Swedish various

スウェーデンのインディペンデントレーベルと、演奏団体の自主制作ディスクです。


Ambassador Records

CLA1910
ルイ・アームストロング − Live at the Cotton Club (1939年−1943年)
 When It's Sleepy Time Down South Harlem Stomp Keep the Rhythm Going
 I'm Confessin' Lazy River Struttin' with Some Barbecue
 When It's Sleepy Time Down South Darling Nelly Gray Song of the Islands
 In the Mood When It's Sleepy Time Down South Shine Shoe Shine Boy
 A Zoot Suite Basin Street Blues I Surrender Dear You Don't Know What Love Is
 Coquette When It's Sleepy Time Down South Cash for Your Trash I Never Knew
 Blues in the Night Harlem Stomp When It's Sleepy Time Down South
 On the Sunny Side of the Street Back O'Town Blues Me and Brother Bill As Time Goes by
  ルイ・アームストロング (トランペット、ヴォーカル) ヒズ・オーケストラ
  [録音 1939年−1943年 コットン・クラブ (NY)、カーサ・マニャーナ (カルヴァーシティ) 他 (ライヴ)]


Anna Einarsson Music

AEM001 アンナ・エイナション − Anagram (アナグラム)
 Here and now Be still You're not playing straight Still (I admit it) Eternally
 Seafarer's prayer Talk to me What remains In their time
  アンナ・エイナション (ヴォーカル)
  ペール・“テキサス”・ユーハンソン (テナーサックス、クラリネット)
  クラース・トゥーレソン (アルトサックス、テナーサックス) ミッコ・ピーライネン (トランペット)
  マッティアス・ヴィンデモ (エレキギター、ダブルネックギター)
  マッティアス・ショルド (エレクトロニクス) アダム・フーケリド (ピアノ)
  ペール=オーラ・ランディン (ベース) ヨン・フェルト (ドラムズ)


Content コンテント

SAK4610-5 クリス・ニューマン
 悲しい秘密 (1981-82) * フランスの新しい歌 (1988)
  クリス・ニューマン (ヴォーカル) ヘンリク・レーヴェンマーク (ピアノ)     [* ライヴ録音]

Content SAK4610-6 ラーシュ・ハルネス (1950-) Wo der Wind den Steg umwehet
 夏の日々 (Sommardagar) (1995) (ピアノのための8つのコラール)
 968月の日々 (Augustidagar 96) (1996) (ヴァイオリンとピアノのための5つの瞑想)
 Die Sternseherin Lise (星をみつめるリーゼ) (1998)
  (マッティアス・クラウディウスの詩によるヴィオリンのための変奏曲)
 歌曲集〈ある時彼が目を覚ますと (När han vaknar en gång)(1998) (ソプラノソロのための)
 歌曲集〈Wo der Wind den Steg umwehet (風の吹く小道のあたりで)〉 (1998)
 
(ソプラノ、ヴァイオリンとピアノのための)
  スサンネ・リュデーン (ソプラノ) アンナ・リンダール (ヴァイオリン) クリスティーネ・ショルス (ピアノ)


Electronic Opera Records エレクトロニックオペラ

EORCD001 カール・ウナンデル=シャリン (1964-)
 歌曲集〈風景の中の形 (Figurer i ett landskap)(1996-97)
 (インガマイ・ベックの詩による放送のための)
  インガマイ・ベック (朗読) ダリラ・ダ・シルヴァ・コスタ (ヴォーカル)
  M・A・ヌンミネン (ヴォーカル) カール=マグヌス・フレードリクソン (バリトン)
  リーサ・グスタフソン (ソプラノ) エーリク・セデーン (バリトン)
  マリカ・ラーゲルクランツ (ヴォーカル) ヨリエン・ランツ (ヴォーカル)
  ロヘリオ・デ・バダホス・ドゥラン (ヴォーカル) モッテン・ランドストレム (ピアノ)
  カール・ウナンデル=シャリン (テノール、シンセサイザー)

◇グリーンランド生まれ、デンマーク育ちの作家、美術批評家インガマイ・ベック Ingamaj Beck (b.1943) − ストックホルム芸術大学美術史の講師でもある − と、スウェーデンの作曲家ウナンデル=シャリン Carl Unander-Scharin − オペラ〈愚者の王〉(Caprice CAP22046) − の共作とも言うべき、ラジオ放送のための歌曲集。ワトーの絵にインスピレーションを受けたベックの詩集(スウェーデン語)に、ウナンデル=シャリンが、EnsoniqKORGProphetYamaha などのサンプラー、シンセサイザーと、ユーハネス教会のオルガンによる音楽をつけた。《石のオーク (Steneken)》だけは、ランドストレムが弾くピアノも共演。ベックは最初の詩《女流詩人 (La Poetessa)》の朗読も担当。《山 (Berget)》のソロは、テノール歌手でもあるウナンデル=シャリン。それぞれの曲に配した歌手の声を作品のテクスチュアとしても利用。変化に富んだ世界を作り上げる。


Euterpe Musica エウテルペ・ムシカ

EMCD9904 ラテン・ポートレーツ
アストール・ピアソラ (1921-1992) (デリア・エストラーダ 編曲) ロ・ケ・ヴェンドラ
ラダメス・ナッターリ (1906-1988) レトラトス組曲 (1957)
レオ・ブロウウェル (1939-) ミクロ・ピエサス (ダリユス・ミヨーへのオマージュ) (1957)
アストール・ピアソラ (1921-1992) タンゴ組曲 (1983)
  デュオ・スカット
   ヨアシム・アンデション (ギター) グレーゲル・ハンソン (ギター)

◇“デュオ・スカット”は、マルメ音楽大学でグンナル・スピュートとヨーラン・セルシルにギターを学んだふたり、スウェーデン生まれのヨアシム・アンデション Joakim Andersson とグレーゲル・ハンソン Greger Hansson が在学中の1989年に結成したギター・デュオ。デュオとして、ロベルト・アウッセル (ギタリスト) とレオ・ブロウウェル (作曲家) のマスタークラスにも参加。国内、国外を問わず各地のギター・フェスティヴァルで室内楽のコンサートを催す。スウェーデン放送のラジオ、テレビにたびたび出演。雰囲気豊かで、今日の響きをもった二重奏を聞かせる。

EMCD1012 アルトギター・デュオによるバロックとルネサンスの音楽
JS・バッハ (1685-1750) パルティータ第1番 変ロ長調 BWV825
作者不詳 Drury's Accords A Merry Mood Echo ナイチンゲール (La Rossignol)
ジョン・ジョンソン (c.1545-1594) ラヴェッキオのパヴァン (Lavecchio Pavan)
 ラヴェッキオのガイヤルド (Lavecchio Galliard)
ジョン・ダニエル (1564-c.1626) A Fancy
  ギター・デュオ・22ストリングズ
   カーステン・グレンダール (11弦アルトギター) カーステン・リンク (11弦アルトギター)

EMCD1113 Pleasures & Torments − ブロウ、パーセル 歌曲集
ジョン・ブロウ (1649?-1708) Lovely Selina Innocent and Free The Self Banish'd The Perfection
 Fairest Work of Happy Nature No More the Lovely Nymph
ヘンリー・パーセル (c.1659-1695) しばし楽の音に (Music For a While)
 わが苦しみのすべてが (Not All My Torments) 愛しいアストレアから (Since from My Dear Astrea's Sight)
 音楽が愛の糧であるなら (If Music Be the Food of Love)
 恋の病から自由になろうと (I Attempt from Love's Sickness to Fly in Vain)
 おお、美しいチェダリアよ (Oh Fair Cedaria) もはや楽しみはあらじ (I Take No Pleasure)
 運命の時が (The Fatal Hour) あの子は恋し、愛を打ち明ける (She Loves and She Confesses Too)
 ホーンパイプ (Hornpipe) エディンバラの町から少しのところで ('Twas Within a Furlong of Edinborough Town)
 メヌエット ト長調 (Minuet in G) 夕べの賛歌 (An Evening Hymn)
ニコラ・マッテイス (1670-1698) アリア III 前奏曲 (Preludio) アリア
I 即興曲 (Improvisation) アリア II
   ユーハン・リンデロート (テノール) ヴェーガルド・ルンド (リュート)

EMCD1114 Rhapsody of Piano Delights
フレデリク・ショパン (1818-1849) 即興曲第1番 変イ長調 作品29 即興曲第2番 嬰ヘ長調 作品36
 即興曲第3番 変ト長調 作品51 幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
フランツ・シューベルト (1797-1828) ピアノソナタ第4番 イ短調 D537
セルゲイ・ラフマニノフ (1873-1943) 13の前奏曲 作品32 − 第7曲-第13
ジョージ・ガーシュウィン (1898-1937) ラプソディ・イン・ブルー (Rhapsody in Blue)
  インゲマル・フリーデル (ピアノ)


Fylkingen フィルシンゲン

FYCD1012 1:2:3
ステーン・オーロフ・ヘルストレム (1956-)
 Equal (対等) (1997) Prequel (前編) (1996) Sequal (続編) (1995)
パウリーナ・スンディン (1970-)
 Crisálida (クリサリダ) (1996) Li Shin Chuen (A formed fist/鍛えられた拳) (1998)
ペーテル・ルンデーン (1955-)
 Big Bang on Whispering Waters (ささやく水の上のビッグバン) (1995) Noises (雑音) (1994)
  エレクトロ=アクースティック作品

FYCD1013 アーコス・ロースマン (1939-) 電子音楽作品集
 衝動 (Impulsioni) 2つと、3つの楽器の (De två , med tre instrument)
  オルガン、ピアノ、ツィターによるエレクトロ=アクースティク音楽

FYCD1017 2CD's Nature is Perverse
 Nature is Perverse festival (27-29l.11.1998 The Modern Museum, Stockholm) のドキュメンタリー
  ライヴ・エレクトロニクス


Gehrmans Musikförlag ゲルマンス

GMCD7343 風の子供 (Vindens barn) − マルガレータ・メリンの詩による歌集
ブー・ハンソン (1950-) (編曲) 風の子供 (Vindens barn) マリア (Maria) あなたは太陽 (Du är solen) (全31曲)
  アンデシュ・パウルソン (サクソフォーン) スティーヴ・ドブロゴス (ピアノ) ハンス・バッケンロート (ダブルベース)
  アン=シャルロット・ラーション (リコーダー) ブー・ハンソン (ギター) マッツ・ベリストレム (ギター)
  シェル・リュセル (ヴァイオリン) ブー・セーデシュトレム (ヴァイオリン) カーリン・デュンゲル (ヴィオラ)
  レーナ・ティレゴード (チェロ) ヤン・ベンクトソン (フルート) トゥルビョーン・エークルンド (フルート)
  ベンクト・ルーセングレン (オーボエ) カール・ユーハン・ヌーディン (バスーン) ヴォーカルアンサンブル
  ゲーリー・グレイデン (指揮) [録音 19966月 スウェーデン放送 (ストックホルム) 第3スタジオ]


The Gothenburg Combo ComboCD002 ヨーテボリ・コンボ

COMBOCD002
はかない人生 (La Vida Breve)2つのギターのためのロマンティック曲集
イサーク・アルベニス (1860-1909) セビーリャ
コルドバ/マヌエル・デ・ファリャ (1876-1946) スペイン舞曲第1
ヨハネス・ブラームス (1833-1897) 間奏曲 作品118-2
フェルディナンド・カルッリ (1770-1841) セレナード 作品96-3
クロード・ドビュッシー (1862-1918) 月の光 ゴリウォッグのケークウォーク アラベスク第1
作者不詳 2つのスウェーデン民謡
JS・バッハ (1685-1750) 3つのカノン
  ヨーテボリ・コンボ

COMBOCD003 ヨーテボリ・コンボ − Sketches of the World (世界のスケッチ)
 The Seven Continents (7つの大陸) Zi Zhu Diao Sones Y Flores 天使のミロンガ (Milonga del Angel)
 Al-Andalus
  ヨーテボリ・コンボ  ダーヴィド・ハンソン (ギター) トマス・ハンジ (ギター)


GSO (Gothenburg Symphony Orchestra) ヨーテボリ交響楽団

SACD02 SACD hybrid (Multichannel/stereo)
Europe's Finest (ヨーロッパの粋をあつめて)
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960) 祝祭音楽 (Festspel) 作品25
カール・マリア・フォン・ヴェーバー (1786-1826) (フェリクス・ワインガルトナー 編曲)
 舞踏への勧誘 作品65
フェレンツ・リスト (1811-1886) メフィスト・ワルツ第1
ジャン・シベリウス (1865-1957) 〈カレリア (Karelia)〉序曲 作品10
ジュゼッペ・ヴェルディ (1813-1901) オペラ〈運命の力〉序曲
エドワード・エルガー (1857-1934) 愛のあいさつ
JS・バッハ (1685-1750) (レオポルド・ストコフスキ 編曲) われらの神は堅き砦
ニコライ・リムスキー=コルサコフ (1844-1908) スペイン奇想曲 作品34
モーリス・ラヴェル (1875-1937) ボレロ
  ヨーテボリ交響楽団 マリオ・ヴェンツァーゴ (指揮)


Hurv

KRCD21 ストックホルムのクラヴィーア
 手稿譜集《Mathias Silvius Svenonis Stockholm 29 Mart.1721》から (6曲)
 オーロフ・ルデーン編纂手稿譜集 (17世紀・18世紀) から (3曲)
 ユーハン・ヘルミク・ルーマン (1694-1758) 組曲第3
 『音楽娯楽』 (1789-1834刊) 掲載の譜集から
  グレンサー、オールストレム (?)、バルク、セッテルホルム、ラーゲルフェルト、プレイエル、
  コリン、ユーハン・スヴェンソンの作品
 ユーハン・アグレル (1701-1765) ソナタ第6番ト短調
  インゲル・グルディン (クラヴィコード)


Konfonium Audio

KACD119 クリステル・カールベリ・トリオ − Listen to My Guitar
 I'm old fashioned Alice in Wonderland Scrapple from the Apple The Gentle Rain Line for Lyons
 A Nightinggale Sang in Berkeley Square Walking My Baby Back Home Sometime Ago
 Watch What Happens Girl Talk Sultry Serenade
  クリステル・カールベリ (ギター) ポール・ジョンソン (ベース) モルガン・オーグレン (ドラムズ)


Rosarium ロサリウム

ROS002 赤いばら (Rubens rosa) − 12世紀建立、ヴァーンヘム修道院教会の中世の聖歌と即興
聖ビルギッタ (ビルギッタ・ビリエルスドッテル) (1303-1373) Rubens rosa (赤いばら)
 Missus Gabriel de coelis (天の御使ガブリエル)
トマス・ダメット (?1389/90-1436/7) Paradysi porte (天国の門)/Salve porta paradisi (めでたし天国の門)
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン (1098-1179) O viridissima virga (おお青々とした小枝よ)
Cantigas de Santa Maria (聖母マリアの頌歌集)」(13世紀) Santa Maria (聖なるマリア)
Codex Las Huelgas」 (14世紀) Mater Patris et filia (父の母にして娘)
 Ave, maris stella (めでたし海の星)
作者不詳 (バルセロナ) Kyrie (キリエ)
作者不詳 (イヴレア) Gloria (グローリア)
作者不詳 (カンブライ) Agnus Dei (アニュス・デイ)
リーセン・リュランデル/アンデシュ・ユーミン Prefix Reflexio I-VIII Suffix
  スコラ・ゴティア (女声四重唱団)  ウルリケ・ヘイデル ヘレーネ・ステーンスゴード
   イヴォンヌ・カールソン カタリナ・スレーン・ヒッレル
  リーセン・リュランデル (サクソフォーン) アンデシュ・ユーミン (ダブルベース)

ROS004 Folk イムナ (Ymna) − 青い山を越えて (Över Bergena blå)
 二羽の白い鳩が飛んで行った (Det for två vita duvor) リム、リム、リーマ (Limu, limu, lima)
 ホーク・オーロフにならったポルスカ (Polska efter Höök-Olof)
 聖母マリアのテントウムシの歌 (Jungfru Marie nyckelpigesång)
 Lova lova leini Tjo attje & Minu Pers polska (ミヌ・ペールのポルスカ)
 一羽の小鳥 (En liten fågel) 美しい真珠 (Pärlor sköna)
 ヴェッデの花嫁の行進 (Brudmarch från Väddö) 喜びの歌 (Gla'låten)
 おお主よ、われらに信念を (O giv oss Herre av den tro) おお夏よ (O sommartid)
 おばあちゃんのポルスカ (Polska till mormor) この世で貧しき者 (Den som i världen fattig är)
 幸せなクリスマスが (Det blir en julhelg glad)
 アクセル・シェーランデルにならったポルスカ (Polska efter Axel Sjölander)
 なんじに賛美を (Lov ske dig) 乙女が今日、幼な子を生んだ (En jungfru födde ett barn idag)
 ようこそイエスよ (Välkommen o Jesu) 星がひとつ (En stjärna) 
 4時間 (Fyra timmar) ちいさなカエルたち (Små grodorna)
  イムナ (女声合唱団) ヨハンナ・トゥール (指揮) エヴァ・オーストレム・ルーネ (ヴォーカル)
  サラ・ウネベック (フィドル) リサ・エーリクソン (アコーディオン) クリスチャン・ヨルミン (打楽器)


Serpent サーペント

SERCD18 リヒァルト・シュトラウス (1864-1949) 管楽器のための音楽
 軍隊行進曲 作品57-1 戦争行進曲 作品57-2 13の管楽器のためのセレナード 作品7
 ホルン協奏曲第1番 変ホ長調 作品11 万霊節 作品10-8
 騎兵のための分列行進曲第2番 楽劇〈バラの騎士〉組曲 交響詩〈ドン・ファン〉 作品20
 ブランデンブルク行進曲 (1906)
  ハンス・ヴィーデルベリ (ホルン) 王立スウェーデン海軍軍楽隊 アンドレアス・ハンソン (指揮)

SERCD904/906 3CD's スウェーデン王立軍楽隊、行進曲集 (全69曲)
  スウェーデン王立軍楽隊

SERCD1002 スウェーデン王室近衛騎兵隊の音楽 (全22曲)
  スウェーデン王室近衛騎兵トランペット隊


Sjelvar Records シェルヴァル

SJERCD19 Codex Kellungensis (The Källunge Codex 1622)
フィリップ・ドゥリチウス (1562-1631) 主によって喜び歌え (Exultate justi in Domino)
ヨハン・バール (c.1610-1670) あなたの道を主にまかせよ (Befiehle dem Herren)
 第8旋法によるマニフィカト (Magnificat octavi toni) おお輝かしき光三位一体 (O lux beata trinitas)
 神の使いが息子の (So ziehet hin)
メルヒオール・ヴルピウス (c.1570-1615) 主によって喜び歌え (Exultate justi in Domino)
グレゴル・アイヒンガー (1564-1628) 二人の熾天使は互いに呼び交し (Duo Seraphim clamabant)
ニコラウス・ザンギウス (c.1570-1618) Congratulamini nunc omnes
ヒエロニムス・プレトーリウス (1560-1629) イエスは彼女が泣き (Videns Dominus)
ハンス・レオ・ハスラー (1562-1616) 恋人は私に戦いを挑む (Mein Lieb will mit mir kriegen)
ヤコブス・ガルス (1550-1591) O quam metuendus
ヨハン・ヴァルター (1496-1570) 愛しいヨゼフ、私のヨゼフ (Joseph, lieber Joseph mein)
ドミニク・フィノット (1510-c.1556) あなたがたを僕 (しもべ) とは呼ばない (Iam non dicam)
オルランドゥス・ラッスス (オルランド・ディ・ラッソ) (1532-1594) 神よわれらを憐みたまえ (Deus mesereatur nostri)
  アンサンブル・ヴィッランシコ ペーテル・ポントヴィーク (指揮) ミカエル・ディエルクス (オルガン)
  ダニエル・シュティーガル (トロンボーン)


Tonart

TONART42/43 2CD's JS・バッハ (1685-1750) 無伴奏チェロ組曲 BWV1007-1012
  ラーシュ・ブルンベリ (チェロ)

TONART44 16世紀の音楽
ティルマン・スザート (c.1500-c.1562) 羊の踊り 4つのブランル
 アルマンドと夜の舞曲 ガイヤルド〈なにもかも〉
ミヒァエル・プレトーリウス (1571-1621)
 テルプシコール − ヴォルタ 花の舞踏会 松明のブランル ブラシ スパニョレッタ 8つのガヴォット
作者不詳 (イギリス) モルトの入った小さなグラス
ヘンリー八世 (1491-1547) ああ、ご婦人よ
ピエール・アテイニャンの1530年パリ刊行本 イタリアから来た猫 靴が痛い
ゲーオルク・フォルスターの1566年小歌集 われらの愛しのご婦人 ストランペデーニ
クロード・ジェルヴェーズ (16世紀) ジェルヴェーズのブランル
ハンス・ネヴスリーダー (1508-1563) 行進曲
ウップサラの歌本 レイ・アクイエン
作者不詳 (スペイン) エレス・アルタ
  アンサンブル・アルルナ ファルソボルドーネ


Twin Music

TMCD018 手形 (Växlar)
アンデシュ・ヒルボリ (1954-) Paulinesisk procession
マグヌス・F・アンデション (1953-) Under bron, under tiden
ヤン・W・モッテンソン (1940-) Energia I
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960)
 ヤルマル・ブランティングの葬送行進曲 (Hjalmar Brantings sorgmarsch)
エルランド・フォン・コック (1910-)
 ピアノ協奏曲第3(1970) (ピアノとウィンドオーケストラのための)
  ストックホルム・スポルヴェーグスマン・ウィンドアンサンブル
  パトリク・リングボリ (指揮) ベンクト=オーケ・ルンディン (ピアノ)

TMCD026 Hindemith 100!
パウル・ヒンデミット (1895-1963) 吹奏楽のための協奏音楽 作品41
 吹奏楽のための交響曲 変ロ長調 (1951)
アルノルト・シェーンベルク (1874-1951) 主題と変奏 作品43a (吹奏楽のための)
ベルトルト・ゴルトシュミット (1903-1996) イントラーダ (Intrada)
 軍隊行進曲 (Marche Militaire)
  ストックホルム・スポルヴェーグスマン・ウィンドアンサンブル
  ラッセル・ハリス (指揮) ユーナス・ドミニク (指揮)


Virgin Records (Sweden)

7243-812535-2 ザ・リアル・グループ、エーリク・エーリクソン − 気分 (Stämning)
ヴァルデマー・オーレーン (1894-1982)
 夏の賛美歌「谷と野原はやさしい緑におおわれ」 (Sommarpsalm "En vänlig grönskas rika dräkt")
ゴトランド民謡 (ヒゥーゴ・アルヴェーン 編曲) ふたりだけの牧場で (Uti vår hage)
ヒゥーゴ・アルヴェーン (1872-1960) 夕べ (Aftonen)
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル (1867-1942) 松林で (I furuskogen)
スウェーデン賛美歌 花咲くあの季節がやってきた (Den blomstertid nu kommer)
ヴィルヘルム・ステーンハンマル (1871-1927) スウェーデン (Sverige)
ウプランド民謡 (ヒゥーゴ・アルヴェーン 編曲) 喜びの花 (Glädjens blomster)
ダーヴィド・ヴィーカンデル (1884-1955) スズランの王 (Kung Liljekonvalje) 早春の夕べ (Förvårskväll)
ヴィルヘルム・ステーンハンマル (1871-1927) 明かり (Det ljusnar)
民謡 (ヒゥーゴ・アルヴェーン 編曲) 空の星のように澄み (Som stjärnan uppå himmelen så klar)
スウェーデン賛美歌 この世はうるわし (Härlig är jorden)
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル (1867-1942) スルタンの宮殿の庭で (I Seraillets have)
民謡 (ヒゥーゴ・アルヴェーン 編曲) そして娘は踊りの輪に加わった (Och jungfrun hon går i ringen)
ナータン・セーデルブルム (1866-1931) このすばらしい夏に (I denna ljuva sommatid)
スウェーデン賛美歌 天国にて (I himmelen)
民謡 (ダーヴィド・ヴィーカンデル 編曲) すべての山と谷をめぐり (Om alla berg och dalar)
アードルフ・フレードリク・リンドブラード (1801-1878) ある夏の夕べ (En sommarafton)
民謡 (ヒゥーゴ・アルヴェーン 編曲) リム・リム・リーマ (Limu, limu, lima)
オスカル・リンドベリ (1887-1955) 聖霊降臨祭 (Pingst) 星が輝きはじめる (Stjärntandning)
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル (1867-1942) 気分 (Stemning)
  ザ・リアル・グループ エーリク・エーリクソン (指揮)


Östgötamusiken オーショッタムシケン

SÖM9202 管楽器のためのスウェーデン音楽
ベルンハード・ヘンリク・クルーセル (1775-1838)
 オペラ〈小さな奴隷娘 (Den lilla slavinnan)(1824) − 序曲
エルランド・フォン・コック (1910-) サクソフォニア (Saxophonia) (1976)
ペーテル・ベンクトソン (1961-) 'ヘカス! ('HEKAS!) (1992) (シンフォニックウィンドのための)
チャバ・デアーク (1932-) シンフォニックバンドのための5つの小品 (1983)
ヒルディング・ルーセンベリ (1892-1985) 管楽器と打楽器のための交響曲 (1966)
  オーショッタ・シンフォニックウィンド ペール・エングストレム (指揮)
  サクソフォーン四重奏団 “ローリン・フォーンズ”


HOME

CD artwork © Ambassador Records, Anna Einarsson Music, Content, Country & Eastern, Euterpe Musica, The Gothenburg Combo, Göteborgs Symfoniker, KHM Förlaget, Konfonium Audio, Rosarium, Virgin/The Real Group (Sweden)