Skífan


Skífan (スキーファン) はアイスランド語で “レコード (The record)”。1976年にレコード会社として発足し、現在では、音楽の制作やディストリビューションをはじめとし、エンターテインメントに関する業務を幅広くてがけています。ジャズ、ポップス、フォーウ、クラシカルなど、すべてのジャンルに渡るCDを制作。これまで5枚のディスクがリリースされている “アイスランドの歌” シリーズには、ジャンルを越えた歌手が参加しています。

Official website: http://www.skifan.is/Skifan/


FCD002 フィンヌル・トルフィ・ステファウンソン (b.1947) 作品集
 ヴァイオリンとピアノのための楽章 98 (Þættir 98 fyrir fiðlu og píanó)
  シグルーン・エズヴァルズドウッティル (ヴァイオリン)
  スノルリ・シグフース・ビルギソン (ピアノ) 
 オペラ〈頸骨と貝殻 (Leggur og skel)〉組曲
  スヴェルリル・グヴズヨウンソン (カウンターテナー)
  CAPUT アンサンブル グヴズムンドゥル・オウリ・グンナルソン (指揮)
 弦楽四重奏のための楽章 98 (Þættir 98 fyrir strengjakvartett)
  エーソス四重奏団
 管弦楽のための小品IV (Hljómsveitarverk IV)
  アイスランド交響楽団 ベルンハルズル・ウィルキンソン (指揮)

FCD003 WA・モーツァルト (1756-1791) オペラ序曲、アリア集
 オペラ〈フィガロの結婚〉 K492 − 序曲 もう飛ぶまいぞ、この蝶々 男たちよ目を開けろ
  ため息をついている間に
 オペラ〈コジ・ファン・トゥッテ〉 K588 − 序曲 恥ずかしがらないで いとしのご婦人方、たくさんの殿方を
 ジングシュピール〈魔笛〉 K620 − 序曲 おいらは鳥刺し 娘か女房があればいい
 オペラ〈ドン・ジョヴァンニ〉 K527 − 序曲 ドン・ジョヴァンニのセレナード「窓辺においで」 カタログの歌
  シーグルズル・ブラガソン (バリトン)
  バルト・フィルハーモニック グヴズムンドゥル・エーミルソン (指揮)

IT027 Íslenskir tönar アイスランド民謡集
フェルディナント・ラウター 編曲
 全能の神よ、世界のすべての (Almáttugur guð, allra stétta)
 冷たい東風が吹きよせてくる (Austan kaldinn á os blés)
 それは村でおきたこと (Bar svo til í byggðum) ねんねんころり (Bí, bì og blaka)
 青い星が輝いてはいても (Bástjarnan þótt skarti skær) 主の右手 (Drottins hægri hönd)
 世捨て人の歌 (Einsetumað ur einu sinni) 私はかつてライン河を渡った (Eitt sinn fór ég yfir Rín)
 谷は美しくとも (Fagurt er í Fjörðum) 雄鶏は楽しそうに鳴いていた (Fagurt galaði fuglinn sá)
 タンポポの丘、牧草の地 (Fífilbrekka, gróin grund) よい祭りにしよう (Góða veislu gjöra skal)
 主よ、泣きながら御許へ (Grátandi kem ég nú, guð minn, till þín)
 神は耳を傾けてくださり (Guð gaf mér eyra) 墓碑銘 (Hér undir jarðar hvílir moldu)
 娘さん泣かないで (Hæ ttu að gráta, hringaná) 羊が小屋で鳴いている (Kindur jarma í kofunum)
 ヴェロニカの歌「女のことを歌おう」 (Kveð ég um kvinnu eina/Veróníkukvæði)
 夕べになり、太陽がしずむ (Kvölda tekur sezt er sól) 小さな子らが遊んでいる (Litlu börnin leika sér)
 楽しい声と清らな響きで (Með gleðiraust og helgum hljóm)
 幽霊の歌「かあさん、僕のぼろを」 (Móðir mín í kví , kví)
 夕べの祈り「今いちど、御名によりて」 (Nú vil ég enn í nafni þínu)
 おお、僕の素敵な瓶よ (Ó, mín flaskan fríða) ねんねん坊や (Sofðu, unga ástin mín)
 おねむり私のかわいい坊や (Sof þú blíði barnkind mín)
 僕らはふたりで野原に立っていた (Stóðum tvö í túni)
 悲しみと喜び「おだやかな夏は過ぎ去り」 (Sumar þegar setur blítt/Sorg og gleði)
 ムナグロが歌っている (Syngur lóa) 僕の舌よ、のろくしないでくれ (Tunga mín, vertu treg ei á)
 わが心よ、元気を出せ (Upp, upp mín sál) よい子にしておれ (Vera mátt góður)
 あてにならない世界 (Veröld fláa sýnir sig)
 祭りの歌「考えれば、たくさんのことがある」 (Það er svo margt, ef að er gáð/borðsálmur)
  エンゲル・ロン (歌) フェルディナント・ラウター (ピアノ) [録音 1960年 (モノーラル)]

SCD66 アイスランドの歌 第1集
カール・オット・ルーノウルソン (1900-1970) はるか遠くに (Í fjrlægdð)
シーグルズル・ソウルザルソン (1895-1966) ごらん、日々が過ぎて行く (Sjá, dagar koma)
シグヴァルディ・カルダロウンス (1881-1946) 子守歌 (Mamma ætlar að sofna)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル)
ソウリル・バルドゥルソン (b.1944) 葬儀の日 (Jarðarfarardagur)
  サヴァンナ・トリオ
シグフース・エイナルソン (1877-1939) 夢の国 (Draumalandið)
エイリークル・ビャルナソン 美しかったあの娘 (Ljósbrá)
  オウラヴル・ソウラリンソン (ヴォーカル)
パウトル・イーソウルソン (1893-1974) 船出の歌 (Í dag skein sól)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル)
シグフース・ハトルドウルソン (1920-1996) 愛の告白 (Játning)
  ビャルニ・アーラソン (ヴォーカル) シグリーズル・ベインテインスドウッティル (ヴォーカル)
シグヴァルディ・カルダロウンス (1881-1946) 砂漠で (Í sprengisandi)
  ファルフグラルニル
ソウラリン・グヴズムンソン (1896-1979) あなたは (Þú ert)
  エイヨウルヴル・クリスチャウンソン (ヴォーカル)
ヨウン・ヨウンソン (1910-1963) かわいいセルヤ (Selja litla)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル) ヨウハン・シーグルザルソン (ヴォーカル)

SCD69 カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ (1714-1788) 鍵盤楽器のための作品集
 ソナタ ハ短調 H209 Wq60 ソナタ ヘ長調 H130 Wq55-2 ソナタ イ長調 H186 Wq55-4
 幻想曲 ハ長調 H291 Wq61-6 ソナタ ヘ短調 H173 Wq57-6 ソナタ ト長調 H280 Wq65-48
 ロンド形式による、わがジルバーマンピアノへの別れ ホ短調 Wq66
  エッダ・エルレンスドウッティル (ピアノ)

SCD127 アイスランドの歌 第2集
ヨウン・ヨウンソン (1910-1963) カプリのカタリーナ (Capri Catarina)
シグヴァルディ・カルダロウンス (1881-1946) あなたはただひとつの心の歓び (Þú eina hjartans yndið mitt)
シグフース・ハトルドウルソン (1920-1996) ダグニーの歌 (Dagný)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル)
アウルニ・イースレイフソン (b.1927) スティーナ (Stína í Stína)
  ブッビ・モルセンス (ヴォーカル) BHカルテット
ヨウン・ムーリ・アウルナソン (b.1921) 愛のデュエット (Ástardúett)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル) グヴズルーン・グンナルスドウッティル (ヴォーカル)
シグフース・ハトルドウルソン (1920-1996) 緑の湿原で (Í grænum mó)
ヘイミル・シンダルソン (b.1945) スティーナからの手紙 (Bréfið hennar Stínu)
ビョルグヴィン・グヴズムンソン (1891-1961) アイスランドの歌 (Íslandslag)
  シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ヴォーカル)
ヨウン・ムーリ・アウルナソン (b.1921) 大きな石の下に (Undir Stórasteini)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) アウルニ・シェヴィング (アコーディオン)
ジョー・ライオンズ/サム・C・ハート 青空の下で (Undir bláhimni)
  オウラヴル・ソウラリンソン (ヴォーカル)
ピェートゥル・シーグルズソン (1899-1931) エルラのための子守歌 (Erla)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル)

SCD175 アイスランドの歌 第3集
ステイングリームル・M・シグフースソン (1919-1976) 何と楽しかった日々 (Mikið var gaman af því)
ヨウナス・ヨウナソン (b.1931) フィヨルドの舟 (Bátarnir á firðinum)
ソウルン・フランツ (b.1931) ママ (Mamma)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル)
スヴェインビョルン・スヴェインビョルンソン (1847-1927) ギャロップ (Sprettur)
  ベルグソウル・パウルソン (ヴァーカル) フォウストブロウジル男声合唱団
インギ・T・ラウルソン (1892-1946) 忘れないでいてくれ (Ég bið að heilsa)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) フォウストブロウジル男声合唱団
ダヴィーズ・ステファウンソン (1895-1964) 無法者 (Útulaginn)
  エイナル・ユーリーウスソン (ヴォーカル)
オウラヴル・ゲイクル・ソウルハルソン (b.1930)/ヨウン・シーグルズソン (b.1932) いとしい人 (Ljúfa vina)
  ビャルニ・アーラソン (ヴォーカル)
アウグースト・ピェートゥルソン (1921-1970) 子供のころの思い出 (Æskuminning)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル)
ビャルニ・J・ギースラソン (b.1915) 谷に抱かれて (Í faðmi dalsins)
  ベルグソウル・パウルソン (ヴァーカル)
9月12日 (フレイモウズル・ヨウハンソン) (1895-1973) 郷愁 (Heimþrá)
  シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ヴォーカル)
ヨウン・M・シェルールフ (1912-1970) さあ、おまえは三歳になった (Nú ertu þriggja ára)
  グヴズルーン・グンナルスドウッティル (ヴォーカル)
グスタフ・セーモン 君は馬に乗ってきた (Þú komst í hlaðið)
アウルニ・ソルステインソン (1870-1962) アイスランド (Ísland)
エミール・ソロッドセン (1898-1944) 美しい谷で (Í fögrum dal)
  ヘイミル男声合唱団 ステファウン・ギースラソン (指揮)
スヴェインビョルン・スヴェインビョルンソン (1847-1927)
 アイスランド国歌 (Lofsöngur) 「おお、われらが国の神よ (Ó, guð vors lands!)
  フォウストブロウジル男声合唱団 アイスランド交響楽団 ヨウン・ステファウンソン (指揮)

SCD181 はるかな昔には − フォウストブロウジル男声合唱団、80周年
アイスランド民謡 (ロウベルト・A・オットウソン (1912-1974) 編曲)
 わが祖国の言葉を (Gefðu að móðurmálið mitt)
アイスランド民謡 (ソウラリン・ヨウンソン (1900-1974) 編曲) はるかな昔には (Ár vas alda)
 傷ついた心はいやされ (Harmbótarkvæði)
ビャルニ・ソルステインソン (1861-1938) 小妖精の教会 (Kirkjuhvoll)
ヘルギ・ヘルガソン (1848-1922) 火の中のスカルプヒェージン (Skarphéðinn í brrennunni)
シグフース・エイナルソン (1877-1939) アイスランド (Ísland)
 太陽は海のかなたに眠る (Sefur sól hjá ægi)
シグヴァルディ・カルダロウンス (1881-1946) (エイナル・ラフ 編曲) 砂漠で (Í sprengisandi)
ヨウン・レイフス (1899-1968) 船の旅 (Siglingavísur)
アウルニ・ビョルンソン (1905-1995) ある六月の夕べ (Júníkvöld) ヴァイキングたち (Víkingar)
ビョルグヴィン・グヴズムンソン (1891-1961) 子守歌 (Þei, þei og ró ró)
ヨウルン・ヴィーザル (b.1918) (アウルニ・ハルザルソン 編曲)
 岩の下にはトロルがすわっていた (Kall sat undir kletti)
アイスランド民謡 (ヨウン・アウスゲイルソン (b.1928) 編曲) たわいのない歌 (Stökur)
ヨウン・アウスゲイルソン (b.1928) トロルの踊り (Tröllaslagur)
パウトル・パムピクレル・パウルソン (b.1928) ひげの相対性理論 (Skegstæðislögm&aacue;lið)
アトリ・ヘイミル・スヴェインソン (b.1938) 夕べ (Kväll)
アウルニ・ハルザルソン (b.1956)
 Spjótalög 2  心の霜 (Hjartafrost) 沈黙 (Þögn) 人生 (Líf)
ソルケトル・シーグルビョルンソン (b.1938) お聞きください、天の創り主よ (Heyr, himnasmiður)
  フォウストブロウジル男声合唱団 アウルニ・ハルザルソン (指揮) ヨウナス・インギムンダルソン (ピアノ)

SCD184 フォウストブロウジル男声合唱団、世界のポピュラーソングメドレー
  フォウストブロウジル男声合唱団 [録音 1975年、1976年]

SCD204 シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル、オペラ・アリア集
ジョアッキーノ・ロッシーニ (1792-1868) オペラ〈セヴィリャの理髪師〉 − 今の歌声は
ジャコモ・プッチーニ (1858-1924) オペラ〈ジャンニ・スキッキ〉 − 私のいとしいお父さん
 オペラ〈ボエーム〉 − 私の名はミミ
ヨハン・シュトラウス二世 (1825-1899) オペレッタ〈こうもり〉 − 侯爵さま、あなたのようなお方は
ルドルフ・ジーチンスキ (1879-1952) ウィーンわが夢の町
GF・ヘンデル (1685-1759) オペラ〈リナルド〉 − 涙の流れるままに
 オペラ〈アルチーナ〉 − Tornami a vagheggiare
ジュゼッペ・ヴェルディ (1813-1901) オペラ〈トラヴィアータ〉 − ああ、そはかの人か…花から花へ
 オペラ〈シチリア島の夕べの祈り〉 − ありがとう愛する友よ
 オペラ〈運命の力〉 − あわれみの聖母
ヴィンチェンツォ・ベッリーニ (1801-1835) オペラ〈ノルマ〉 − 清らかな女神よ
アントニーン・ドヴォルジャーク (1841-1904) オペラ〈ルサルカ〉 − 月に寄せる歌
カール・オルフ (1895-1982) カルミナ・ブラーナ − In Trutina
  シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ソプラノ)
  アイスランド交響楽団 ロビン・ステイプルトン (指揮)

SCD218 アイスランドの歌 第4集
フリズリク・ヨウンソン (1915-1997) ばら (Rósi)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) フォウストブロウジル男声合唱団
ビョルグヴィン・ ・ヴァルディマルソン (b.1956) 太陽の谷 (Undir Dalanna sól)
  ピェートゥル & オウスカル レイキャヴィーク男声合唱団
ヴィーアン よろしく (Kveðju sendir blærinn) (Il Mare)
  シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ヴォーカル)
オッドゲイル・クリスチャウンソン (1911-1966) むかし住んでいた街角 (Gamla gatan)
アウスタ・シグリーズル・スヴェインスドウッティル (1895-1973) 願いがかなうなら (Ég vildi)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル)
セオウドウル・エイナルソン (1908-1999) ロッキング・ケイティー (Kata rokkar)
  ブッビ・モルセンス (ヴォーカル)
オウジン・G・ソウラリンソン 素敵な春 (Heillandir vor)
  グヴズルーン・グンナルスドウッティル (ヴォーカル) BHカルテット
ダヴィーズ・ステファウンソン (1903-1934) いま大地はまどろむ (Nú sefur jörðin)
  フォウストブロウジル男声合唱団
ヨウン・シーグルズソン (1925-1992) 今夜、会おうよ (Komdu í kvöld)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル)
シグフース・ハトルドウルソン (1920-1996) 幸せな時代 (Góðar og glaðar stundir)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) シグリーズル・ベインテインスドウッティル (ヴァーカル)
ヨウン・ヨウンソン (1910-1963) かわいいセルヤ (Selja litla)
  BHカルテット
ヨウン・ヨウンソン (1910-1963) 魔法のきらめき (Töfrablik)
カール・ビリッヒ (1911-1989) オウリ・ロクブラウ (ミスター・スリーピーアイ) (Óli Lokbrá)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ヴォーカル)

SCD235 アイスランドの歌 第5集
マルグリェト・シェヴィング (b.1944) 主はわが羊飼い (Drottinn er minn hirðir)
ヨウナス・トウマソン (1881-1967) おお主よ、わが暮らしにわずかの光を (Ó , faðir, gjör mig lítið ljós)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル)
アメリカ民謡 オハイオの岸辺 (Í bjúgri bæn) (Banks of Ohio)
  ブッビ・モルセンス (ヴォーカル)
ウィリアム・バーナード・ハンセン (1958-1983) 固き地面に (Friðarhöfn)
  パウトル・ロウシンクランス (ヴォーカル)
ヨハン・フリートリヒ・ライヒァルト (1752-1814) 高き天にまします情け深き父よ (Ástarfaðir himinhæða)
  グヴズルーン・グンナルスドウッティル (ヴォーカル)
オスカル・アーンフェルト (1813-1882) 一日がはじまる (Dag í senn)
  ヘルギ・ビョルンソン (ヴォーカル)
アンドリュー・ロイド・ウェバー (b.1948) 大地 (Jörð) (Amigos Para Siempre)
ロウウェル・メイソン (1792-1872) 神よ、みもとに近づかん (Hærra, minn Guð, til þín) (Nearer, my God to Thee)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) シグルーン・ヒャウルムティスドウッティル (ヴォーカル)
ウィリアム・ヘンリー・モンク (1823-1889) 主よ、われとともにあれ (Ver hjá mér, Herra)
  BHカルテット
アンドレアス・ペーター・ベアグレン (1801-1880) おおイエス、至上の兄弟よ (Ó , Jesús, br óðir besti)
  シグリーズル・ベインテインスドウッティル (ヴォーカル)
シグヴァルディ・カルダロウンス (1881-1946) アヴェ・マリア (Ave María)
  エギル・オウラフソン (ヴォーカル) ハトルグリーム教会モテット合唱団
アドリアン・ヴァレリウス (1575-1625) 感謝の祈り (Pakkarbæn)
  フォウストブロウジル男声合唱団
AH・マロット (1895-1964) 主の祈り (Faðir vor)
  ビョルグヴィン・ハトルドウルソン (ヴォーカル) フォウストブロウジル男声合唱団


HOME