jag har vani...)
  木々は夢を見ながら立っている (I drömmar träden stå)
ヨースタ・ニューストレム (1890-1966)
 ペール・ラーゲルクヴィストの詩集「苦悩 (Ångest)」の8つの詩 (1923-28)
  この世にあるのは君だけ (Det finns ingenting i världen mer än du)
  君にたとえられるものはない (Ingenting är som du, som du)
  わたしの苦悩は寂しい森 (Min ångset är en risig skog)
  愛はなにもない (Kärleken är intet)
  君の唇は雨上がりの森のよう (Dina läppar äro som skoggar efter regn)
  君の目はうつろ (Dina ögon äro så bara)
  わたしのために小道を (För mig på stigar)
  星の下で (Under stjärnorna)
アルゴット・ハクヴィニウス (1886-1966) 岩礁の草 (Gräset på skäret)
 月明かり (Månljuset) 群島の島 (Skjærgaardsø)
 グスタフ・フレーディングの「エーリク王の歌」から (Ur "Kung Eriks visor" af Gustaf Fröding)
  ヴェーラム・ヴェーラムソンとの楽しい日々の歌
   (En visa "Om när jag var lusting med Welam Welamsson")
  わたしと馬鹿なヘラクレスの歌 (En visa "Om mig och narren Herkules")
  踊りを踊ったあとのカーリンのための歌 (En visa "till Karin när hon hade dansat")
  牢獄からカーリンに歌う歌 (En visa "till Karin ur fängelset")
  エーリク王の最後の歌 (Kung Eriks sista visa)
  カーリン・インゲベック (ソプラノ) ガブリエル・スオヴァネン (バリトン)
  ハンス=エーリク・グークソユル (ピアノ)

PSCD707:2 スウェーデンのロマンス (歌曲) 第2
シーグルド・フォン・コック (1879-1919)
 昔のスウェーデンの歌 (Gammalsvenska wijsor) (1919)
  − 嘆きは狂気の沙汰かもしれない (Skulle iagh sörja, då wore iagh)
   なんじ心の慰めと百合 (Du hjätans tröst och lilia)
   嵐の中、大きな危難にさらされた船乗りのように (Som een siöman utih stoor fhaar)
   希望の歌 (Önske-wijsa)
グスタヴ・ヌードクヴィスト (1886-1949)
 3つのブー・ベリマンの詩 (1937)  愛はばらの花園 (Kärleken är en rosenlund)
  あなたの声が聞こえた (Jag hörde din röst) この世の願い (Jordens önskan)
 「抒情詩」の3つの歌 (Tre sånger ur Lyrik) (1917)
  メロディ (Melodi) 運命の歌 (Ödesvisan) 祈り (Bön)
 嵐の中の松明 (Facklor i stormen) (1936) − あなたの手にもたれて (Över dina händer lutad)
インゲマル・リリエフォシュ (1906-1981) 
 ヤルマル・グッルベリの詩による3つの歌 (Tre sånger till text av H. Gullberg)
  鏡の歌 (Spegelsång) 問いと答え (Fråga och svar) 日の出 (Soluppgång) 
  月の出を待つ (Jag väntar månen)
  望むなら僕と手を重ねても (Lägg din hand i min)
モーセス・ペルガメント (1893-1977)
 「永遠なるものへの憧れ」の2つの歌 (Två sånger ur Evighetsträngtan) (1917)
  夢見る人 (Drömmaren) 海辺の夜 (Havsnatt)
 小さな歌 (Små sånger) (1939) − ひき臼 (Kvarnen) 即興曲 (Impromptu)
オーケ・ウデーン (1903-1987)
 「ビリティスの歌」から (Sånger ur Les Chansons de Bilitis) (1942/45) − 柔らかさ (Tendresse)
  人形 (La Poupée) 歌 (Chanson)
リレ・ブルール・セーデルルンド (1912-1957)
 わたしは姿をうつす水だった (Jag var ett speglande vatten) 白い土地 (Vitt land)
イングマル・ミルヴェーデン (1920-)
 ペール・ラーゲルクヴィストの3つの歌 (Tre sånger av P. Lagerkvist) 
  花咲くアーモンドの樹のように (Som ett blommande mandelträd)
  愛のバラード (Kärlekens visa)
  ふたりの時をそっとしておいてくれ (Ingenting får störa vår stund med varandra)
カール・ヴォールファート (1874-1943)
 ステーン・セーランデルの4つの詩 (Fyra dikter av S. Selander) 作品17
  恋人は可愛い王女のように (Min kära är fin som en liten prinsessa)
  恋人よ、あなたは星のようだった (Du var som en stjärna, min kära)
  ムシトリナデシコ (Nattglim) 海辺の夜明け (Gryning vid havet)
ヒルディング・ハルネス (1903-1984) 
 夜の森で (グンナル・エーケレーヴの詩による5つの歌) (I skogen om natten (Fem dikter av G. Ekelöf)) (1942)
  蛾がひらひらと (Malarna fladdrar)
  失われた星の光がここにとどき (Slocknads stjärnas sken når hit)
  君は夢を見る (Du drömmer en dröm)
  月明かりの白と真夜中の青 (Månskensvitt och midnattsblått)
  どのくらい前のことだったろう (Hur längesen var det?)
  マレーナ・エルンマン (メッツォソプラノ) ウッレ・ペーション (バリトン)
  ベンクト=オーケ・ルンディン (ピアノ)

PSCD708 スウェーデンの五重奏曲集
シーグルド・フォン・コック (1879-1919) ピアノ五重奏曲 (1916)
  ルシア・ネグロ (ピアノ) リュセル四重奏団
ヨン・フェーンストレム (1897-1961) 木管五重奏曲 作品59 (1943)
  アマデ五重奏団
エドヴィン・カルステニウス (1881-1967) クラリネット五重奏曲 作品17 (1930)
  ニクラス・アンデション (クラリネット) リュセル四重奏団

PSCD709 ヨースタ・ニューストレム (1890-1966)
 劇附随音楽第2番《テンペスト (Tempest)(1934) − 前奏曲
 歌曲集《海辺の歌 (Sånger vid havet)(1942-43) (ソプラノと管弦楽のための)
 シンフォニア・デル・マーレ (海の交響曲) (Sinfonia del mare) (交響曲第3番) (1947-48)
  シャルロット・ヘレカント (メッツォソプラノ) スウェーデン放送合唱団女声合唱
  スウェーデン放送交響楽団 エフゲニー・スヴェトラーノフ (指揮)

PSCD710 エルランド・フォン・コック (1910-2009)
 北欧カプリッチョ (Nordiskt capriccio) 作品26 (1943)
 交響曲第2番《シンフォニア・ダレカルリカ (ダーラナ交響曲) (Sinfonia Dalecarlica)(1945)
 ヴィオラ協奏曲 作品33 (1946 rev.1966)
 組曲第1番 作品24 (1942) (バレエ《シンデレラ (Askungen)》から)
  ヨハンナ・ペーション (ヴィオラ) スウェーデン放送交響楽団 B・トミー・アンデション (指揮)

PSCD711 モーセス・ペルガメント (1893-1977)
 ヴァイオリンソナタ ロ短調 (1918-20)
  ニルス=エーリク・スパーフ (ヴァイオリン) ベンクト・フォシュベリ (ピアノ)
 弦楽四重奏曲第1番 ハ短調 (1918-22)  
  リュセル四重奏団

PSCD712 テューレ・ラングストレム (1884-1947)
 魔女たち (Häxorna) (1938) (メッツォソプラノと管弦楽のための)
  大きな蛾の二枚の羽 (Två stora nattfjärilsvingar)
  テマリカンボクとリンボクの間を歩かないで (Gå ej bland olvonträ och slån)
  オオバコの野を踊りながら (Dansen går på grobladsplan)
  はるか遠く、夜の闇のなかに (Långt, långt bort i kvällarnas kväll)
  カーリン・インゲベック (ソプラノ) スウェーデン放送交響楽団 ハンヌ・コイヴラ (指揮)
 ディヴェルティメント・エレジアーコ (Divertimento Elegiaco) (1918) (弦楽オーケストラのための)
  スウェーデン放送交響楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)
 パルティータ (Partita) ロ短調 (1933) (ヴァイオリンと管弦楽のための)
  ベルント・リュセル (ヴァイオリン) スウェーデン放送交響楽団 ニクラス・ヴィレーン (指揮)
 交響詩《海は歌う (海の歌) (Havet sjunger/Song of the Sea)(1913)
  スウェーデン放送交響楽団 ニクラス・ヴィッレーン (指揮)

PSCD713 グンナル・ド・フルメリ (1908-1987)
 田園組曲 (Pastoral svit) 作品13a (1933) (フルートとピアノのための)
 ピアノ三重奏曲第1番 作品7 (1932 rev.1975)
 4つの演奏会エチュード (Fyra konsertetyder) 作品28 (1943-56) (ピアノのための)
  パック (Puck) 雨 (Regnet) 変ロ短調 (B-moll) 嬰ハ短調 (Ciss-moll)
 ピアノ四重奏曲第1番 ハ短調 作品23 (1941/46)
  マッツ・ヴィードルンド (ピアノ) トビアス・カロン (フルート) ウルリカ・ヤンソン (ヴァイオリン)
  パスカル・シッフェルト (ヴィオラ) ウルリカ・エードストレム (チェロ)

PSCD714 ラーシュ=エーリク・ラーション (1908-1986)
 演奏会序曲第2番 作品13 (1934)
 フィドル弾きの最後の旅 (En spelmans jordafärd) 作品1 (1927) (バリトンと管弦楽のためのバラッド)
 弦楽オーケストラのためのシンフォニエッタ 作品10 (1932)
 輝ける国 (Den ljusa landet) 作品11 (1932) (独唱者、合唱と管弦楽のためのカンタータ)
  カール=マグヌス・フレードリクソン (バリトン) レーナ・ホール (ソプラノ)
  スウェーデン放送合唱団 SAMI シンフォニエッタ ステファン・パークマン (指揮)

PSCD715 群島のスケッチ −− 1910年 - 1945年 スウェーデン・ピアノ作品集 第1
ニルス・ビョーカンデル (1893-1972)
 4つの群島のスケッチ (Fyra skärgårdsskisser) 作品3 (1923)
ユングヴェ・ショルド (1899-1992) 前奏曲とフーガ《幻想曲風の》作品20 (1921-22)
ブルール・ベックマン (1866-1929)
 ピアノのためのバガテル《庭の花 (Örtagårdsblomster)》作品20 (1906/20-23)
グスタフ・ハインツェ (1879-1949) ピアノのための4つの小品 作品12 (1916) − 即興曲
 バラード 変ニ長調 作品11
インゲマル・リリエフォシュ (1906-1981) アンダンテとスケルツォ 作品13 (1941)
ゴトフリード・ベリ (1889-1970)
 4つのピアノの小品《散策しながら (På strövtåg)(1927)
レンナート・ルンドベリ (1863-1931) 夜想曲 作品61-2
 演奏会エチュード第1番 イ短調 作品19《トッカータ》
  ハンス・ポールソン (ピアノ)

PSCD716 ダーグ・ヴィレーン (1905-1986)
 シンフォニエッタ 作品7 (1933-34) チェロ協奏曲 作品10 (1936)
 ロマンティック組曲 (Romantisk svit) 作品22 (1944/61) (劇音楽《ヴェニスの商人》から)
 交響曲第3番 作品20 (1943-44)
  マッツ・リードストレム (チェロ) SAMI シンフォニエッタ ステファン・ソリヨム (指揮)

PSCD717 H・メルケル・メルケシュ (1882-1961)
 ピアノ協奏曲第2番 作品23 (1931) 交響曲 ニ短調 作品19 (1924-25)
  ユーハン・ウッレーン (ピアノ) 王立ストックホルム・フィルハーモニック管弦楽団
  マッツ・ロンディン (指揮)

PSCD718 夏のスケッチ − 1910年 - 1945年 スウェーデン・ピアノ作品集 第2
ヴィリアム・セイメル(1890-1964) 夏のスケッチ (Sommarcroquiser) 作品11 (1917-20)
イングマル・ミルヴェーデン (1920-) ソナティナ (Sonatin) 作品10 (1943)
オラーリョ・モラーレス (1874-1957)
 ピアノのための2つの幻想曲 (Två Fantasier för piano) 作品15 (1920)
テューレ・ラングストレム (1884-1947) スペルマン (フィドル弾き) の春 (Spelmansvår) (1943)
ヘンニング・マンケル (1868-1930) 2つの夜想曲 (Två Nocturner) 作品33 (1918)
クヌート・ホーカンソン (1887-1929)
 スウェーデン民謡による10の変奏曲とフーガ (10 Variationer och fuga över en svensk folkvisa) 作品37 (1929)
  ニクラス・シヴェレーヴ (ピアノ)

PSCD719 ユングヴェ・ショルド (1899-1992)
 ヴァイオリン協奏曲 作品40 (1941) 交響曲第2番 作品36 (1937)
  トビアス・リングボリ (ヴァイオリン) スウェーデン放送交響楽団 トゥオマス・オッリラ (指揮)

PSCD720 ユーセフ・ヨンソン (1887-1969)
 交響曲第1番 作品23 《北国 (Nordland)(1919-22) 交響曲第2番 ニ短調 作品34 (1928-30)
  ノールショーピング交響楽団 リュー・チャー (指揮)

PSCD721 ナタナエル・ベリ (1879-1957)
 雅歌 (Höga visan) (1925) (ソプラノ、テノール、合唱と管弦楽のための)
  カーリン・インゲベック (ソプラノ) マティアス・サカリアセン (テノール)
  スウェーデン放送交響楽団・合唱団 パトリック・リングボリ (指揮)
 交響詩《Traumgewalten (夢の支配)》 (1911)
  スウェーデン放送交響楽団 マフレート・ホーネク (指揮)
 交響曲第4番 《交響的小品 (Pezzo Sinfonico)》 (1918)
  スウェーデン放送交響楽団 マッツ・ロンディン (指揮)

PSCD722 (1-2) 2CD's
ヒルディング・ルーセンベリ (1892-1985) オペラ《至福の島 (Lycksalighetens ö)(1943)
  パトリック・フォシュマン (テノール) アイネタ・エイケンホルス (ソプラノ)
  リサ・グスタフソン (ソプラノ) スサンナ・レヴォネン (メッツォソプラノ)
  ペーテル・カディエフ (バスバリトン) ホーカン・スターケンベリ (テノール)
  ラーシュ・マッティンソン (バスバリトン) アンナ・アクセルソン (ソプラノ)
  ヘレナ・マッティンソン (ソプラノ) ノルランド・オペラ交響楽団・合唱団・児童合唱団
  クリスチャン・ヤルヴィ (指揮)


HOME

Artwork © SMIC (Sweden)