Ondine


ODE804-2 カイヤ・サーリアホ (1952-)
 Du cristal... (水晶から…) (1989-90) (交響楽団のための)
 ...à la fumée (…煙へ) (1990) (アルトフルート、チェロと交響楽団のための)
  ペトリ・アランコ (アルトフルート) アンシ・カルットゥネン (チェロ)
  ロサンジェルス・フィルハーモニック管弦楽団 エサ=ペッカ・サロネン (指揮)
 Nymphéa (Jardin secret III) (睡蓮 (秘密の花園 III)) (1987) (弦楽四重奏とエレクトロニクスのための)
  クロノス四重奏団

ODE809-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)
 ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47
  ダーヴィド・オイストラフ (ヴァイオリン)
  フィンランド放送交響楽団 ニルス=エーリク・フォウグステット (指揮)
 音詩《タピオラ (Tapiola)》 作品112 交響曲第7番 ハ長調 作品105
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 サー・トマス・ビーチャム (指揮)
  [録音 19546月 シベリウス週間、ヘルシンキ大学大ホール]

ODE813-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)
 劇付随音楽《テンペスト (Tempest)》作品109 (デンマーク語原典版)
  モニカ・グループ (メッツォソプラノ) ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン)
  ライリ・ヴィルヤカイネン (ソプラノ) ヨルマ・シルヴァスティ (テノール)
  サウリ・ティーリカイネン (バリトン) オペラ・フェスティヴァル合唱団
  フィンランド放送交響楽団 ユッカ=ペッカ・サラステ (指揮)

ODE819-2 エイノユハニ・ラウタヴァーラ (1928-) 
 交響曲第6番《ヴィンセンティアーナ (Vincentinana)(1992) チェロ協奏曲 作品41 (1968)
  マルコ・ユロネン (チェロ) ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 マックス・ポンマー (指揮)

ODE823-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)  管弦楽伴奏による歌曲集
ジャン・シベリウス、イヴァル・ヘルマン、ユッシ・ヤラス、エルンスト・パングー、
サイモン・パーメット、レイフ・セーゲルスタム (編曲)
 黒いばら (Svarta rosor) 作品36-1 葦よそよげ (Säv, säv, susa) 作品36-4
 三月の雪の上のダイアモンド (Demanten på marssnön) 作品36-6
 海辺のバルコニー (På verandan vid havet) 作品38-2
 岸辺の樅の木の下で (Under strandens grannar) 作品13-1
 春はいそぎ過ぎゆく (Våren flyktar hastigt) 作品13-4 来たれ、死よ (Kom nu hit, död) 作品60-1
 夢だったのか (Var det en dröm?) 作品37-4
 逢い引きから帰ってきた娘 (Flickan kom ifrån sin älsklings möte) 作品37-5
 おとめが野原で歌っている (Im Feld ein Mädchen singt) 作品50-3
 静かな街 (Die stille Stadt) 作品50-5 不安な胸から (Aus banger Brust) 作品50-4
 急流くだり名人の花嫁 (Koskenlaskijan marsiamet) 作品33
 川面に漂う木 (Lastu lainehila) 作品17-7 夕べに (Illalle) 作品17-6
 泳げ、青い鴨 (Souda, souda, sinisorsa) (1899)
 エーコーの精 (カイウタル) (Kaiutar) 作品72-4 愚か者の蜘蛛の歌 (Laulu ristilukista) 作品27-4
  ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン) 
  タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE824-2 スカンディナヴィア・ラプソディ
クリスチャン・シンディング (1856-1941) 春のさざめき (Frühlingsrauschen) 作品32-3
オーレ・ブル (1810-1880) (スヴェンセン編曲) セーテルの娘の日曜日 (Sæterjentens søndag)
ヨハン・スヴェンセン (1840-1911) ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス (Romance) 作品26
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907)
 《ペール・ギュント (Peer Gynt)》組曲第1番 作品46
  − 朝の気分 (Morgenstemming) 山の魔王の宮殿にて (I Dovregubbens Hal)
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960) 羊飼いの娘の踊り (Vallflickans dans)
カール・ニルセン (1865-1931) オペラ《仮面舞踏会 (Maskarade)FS39 − 序曲
ハンス・クリスチャン・ロンビ (1810-1874) シャンペン・ギャロップ (Champagne Galop)
エルッキ・メラルティン (1875-1937)
 バレエ《眠れる森の美女 (Prinsessa Ruusunen)》作品22 − 結婚行進曲 (Häämarssi)
ヘイッキ・アールトイラ (1905-1992) ウェディング・ワルツ (Wedding Waltz)
ヘイノ・カスキ (1885-1957) 前奏曲 (Prelude) 作品7
オスカル・メリカント (1868-1924) 夏の夜のワルツ (Kesäilta valssi) 作品1
アルマス・ヤルネフェルト (1869-1958) 子守歌 (Berceuse)
ジャン・シベリウス (1865-1957) 《カレリア (Karelia)》組曲 作品11 − 行進曲風に (Alla marcia)
 エレジー (Elegie) 作品27-1 音詩《フィンランディア (Finlandia)》 作品26-7
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)
  エルッキ・パロラ (ヴァイオリン) ヴェイコ・ホユラ (チェロ)

ODE825-2 ベンジャミン・ブリテン (1913-1976) ピアノ協奏曲ニ長調 作品13
 バレエ組曲《音楽の夜会 (ソワレー・ミユージカル) (Soirées musicales)》作品9 
 バレエ組曲《音楽のマチネー (マチネー・ミユージカル) (Matinées musicales)》作品24 
  ラルフ・ゴトーニ (ピアノ) ヘンルシングボリ交響楽団 オッコ・カム (指揮)

ODE826-2 ジャン・シベリウス (1865-1957) 初期室内楽作品集 第1
 ヴァイオリンソナタ ヘ長調 (1889)
  エルンスト・コヴァチチ (ヴァイオリン) ユハニ・ラーゲルスペツ (ピアノ)
 弦楽三重奏のための組曲 イ長調 (1889) 弦楽三重奏曲 ト短調 (1893 or 1894)
  ヤン・セーデルブルム (ヴァイオリン) イラリ・アンゲルヴォ (ヴィオラ)
  ヤン=エーリク・グスタフソン (チェロ)
 ピアノ四重奏曲 ハ短調 (1891)
  ヴィアチェスラフ・ノヴィコフ (ピアノ) マッシモ・クァルタ (ヴァイオリン)
  イラリア・ミオリ (ヴァイオリン) マルッティ・ロウシ (チェロ)

ODE828-2  クリスマスに神がこの世に (Jouluna Jumala syntyi) − タピオラ児童合唱団のクリスマス
オーストリア民謡
 主のしもべマリア (マリアはいばらの茂みを行く) (Maria, Herran piikanen)
ヨルマ・パヌラ (
編曲) 6カ国語のクリスマス詞華集 (Joulukranssi kuudella kielellä)
 アルマス・マーサロ (1885-1960) クリスマスの鐘 (Joulun kellot)
 エミー・シェーレル (1858-1925) たくさんのろうそくに灯がともった (Nu tändas tusen juleljus)
 レナード・ワークハウス リンリンとそりの鈴が鳴る (Jingling, Jingling Sleigh Bells Ring)
 ドイツ民謡 雪は静かに眠る (Leise rieselt der Schnee)
 RA・アンダーソン メレ・カリキマカ (Mele kalikimaka)
 フランス・クリスマスキャロル  幼子は飼い葉桶に眠る (幼子は馬屋の隅に眠る) (Entre le boeuf)
 レーヴィ・マデトヤ (1887-1947) 日々の苦労を忘れ (Arkihuolesi kaikki heitä)
民謡 (ヨルマ・パヌラ 編曲) よろこべ友よ、おそれなく (God Rest You Merry Gentlemen)
アドルフ・アダン (1803-1856) (ヨルマ・パヌラ編曲)
 クリスマスの歌「聖らに星すむ今宵」 (オー・ホーリー・ナイト)
  (Cantique de Noël - Minuit Chrétiens/O Holy Night)
カレヴィ・オッリ (b.1951) 与える喜び (The Joy of Giving)
ヨルマ・パヌラ (b.1930)
 ジングルベル幻想曲 (Kulkuset fantasia) (ジェイムズ・S・ピアーポントの主題による)
ヨルマ・パヌラ (
編曲) ツリーをかこむトントゥたち (Tonttujen joulukuusi)
 R・ラーラ (1886-1971) クリスマスの朝の教会 (Joulukirkkoon)
 W・セーヴェ トントゥのクリスマス (Tonttujen jouluyö)
 ペッカ・ユハニ・ハンニカイネン (1854-1924) サンタクロース (Joulupukki)
 フィンランド民謡 冬のさなかに夏のような日が (No, onkos tullut kesä)
 フィンランド民謡 クリスマスツリーは誇らしく (Joulupuu on rakennettu)
パブロ・カザルス (1876-1973) (ヨルマ・パヌラ 編曲) わたしは黒い (Nigra sum)
クロード・ドビュッシー (1862-1918)
 家のない子のクリスマス (Noël des enfants qui n'ont plus de maisons) (1915)
フランスのクリスマスキャロル (A・パップ、RR・リューナネン 編曲)
 み空をはせゆくみ使いたちよ (Kuului laulu enkelten) (栄光の国から来た天使たち)
黒人霊歌 (BA・レッド 編曲) 山に上りて告げよ (Go Tell It on the Mountain)
18世紀クリスマスキャロル 急げ、ナインチンゲール (Joudu, staakiel')
「ピエ・カンツィオーネス」 (ジャン・シベリウス 編曲) 見よ、新しき喜びを (Katso, ihme taivainen)
 (カルミナリア (Carminalia) (学生のための18世紀のラテン語の歌) − 第1曲)
ジャン・シベリウス (1865-1957) (ヨルマ・パヌラ 編曲)
 クリスマスの歌「私には富も名声もいらない」 (Julvisa "Giv mig ej glans, ej guld, ej prakt") 作品1-4
シュレジェン民謡 (ヨルマ・パヌラ 編曲) この世はうるわし (Maa on niin kaunis)
ペッカ・ヤルカネン (b.1945)
 クリスマスに神がこの世に (Jouluna Jumala syntyi)
  タピオラ児童合唱団 エルッキ・ポホヨラ (指揮) ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン)
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 ヨルマ・パヌラ (指揮) ウキ・オヴァスカイネン (ピアノ)

ODE829-2 ギヤ・カンチェリ (1935-) 交響曲第1(1967)
 交響曲第4番《ミケランジェロの思い出に》 (1974-75) 交響曲第5(1976)
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 ジェイムズ・デプリースト (指揮)

ODE830-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)  弦楽オーケストラのための作品集
 ロマンス (Romance) ハ長調 作品42
 即興曲 (Impromptu) 作品87-1
 組曲《恋するもの (恋人) (Rakastava)》作品14
 田園組曲 (Suite Champêtre) 作品98b
 4つのユモレスク (Humoresque) 作品89 − 第1番 ト短調 第2番 ト短調
 アンダンテ・フェスティーヴォ (Andante Festivo)
 カンツォネッタ (Canzonetta) 作品62a
 個性的な組曲 (Suite caractéristique) 作品100
  ヴィルトゥオージ・ディ・クフモ ペーテル・チャバ (ヴァイオリン、指揮)

ODE831-2 アウリス・サッリネン (1935-) 弦楽四重奏曲集
 弦楽四重奏曲第1番 作品14 (1958)
 弦楽四重奏曲第2番 《カンツォーナ (歌) (Canzona)(1960)
 弦楽四重奏曲第3番 作品19
  《ペルトニエミ・ヒントリクの葬送行進曲の諸相 (Aspekteja Peltoniemen Hintriikin surumarssista)(1969)
 弦楽四重奏曲第4番 作品24 《静かな歌 (Hiljaisia lauluja) (1971)
 弦楽四重奏曲第5番 作品54 《モザイクの断片 (Mosaiikinpaloja)(1983)
  ジャン・シベリウス四重奏団

ODE833-2 エイナル・エングルンド (1916-1999) 
 交響曲第3番《バルバロッサ (Barbarossa)(1971) 交響曲第7(1988)
  タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団 アリ・ラシライネン (指揮)

ODE835-2 エーロ・ハメーンニエミ (1951-) ヴァイオリン協奏曲 (1990-91)
 交響曲第1(1982-83) 交響曲第2(1988)
  ハンネレ・セーゲルスタム (ヴァイオリン) フィンランド放送交響楽団 ユッカ=ペッカ・サラステ (指揮)

ODE839-2 武満徹 (1930-1996) フルートとギターのための作品集
 サクリファイス (1962) (アルトフルート、リュート、ヴィブラフォーンとシンバルのための)
 ヴォイス (1971) (フルートのための) すべては薄明のなかで (1988) (ギターのための)
 リング (1961) (フルート、ギターとリュートのための) フォリクス (1971) (ギターのための)
 イテネラント (イサム・ノグチの思い出に) (フルートのための)
 海へ (1981) (アルトフルートとギターのための)
  ミカエル・ヘラスヴオ (フルート) ユッカ・サヴィヨキ (ギター)
  エーロ・パルヴィアイネン (フルート) ティモシー・ファーチェン (打楽器)

ODE842-2 エイノユハニ・ラウタヴァーラ (1928-)
 サンポ伝説 (Sammon ryöstö) (1982)
  (「カレヴァラ」第42章・第43章 による) (男声合唱、独唱とテープのための)
  トム・ニューマン (テノール) サウリ・ティーリカイネン (バリトン)
  アンティ・スホネン (バスバリトン) エイノユハニ・ラウタヴァーラ (ナレーション)
  ヘルシンキ大学男声合唱団 マッティ・ヒュオッキ (指揮)

ODE844-2 アウリス・サッリネン (1935-)
 生と死の歌 (Eläman ja kuoleman lauluja) 作品69
  (バリトン、混声合唱と管弦楽のための) (1994)
  洪水の水のように私の日々を (Kuin tulvavesi elämäni päivät)
  われらはここをさまよい (Me vaelamme täällä)
  私は、生まれていない (Minä, syntymätön)
  トゥーバ・ミルム (Tuba mirum)
  あなたは旅立ってしまったようだ (Voin ajatella sinun läteneen)
  ディエス・イレ (Dies irae)
  あなたが彼岸に行ってしまう前に (Kun vielä olet tällä rannalla)
  生をまっとうせよ (Elää täyttä elämää)
 《鉄の時代 (Rauta-aika sarja)》組曲 作品55
  (ソプラノ、児童合唱、混声合唱と管弦楽のための組曲) (1983)
  イルマリと金色の女の婚礼の列 (Ilmarin ja Kultanaisen hääkulkue)
  アイノの歌 (Ainon lualu) ポホヨラのレンミンカイネン (Lemminki Pohjolassa)
  悪魔のオオジカを狩るレンミンカイネン (Lemminki hiihtää Hiiden hirven)
  トゥオネラのレンミンカイネン (Lemminki Tuonelassa) ヴァイノの歌 (Väinön soitto)
  レンミンカイネンと島の娘たち (Lemminki ja Saaren neidot) (I-IV)
  ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン) マルイット・パプネン (ソプラノ)
  東ヘルシンキ音楽学校合唱団 オペラ・フェスティヴァル合唱団
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 オッコ・カム (指揮)

ODE845-2 ドミートリー・ショスタコーヴィチ (1906-1975)
 交響曲第14番 ト短調 作品135
 弦楽四重奏のための2つの小品 (アダージョとアレグレット) (1931) (弦楽オーケストラのための)
  マルガレータ・ハヴェリネン (ソプラノ) ペッテリ・サロマー (バス)
  タピオラ・シンフォニエッタ ジョーセフ・スウェンセン (指揮)

ODE848-2 ワンダフル! − カリタ・マッティラ、スタンダード・ナンバーを歌う
 メモリー (Memory) 虹の彼方に (Over the Rainbow) 一晩じゅう踊れたら (I Could Have Danced All Night)
 アルゼンチンよ泣かないで (Don't Cry for Me Argentina) ビル (Bill) Wunderbar
 サムウェア (Somewhere) 覚えていますか? (Will You Remember) Waltz of My Heart
 わたしは忘れない (Ich will nicht vergessen) Tango d'amor (愛のタンゴ)
 Aavistatkohan (Denkst du nie daran) いつか王子様が (Taas pävä kaunein on)
 Itke en lemmen tähden (Nur nicht as Liebe weinen...)
  カリタ・マッティラ (ソプラノ) タピオラ・シンフォニエッタ ペッカ・サヴィヨキ (指揮)

ODE849-2 カレヴァラの遺産 (The Kalevala Heritage)
 カンテレ (Kantele) ヴァイナモイネンの膝の負傷 (Väinämöisen polvenhaava)
 鷲の歌 (Kokkovirsi) レンミンカイネン (Lemminkäinen) 天地創造 (Maailman synti)
 火の創造 (Tulensynty) 紡ぎ歌と子守歌 (Kehruuvirsi ja Tuutulaulu) 乙女イロ (Iro-neito)
 呪歌競べ (Kilpalaulanta) 帰郷 (Oljamissa) 村をぬけて出発する (La lähen läpi kyläisen)
 別れの歌 (Lähtövirsi) 悪ふざけ歌 (Narrimislaulu) 助言の歌 (Neuvokkivirsi)
 なさけない、労働を始めよう (Läksin raukka raatamaa)
 泣こうとも歌おうとも (Hoz mie itken, hoz mie laulan) 丸い輪に加わって (Tehkää yski ympärikkö)
  アンニ・キリロフ アンニ・テニソヴァ マウラ・ヴァタネン イーヴァナ・ハルコネン イーヴァナ・オノイラ
  ペトリ・シェメイッカ オクセンヤ・マキセルカ オゴイ・マーラネン イーヴォ・リピトサ ヴェーラ・コルホネン
  タチアナ・イェゴロフとコーラス アンナ・キヴィソーとコーラス ヴァルプリ・ヴォホタとコーラス
  マリ・ヴァハテルとコーラス [フィンランド文学協会アーカイヴ所蔵の録音]
 [録音 1922年、1952年、1961年、1905年、1936年、1966年、1967年、1937年]

ODE850-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)  初期室内楽作品集 第2
 ヴァイオリンとピアノのための組曲 ホ長調 (1888)
  ペッカ・クーシスト (ヴァイオリン) ライヤ・ケルッポ (ピアノ)
 アダージョ ニ短調 (1890)
 マッティン・ヴェゲリウスのためのフーガ (Fuga "För Martin Wegelius")(1888)
  ジャン・シベリウス四重奏団
 ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 ハ長調 (1891 or 1892)
  新井=キマネン・淑子 (ヴァイオリン) マッティ・ヒルヴィカンガス (ヴィオラ)
 ピアノ三重奏曲 ハ長調《ロヴィサ・トリオ (Lovisa Trio)(1888)
  ユハニ・ラーゲルスペツ (ピアノ) 新井=キマネン・淑子 (ヴァイオリン)
  セッポ・キマネン (チェロ)
 ヴァイオリンとチェロのための《水滴 (Vatterdroppar)(1875-76)
  新井=キマネン・淑子 (ヴァイオリン) セッポ・キマネン (チェロ)

ODE851-2 エイノユハニ・ラウタヴァーラ (1928-) 混声合唱のための作品集
 旅立ち (Lähtö) (1975) 花嫁 (Morsian) (1975)
 実用ドイツ語 (Praktisch Deutsch) (1969)
  ホテル (Hotel) 買い物 (Kaufläden) 洋服屋で (Beim Schneider)
  パーティで (Gesellschaften)
 喜びながらぼくらは踊る (Och glädjen den dansar) (1993)
 夏の夜 (Sommarnatten) (1975) 聖堂 (Katedralen) (1983)
 フェデリーコ・ガルシア・ロルカの詩による組曲 (Lorca-sarja) (1973)
  馬乗りの歌 (Ratsulaulu) 叫び声 (Huuto) 月の出 (Kuu nousee) マラゲーニャ (Malagueña)
 ルードゥス・ヴェルバリス (Ludus verbalis) (ドイツ語の代名詞によるシュプレヒコール) (1957)
 涅槃の法 (Nirvana Dharma) (1979) 最初の悲歌 (Die erste Elegie) (1993)
  フィンランド放送室内合唱団 エーリク=オーロフ・セーデルストレム (指揮)

ODE852-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)
 交響詩《レンミンカイネン (Lemminkäinen)》 作品22
 交響詩《タピオラ (Tapiola)》 作品112
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE854-2 ウーノ・クラミ (1900-1961)
 交響曲第1(1937-38) 《リア王 (Kuningas Lear)》序曲 作品33 (1945)
  タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団 トゥオマス・オッリラ (指揮)

ODE855-2 ヨウニ・カイパイネン (1956-)
 交響曲第2番 作品44 (1994) オーボエ協奏曲 作品46 (1994)
 シジフォスの夢 (Sisyfoksen uni) 作品47 (1994)
  ヘレーン・ヤーレン (オーボエ) フィンランド放送交響楽団  サカリ・オラモ (指揮)

ODE856-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)  歌曲集
 夕べに (Illalle) 作品17-6 夢だったのか (Var det en dröm?) 作品37-4
 三月の雪の上のダイアモンド (Demanten på marssnön) 作品36-6
 誘惑 (Fågellek) 作品17-3 川面に漂う木 (Lastu lainehilla) 作品17-7
 泳げ、青い鴨 (Souda, souda, sinisorsa) (1899)
 春はいそぎ過ぎゆく (Våren flyktar hastigt) 作品13-4
 はじめての口づけ (Den första kyssen) 作品37-1
 しかし私の小鳥は姿を見せない (Men min fågel märks dock icke) 作品36-2
 逢い引きから帰ってきた娘 (Flickan kom ifrån sin älskings möte) 作品37-5
 アリオーゾ (Arioso) 作品3 むなしい望み (Fåfäng önskan) 作品61-7
 歌曲集《6つの歌》(花の歌) 作品88
  雪割草 (Blåsippan) 二本のばら (De bägge rosorna)
  つまとり草 (Vitsippan) アネモネ (Sippan) いばら (Törnet) 花の定め (Blommans öde)
 北方 (Norden) 作品90-1 エーコーの精 (カイウタル) (Kaiutar) 作品72-4
 トンボ (En slända) 作品17-5 黒いばら (Svarta rosor) 作品36-1
 五月 (Maj) 作品57-4 ユバル (Jubal) 作品35-1
  カリタ・マッティラ (ソプラノ) イルモ・ランタ (ピアノ)

ODE857-2 モニカ・グループの歌うクリスマス・キャロルとアリア
 ベツレヘムの鐘 マリアの子守歌 シルヴィアのクリスマスの歌 アヴェ・マリア 他
  モニカ・グループ (メッツォソプラノ) タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団
  シュンパーティ青少年合唱団 マルクス・レヘティネン (指揮)

ODE860-2 ヨーナス・コッコネン (1921-1996)
 "...druch einen Spiegel..." (…一枚の鏡をとおして…」) (1977)
  (12の弦楽器とハープシコードのための変性 (Metamorphosis))
 交響曲第1(1958-60) 交響曲第4(1971)
  フィンランド放送交響楽団 パーヴォ・ベリルンド (ベルグルンド) (指揮)

ODE865-2 フィンランド作曲家協会50周年記念アルバム 第1
ウスコ・メリライネン (1930-2004) 弦楽四重奏曲第3(1992)
ミッコ・ヘイニオ (1948-) ピアノ五重奏曲 (1993)
エルッキ・ヨキネン (1941-) 弦楽四重奏曲第4(1993)
ヨーナス・コッコネン (1921-1996) ピアノ五重奏曲 (1953)
  ヤーナ・カルッカイネン (ピアノ) アヴァンティ!四重奏団

ODE866-2 フィンランド作曲家協会50周年記念アルバム 第2
ヴェリ=マッティ・プーマラ (1965-) トゥッタ・ヴィア (Tutta via) (1992-93)
オッリ・コルテカンガス (1955-) クラリネット、チェロと管弦楽のための小協奏曲 (1992-93)
ユッカ・コスキネン (1965-) Ululation (悲嘆) (1994)
タピオ・トゥオメラ (1958-) L'échelle de l'évasion (避難梯子) (1988-89)
ハンヌ・ポホヤンノロ (1963-) 昨日の鳥たち (eilisen linnut) (1993-94)
オッリ・コスケリン (1955-)
 ...like a planet silently breathing... (…静かに呼吸する惑星のように…) (1992-93)
マグヌス・リンドベリ (1958-) アウェイ (Away) (1994)
  カイ・クリーク (クラリネット) アンシ・カルットゥネン (チェロ)
  アヴァンティ!室内管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE869-2 エイノユハニ・ラウタヴァーラ (1928-) 交響曲第7番《光の天使 (Angel of Light)(1994)
 お告げ (Annunciations) (1976-77) (オルガン、金管五重奏とシンフォニック・ウィンドオーケストラのための協奏曲)
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)
  カリ・ユッシラ (オルガン)

ODE870-2 ミッコ・ヘイニオ (1948-)
 ピアノ、ソプラノと弦楽のためのダンスイメージ《ヘルメス (Hermes)》 (ピアノ協奏曲第6番) (1994)
  ユハニ・ラーゲルスペツ (ピアノ) カミラ・ニュールンド (ソプラノ)
  オストロボスニア室内管弦楽団 ユハ・カンガス (指揮)
 In G (1988) (チェロとピアノのための)
  トゥイヤ・ランタマキ (チェロ) ユハニ・ラーゲルスペツ (ピアノ)

ODE872-2D 2CD's アーレ・メリカント (1893-1958) オペラ《ユハ (Juha)(1922)
  ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン) エーヴァ=リーサ・サーリネン (ソプラノ)
  ライモ・シルキア (テノール) パイヴィ・ニスラ (アルト) メルヤ・ヴィルッカラ (ソプラノ)
  タピオラ室内合唱団 フィンランド室内シンガーズ フィンランド放送交響楽団
  ユッカ=ペッカ・サラステ (指揮)

ODE873-2 ペール・ヘンリク・ノルドグレン (1944-) ヴァイオリン協奏曲第4番 作品90 (1994)
 弦楽オーケストラのための《クロナカ (Cronaca)》作品79 (1991)
  ヴェゲリウス室内管弦楽団 ヨン・ストゥールゴールズ (ヴァイオリン、指揮)

ODE874-2 聖ヘンリチ (ヘンリー)追悼 (Memoria Sancti Henrici)
 − フィンランド守護聖人ヘンリチを追悼するミサと祈祷のための聖歌集
  チェトゥス・ノステル コユハト・リタリト (清貧騎士団)

ODE877-2 レイフ・セーゲルスタム (1944-) 交響曲第18
 墓碑銘 (Epitaph)6.VI
 北欧の自然の印象 (Impressions of Nordic Nature)4
 花束 (Flowerbouquette)43E
  ハンネレ・セーゲルスタム (ヴァイオリン) ピア・セーゲルスタム (チェロ)
  デンマーク国立放送交響楽団 マルメ交響楽団 フィンランド放送交響楽団
  レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE878-2 ジャン・シベリウス (1865-1957)
 ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47 《カレリア (Karelia)》組曲 作品11
 劇音楽《ベルシャザールの饗宴 (Belshazars gästabud)》組曲 作品51
  ペッカ・クーシスト (ヴァイオリン)
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE879-2 ロベルト・シューマン (1810-1856) ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 (1853)
 ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品129 (チェロ協奏曲 イ短調)
  ヨン・ストゥールゴールズ (ヴァイオリン) タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団
  レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE880-2 夏の気分 (Summer Moods) − フィンランド・ロマンティック歌曲集
カレヴィ・オッリ、レーヴィ・マデトヤ (管弦楽伴奏編曲)
マルッティ・トゥルネン (1902-1979) 日曜日 (Sunnuntai) (c.1945)
オスカル・メリカント (1868-1924) アンニナ (Annina)
 金のかけら (Kullan murunen) 作品20-1 思い出す時 (Muistellessa) 作品11-2
オット・コティライネン (1868-1936) 雲の踊り (Pilvitanssi) (1908)
レーヴィ・マデトヤ (1887-1947)
 時には夕べに涙することも (Itkisit joskus illoin)
 冬の月明かり (Talvikuutamolla) 作品26-5 闇の草 (Yrtit tummat) 作品9-1
 君は僕が見つめていると思っていた (Luulit, ma katselin sua) 作品68-3
 青い鳥 (Lintu sininen) 作品68-5
エルッキ・メラルティン (1875-1937) 森の小道をぶらついて (Minä metsän polkuja kuljen) 作品4-1
 バッタのハネムーン (Sirkan häämatka) 作品15-2
イルマリ・ハンニカイネン (1892-1955) 平安 (Rauha)
トイヴォ・クーラ (1883-1918) 秋の想い (Syystunnelma) 作品2-1 朝の歌 (Aamulaulu) 作品2-3
 おいで、私の恋人よ (Tule armaani) 作品29a-1
セリム・パルムグレン (1878-1951) 夏の島 (Suvinen saari) 作品60-3 激浪のなかで (Ruohikosa)
 炭焼き人 (Miilunpolttaja) 怠け者の歌 (Laiskurin laulu) 作品70-2
ラウリ・イコネン (1888-1966) 部屋が暗くなっていく (Pirtissäni pimenee) 作品33-2
ヴィルホ・ルオラヤン=ミッコラ (1911-) 婚礼の踊り (Häätanhu)
ヘイノ・カスキ (1885-1957) 君が去ってから (Lähdettyäs)
フランス・リンナヴオリ (1880-1926) 君の夕べに星明かりの歌を (Minä laulan sun iltasi tähtihin)
  ヨルマ・ヒュンニネン (バリトン)
  タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団 ウルフ・セーデルブルム (指揮)

ODE881-2 エイノユハニ・ラウタヴァーラ (1928-) ヴァイオリン協奏曲 (1977)
 至福の島 (Lintukoto) (1995) (管弦楽のための幻想曲)
 天使たちの訪れ (Angels and Visitations) (1978)
  エルマー・オリヴェイラ (ヴァイオリン)
  ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム (指揮)

ODE882-2 マグヌス・リンドベリ (1958-)
 アレーナ2 (Arena 2) (1996) コヨーテ・ブルース (Coyote Blues) (1993)
 テンデンツァ (Tendenza) (1982) コッレンテ (Corrente) (1992)
  アヴァンティ!室内管弦楽団 サカリ・オラモ (指揮)

ODE883-2 アイノ・アクテ、録音集成 (1902年-1913年)
ジュゼッペ・ヴェルディ (1813-1901) オペラ《オテッロ》− 柳の歌 [1913年]
リヒァルト・ヴァーグナー (1813-1883) オペラ《ローエングリン》− エルザの夢
シャルル・グノー (1818-1893) オペラ《ファウスト》− 宝石の歌 (2テイク)
エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) 君を愛す (Jeg elsker dig) (2テイク)
アンドレ・メサジェ (1853-1929) もしもおまえの翼があったなら [以上 1904年-1905年]
オスカル・メリカント (1868-1924) フィンランドの子守歌「ねんねん坊や (Pai pai paitaressu)
シャルル・グノー (1818-1893)
 オペラ《ファウスト》− 宝石の歌 (2テイク) テューレの王のバラード (2テイク)
ロベルト・シューマン (1810-1856) 献呈 作品25-1 (2テイク) 春の夜 作品39-12
ポール・ヴィダル (1863-1931) アリエット
アンドレ・メサジェ (1853-1929) オペラ《お菊さん》− 蝉のワルツ (2テイク)
アーサー・ゴーリング・トマス (1850-1892) ル・ベゼー (くちづけ)
ルッジェーロ・レオンカヴァッロ (1857-1919) オペラ《道化師》− 鳥の歌 (2テイク)
  [以上 1902年-
1903年]
  アイノ・アクテ (ソプラノ) ピアノ、管弦楽伴奏

ODE884-2 七色の響き − タピオラ合唱団が歌う世界の歌
フィンランド伝承曲 カレヴァラ序章 (Joko ruvennen runolle)
ヘイッキ・サルマント (1939-) (アウヴォ・サルマント 編曲) 歌う雪 (Hanget soi)
ヴェルヨ・トルミス (1930-)
 フィノ=ウゴルの景色 (Suomalais-ugrilaisia maisemia)
 − 狩の歌 (Metsästyslaulu) 川のほとりで (Joen rannalla)
  ヴェプシアの小道 (Vepsän poluilla) オークの樹 (Tammipuu)
  牛飼いの歌 (Paimenessa) 海辺で (Meren rannalla)
ニルス・ヘンリク・アスハイム (1960-) メー、メー、子羊 (Bä, bä, vita lamm)
民謡メドレー (ノーマン・ルボフ 編曲) とんでもないこと (Stuff'n' Nonsense)
黒人霊歌 (カリ・アラ=ポラネン 編曲) レット・イット・シャイン (Let It Shine!)
福島民謡 (石丸寛 編曲) 会津磐梯山
山田耕筰 (1886-1965) 赤とんぼ
マオリ民謡 列になって立て (Tutira Mai)
ティモ=ユハニ・キュロネン (1955-)
 児童合唱組曲第1番 作品7d − 黒人の少年の踊り (ペルーの踊り) (Danza Negroide)
アフリカ民謡 シヤハンバ (Siyahamba)
南ポホヤンマー民謡
 僕はハルマのカンカーンパーの生まれ (Minä olen Härmän Kankaanpäästä)
ハビエル・ブスト (1949-) 待ちながら (Zai itxoiten)
クロード・ドビュッシー (1862-1918) 家のない子のクリスマスキャロル (1915)
アルネ・メルネス (1933-2002) アグレプタ (Aglepta)
オッリ・コルテカンガス (1955-)
 3枚のフィヨルドのスケッチ (Three Fiord Sketches)
  ふたつの姿 (Two Images) 太陽と月 (Sun and Moon) つりあい (Balance)
ペッカ・コスティアイネン (1944-) 北極光 (Revontulet)
  タピオラ合唱団 カリ・アラ=ポラネン (指揮) ウキ・オヴァスカイネン (ピアノ)
  オウティ・ヴァイニオンクルマ (フルート) ユリア・ポウタネン (チェロ) ウッコ・マッシネン (ピアノ)
  ヘイッキ・ヒルヴェンサロ (打楽器) マルック・ラモ (打楽器) ヘイッキ・ルサマ (シャーマンドラム)

ODE888-2 フィリップ・マヌーリ (1952-)
 プルトン (1988) (MIDI ピアノとエレクトロニクスのための)
  イルモ・ランタ (MIDI ピアノ) フィリップ・パヌーリ (サウンドプロジェクション)

ODE892-2 (ODE887-2) フィンランドの心 − カリタ・マッティラ、フィンランド歌曲と民謡を歌う
トイヴォ・クーラ (1883-1918) 朝の歌 (Aamulaulu) 作品2-3
 秋の想い (Syystunnelma) 作品2-1 私はずっと炎を見つめていた (Tuijotin tulehen kauan) 作品2-2
 マルヤッタの歌 (Marjatan laulu) 作品8-2 教会の庭の夏の夜 (Kesäyö kirkkomaalla) 作品6-1
 イマンドラの歌 (Imandran laulu) 作品30c-4 森の娘 (Sinipiika) 作品23-1
オスカル・メリカント (1868-1924) 金のかけら (Kullan murunen) 作品20-1
 ねんねん坊や (Pai, pai, paitaressu) 作品2-1
 柔らかく響け、わが悲しみの調べ (Soi vienosti murheeni soitto) 作品36-6
 ムクドリ (Kottarainen) わたしは生きている (Ma elän!) 作品71-1
 リンゴの花 (Omenankukat) 作品53-1 南の国の春の鳥 (Kevätlinnuille etelässä) 作品11-1
 民謡 (Kansanlaulu) 歌ってくれ、娘さん (Laula, tuttö) 作品30-2
 太陽が輝くとき (Kun päivä paistaa) 作品24-1
エルッキ・メラルティン (1875-1937)
 ミルヤムの歌 (その1) (Mirjamin laulu I) ミルヤムの歌 (その2) (Mirjamin laulu II)
ユルヨ・キルピネン (1892-1959) 歌に寄せて (Laululle) 夏の歌 (Suvilaulu)
民謡 ぼくの娘っ子はほんとにきれいさ (Minun kultani kaunis on) 寒い、寒い (Hilu, hilu)
 笛を吹く羊飼い (Soittajapaimen) 夏の夕べにさすらうと (Läskin min kesäyönä)
 おいで、おいで愛しい人よ (Tule, tule kultani)
  カリタ・マッティラ (ソプラノ) イルモ・ランタ (ピアノ)

ODE893-2 アルフレート・シュニトケ (1934-1998)
 ピアノと弦楽オーケストラのための協奏曲 (1979) ヴァイオリン協奏曲第3(1978)
 ヴァイオリンソナタ第3(1994)
  マルク・ルボツキー (ヴァイオリン) イリーナ・シュニトケ (ピアノ)
  ヴィルトゥオージ・ディ・クフモ ラルフ・ゴトーニ (ピアノ、指揮)

ODE895-2 カール・マリア・フォン・ヴェーバー (1786-1826) クラリネットのための作品集
 クラリネット協奏曲第1番 ヘ短調 作品73 クラリネット協奏曲第2番 変ホ長調 作品74
 クラリネット小協奏曲 作品26 クラリネット五重奏曲 変ロ長調 J182 (作品34)
  カリ・クリーク (クラリネット) フィンランド放送交響楽団 サカリ・オラモ (指揮)
  ニュー・ヘルシンキ四重奏団

ODE898-2 セルゲイ・プロコフィエフ (1891-1953) ピアノ作品集
 バレエ《ロメオとジュリエット》の10の小品 作品75 風刺 作品17
 年とった祖母のお話 作品31 4つの練習曲 作品21 トッカータ ハ長調 作品11
  マッティ・ラエカッリオ (ピアノ)

PREVIOUS  NEXT


HOME

Artwork © Ondine (Finland)