Polyteknikkojen Kuoro


フィンランドの男声合唱団、ポリテク合唱団の自主制作レーベル。

Official website: http://www.polyteknikkojenkuoro.fi/


PKCD15 (1998) スオミに (Suomelle) - 祖国の歌 (Isänmaallisia lauluja)
フレードリク・パーシウス (1809-1891) わが祖国 (Maamme) わが祖国 (Vårt land)
 フィンランドの歌 (Suomen laulu)
JL・ルーネベリ (1804-1877) わが祖国 (Maamme)
CF・クレス ポリ連隊の行進曲 (Porilaisten marssi) *
ヨーゼフ・シュトゥンツ (1793-1859) 学生たちの歌 (Ylioppilaslaulu) (Gaudeamus igitur)
エミール・イェネツ (1852-1930) 男の歌 (Mieslaulu) フィンランド万歳 (Terve Suomeni maa)
ジャン・シベリウス (1865-1957) アテネ人の歌 (Atenarnes sång) 作品31-3 *
 祖国に (Isänmaalle) フィンランド狙撃兵行進曲 (Jääkärien marssi) 作品91a *
 フィンランディア讃歌 (Finlandia-hymni)
民謡 (M・トゥルネン 編曲) 誓い (Vala)
タネリ・クーシスト (1905-1988) フィンランドの祈り (Suomalainen rukous)
ヘイッキ・クレメッティ (1876-1953) おお尊きフィンランド (Oi kallis Suomenmaa)
 いつの日ふたたびポホヨラを (Milloin Pohjolan nähdä saan)
ヴァイノ・ペソラ (1886-1966) フィンランド (Suomenmaa)
レーヴィ・マデトヤ (1887-1947) もっとも美しい国 (Kaunehin maa)
オスカル・メリカント (1868-1924) 乏しき国の歌 (Nälkämaan laulu)
トイヴォ・クーラ (1883-1918) ヌイヤミエスト行進曲 (Nuijamiesten marssi)
A・ムストネン シッランパーの行進歌 (Sillanpään marssilaulu) *
民謡 (C・ヘフネル 編曲) ナルヴァ行進曲 (Narvan marssi) *
  ポリテク合唱団 タパニ・ランシオ (指揮) 衛兵バンド * エリアス・セッパラ (指揮)

PKCD16 (1999) 旅人 (Matkalla) − 男声合唱の船旅
ミッコ・ヘイニオ (1948-) “静かなる男たち”のための祝祭行進曲 (Juhlamarssi hiljaisille miehille)
オッリ・コルテカンガス (1955-)
 旅人組曲 (Matkalla-sarja) (松尾芭蕉による)
  月日は百代の過客にして (Kuu ja aurinko, ikuiset matkalaiset)
  野ざらしを心に風のしむ身かな (Tuuli läpitunkeva) 夏草や兵どもが夢の跡 (Ennen soturit, unelmat)
  あかあかと日はつれなくも秋の風 (Aurinko punainen, punainen)
  死もせぬ旅寝の果てよ秋の暮 (En olekaan kuollut)
  今日より書付消さん笠の露 (Tänäänkö jo kaste)
エーロ・ハメーンニエミ (1951-) ナットゥヴァナル (Nattuvanar)
 Oi gioia de'mortai (死すべき定めのものの歓び)
ユッカ・ティエンスー (1948-) パドリガル (Padrigal)
オッリ・コスケリン (1955-) ラクリモーザ (Lacrimosa)
タパニ・ランシオ (1953-) 極地の夜 (Kaamos)
パーヴォ・ヘイニネン (1938-) Readings in music history (音楽史読本)
  ポリテク合唱団 タパニ・ランシオ (指揮)

PKCD17 (2000) クリスマスをあなたに (me toivotamm') - クリスマスの歌 (joululauluja)
民謡 (タパニ・ランシオ 編曲) 星の少年 (Tiernapojat)
 ダーラナの古い牧舎の賛美歌 (Vanha virsi taalainmaan karjamajoilta)
ニルス=エーリク・フォウグステット (1910-1961) 夜のマドンナ (Nattlig madonna)
ウクライナ・クリスマスキャロル (ペーテル・ミロリボフ 編曲) 天と地 (Nebo I Zemla)
ペーテル・ミロリボフ グローリア (Gloria)
デグチャレフ (トゥレンコフ 編曲) Dnjes Hristos
ジャン・シベリウス (1865-1957)
 クリスマスの歌「私には富も名声もいらない」 (Julvisa (Jouluvirsi) "Giv mig ej glans") 作品1-4
マルッティ・トゥルネン (1902-1979) (タパニ・ランシオ 編曲)
 クリスマスを祝おう (Me käymme joulun viettohon)
ジャン・シベリウス (1865-1957) (タパニ・ランシオ 編曲)  クリスマスの歌 (Joululaulu)
 外が暗くなる (Det mörknar ute/Jo joutuu ilta) 作品1-3
アメリカ・クリスマスキャロル 可愛い鼓笛隊の少年 (The Little Drummer Boy)
フランツ・グルーバー (1787-1863) (E・カッリオ 編曲) きよしこの夜 (Jouluyö)
シュレジェン民謡 (タパニ・ランシオ 編曲) この世はうるわし (Maa on niin kaunis)
  ポリテク合唱団 タパニ・ランシオ (指揮) エッシ・ヴオレラ (ソプラノ)


HOME

Artwork © Polyteknikkojen kuoro (Finland)