nordic sound

ノルウェーのインディペンデントレーベル。

Official website: http://www.nordicsound.no


NOSCD1964
JS・バッハ (1685-1750) コラール「キリストは死の絆につかせたまえり」 BWV625
 コラール「聖なるキリストは起ち上がり」 BWV628 コラール「主イエス・キリスト、われ汝を呼ぶ」 BWV639
 コラール「おお汚れなき神の小羊」 BWV618 コラール「イエス十字架にかけられしとき」 BWV621
 コラール「わが心の切なる願い」 BWV727 コラール「ああ、いかにはかなく、いかに空しき」 BWV644
 コラール「キリストは起ち上がり」 BWV627 コラール「汝のうちに喜びあり」 BWV615
伝承曲 キリストは死の絆につかせたまえり (Christ læe i Dødens Baande) キリエ (Kyrie)
 おお汚れなき神の子羊よ (O du Guds Lam) イエス十字架にかけられしとき (Jesus op paa Korset stod))
 おお血に染み、傷つきし御頭 (O hoved høit forhånet) キリストは起ち上がり (Christ stod op af Døde)
 昇る黄金色の太陽のように (Som den Gyldne Soel frembryder)
伝承の復活祭セクエンツィア
 イエス・キリストはわれらのために犠牲になった (Christus Jesus for os ofret)
シニッカ・ランゲラン キリストは起ち上がり (Christ stod op af Dode)
  シニッカ・ランゲラン (歌) コーレ・ノールストーガ (オルガン)
  [トロンハイム、ニダロス大聖堂のヨアヒム・ヴァーグナー・オルガン]

NOSCD1965 結合 (Samanfuga) − マグナル・オーム (1952-) オルガン作品集
 日が暮れ、日が去っていく (Dagen viker og går bort) (1976)
  (ルステルの賛美歌にもとづくオルガンのための習作)
 unio mystica : pro organo solo (in memoriam Hildegard von Bingen) (神秘融合) (1998)
  (ヒルデガルト・フォン・ビンゲン追悼)
 5 paradoks (5つのバラドックス) (1999)
 århundra samanfuga (die Jahrhunderte zusammengefugt) (世紀結合) (2002)
  コーレ・ノールストーガ (オルガン) [オスロ大聖堂のリューデ&ベルグ・オルガン]

NOSCD1966 ギターのためのソナタ
レオ・ブロウウェル (1939-) ギター独奏のためのソナタ (Snata para guitarra sola) (1990)
ヨハン・クヴァンダール (1919-1999) ギター独奏のためのソナタ (Sonata for solo guitar) 作品65
マヌエル・ポンセ (1882-1948) ソナタ第3(Sonata III) (1927)
アントニオ・ホセ・マルティネス・パラシオス (1902-1936)
 ギターのためのソナタ (Sonata para guitarra) (1933)
  アネシュ・クレメンス・オイエン (ギター) [ギター アレハンドロ (Alejandro) (1996年)]

NOSCD1967 ヘラジカのソナタ (Elk Sonata) − ヴィオラとピアノのためのノルウェー作品集
ヨハン・クヴァンダール (1919-1999) ヴィオラソナタ 作品81 《ヘラジカのソナタ (Elgsonaten)
 エレジーとカプリッチョ (Elegi og Capriccio) 作品47 (ヴィオラ独奏のための)
ラグナル・ソーデルリン (1945-)
 Frasche Loonschap (フリースランドの風景) 作品78 (ヴィオラとピアノのための)
 一楽章のソナタ (Sonata in un movimento) 作品77 (ピアノのための)
ハーラル・セーヴェルー (1897-1992)
 ヴィオラとピアノのためのソナティナ (Sonatine for bratsj og klaver) (1989)
  ラーシュ・アネシュ・トムテル (ヴィオラ) ホーヴァル・ギムセ (ピアノ)

NOSCD1968 キリエのコラール (Kyriekoral) − ノルウェー民俗賛美歌とバッハのコラール
 来たれ、創り主にして聖霊なる神よ (Komm, Gott Schöpfer, heiliger Geist) BWV667
 キリエ (Kyrie) 永遠の父なる神よ (キリエ) (Gott Vater in Ewigkeit, Kyrie) BWV669
 われらが真の救い主は天に昇りぬ (Til Himmels foer den Herre sand)
 イエス・キリストはよみがえり給えり (Jesus Christus er opfaren)
 主なる神よ、いざ天の扉を開きたまえ (Herr Gott, nun schleuss den Himmel auf) BWV617
 今われら聖霊に懇願す (Nu bede vi den Helligaand)
 われらみな唯一の神を信ず (Wir glauben all' an einen Gott) BWV681
 われらみな唯一の神を信ず (Vi troe alle sammen paa en Gud)
 われらみな唯一の神を信ず (Wir glauben all' an einen Gott) BWV680
 太陽は今、東の方に昇る (Nu rinder Solen op av Østerlide)
 今日神の子は勝利をおさめ (Heut' triumphieret Gottes Sohn) BWV630
 われら悩みの極みにありて (Naar vi i storste Nøden staae)
 われら悩みの極みにありて (Wenn wir in hochsten Nothen sein) BWV641
 われら悩みの極みにありて (Naar vi i største Nøden staae) 天にいますわれらの父よ (Fader vor)
 天にいますわれらの父よ (Vater unser im Himmelreich) BWV636
 天にいますわれらの父よ (Fader vor)
 天にいますわれらの父よ (Vater unser im Himmelreich) BWV682
 来たれ聖霊、主なる神 (Kom, Hellig Ånd, Herre Gud)
 来たれ、創り主なる聖霊よ (Kom Gud Skaber, o Helligaand)
 来たれ聖霊、主なる神 (Komm, heiliger, Geist, Herre Gott) BWV651
  シニッカ・ランゲラン (歌) コーレ・ノールストーガ (オルガン)
  [トロンハイム、ニダロス大聖堂のヨアヒム・ヴァーグナー・オルガン]

NOSCD1972 タレガの思い出 (Recuerdos de Tárrega)
フランシスコ・タレガ (1852-1909) タンゴ (Tango) マズルカ ト短調 《アデリータ (Adelita)
 アランブラの思い出 (Recuerdos de la Alhambra) ガヴォット 《マリア (Maria)
 大ワルツ (Gran vals) パヴァーヌ (Pavana)
 セレナード 《アラビア風カプリッチョ (Capricio Arabe)》 イザベル (Isabell)
 ポルカ 《ペピータ (Pepita)》 マズルカ (Mazurka) 舟歌 (Barcarola) (メンデルスゾーン 曲)
 アルボラーダ (Alborada) ゆりかご (El Columpio)
 ヴェネツィアの謝肉祭による変奏曲 (Variaciones sobre carnaval en Venedig)
 マズルカ 《マリエータ (Marieta)
  アネシュ・クレメンス・オイエン (ギター)

NOSCD1973 ロマンサ (Romanza)
ミゲル・リョベット (リョベート) (1878-1938) スケルツォ・ワルツ (Scherzo-vals)
 ロマンサ (Romanza)
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) (アルネ・ブラトラン 編曲)
 抒情小曲集 (Lyriske stykker) − ワルツ (Vals) 作品38-7 民謡 (Folkevise) 作品12-5
  孤独なさすらい人 (Ensom vandrer) 作品43-2 ハリング (Halling) 作品47-4
  故郷にて (I hjemmet) 作品43-3 農民の歌 (Bondens sang) 作品65-2
カタルーニャ民謡 (ミゲル・リョベット 編曲) 聖母の御子 (El Noi de la Mare)
 跡取りのリエラ (L'hereu Riera) アメリアの遺言 (El Testament d'Amelia)
 糸を紡ぐ娘 (La Filadora) 盗賊の歌 (Canço del Liadre) 羊飼いの娘 (La Pasoreta)
 哀歌 (Plany) ナイチンゲール (La Rossinyol) 先生 (El Mestre)
 クリスマスイヴ (Nit de Nadal) 商人の娘 (La Filla del Marxant) 王子 (Lo Fill del Rei)
 レリダの囚人 (La Preço de leida) レオンから (Leonesa)
フランシスコ・タレガ (1852-1909)
 16の前奏曲 − 第1番-第7番 第8番 《涙 (Lágrima)》 第9番 《哀歌 (Endecha)
  第10番 《われ祈らん (Oremus)
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) (ミゲル・リョベット 編曲) バラード (Ballade) 作品24
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) (フランシスコ・タレガ 編曲)
 オーセの死 (Åses død) 作品46-2
  アネシュ・クレメンス・オイエン (ギター) [FiKCD 1962]


HOME

Artwork © nordic sound (Norway)