レファレンスディスク

 

レファレンスディスクの一部です。曲、演奏、録音、プロダクションの好きなディスクから、特に大切なディスクを載せました。

ハーゲン四重奏団のDG録音のように、機器がうまく調整できていないと硬い音になりがちの録音もあって、こうした録音が美しい音楽として響いたときの嬉しさは格別です。こうした「やっかいな」ディスクが本当の「レファレンス」かも知れません。


 

 

グスタフ・マーラー (1860-1911)
 交響曲第6番 イ短調

オスロ・フィルハーモニック管弦楽団 ユッカ=ペッカ・サラステ (指揮)

Simax PSC1316

録音 2010310日-12日 オスロ・コンサートホール (ライヴ)

制作 クシシュトフ・ドラーブ

録音 マーリト・アスケラン、エリサベト・ソンメルネス

 

 

ジャン・シベリウス (1865-1957)
 交響曲第6番 ニ短調 作品104
 組曲《歴史の情景》第1番 作品25
 組曲《歴史の情景》第2番 作品66

フィンランド放送交響楽団 ユッカ=ペッカ・サラステ (指揮)

RCA Victor 60157-2-RC

録音 1988530日-61 文化の家 (ヘルシンキ)

制作・録音 ブライアン・B・カルヴァハウス

 

 

ヴァンサン・ダンディ (1851-1931)
 交響的三部作《山の夏の日》 作品61
 フランスの山の歌による交響曲《セヴェノール》 作品25

フランス放送フィルハーモニック管弦楽団 マレク・ヤノフスキ (指揮)
カトリーヌ・コラール (ピアノ)

Erato Musifrance 2292-45821-2

録音 199156日-8 フランス放送 104スタジオ (パリ)

監修 アラン・ド・シャンビュル

録音 ミシェル・ルパージュ

 

 

フェリクス・メンデルスゾーン (1809-1847)
 序曲《フィンガルの洞窟》 作品26
 ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64

 交響曲第3番 イ短調 作品56 《スコットランド》

スコットランド室内管弦楽団
ジョーセフ・スウェンセン (指揮、ヴァイオリン)

Linn CKD216 (SACD/CD hybrid)

録音 20027 アッシャー・ホール (エディンバラ)

制作 アンドリュー・キーナー

録音 フィリップ・ホブズ、カラム・マルカム

 

 

サミュエル・コールリッジ・テイラー (1875-1912)
 バラード イ短調 作品33
 アフリカの旋律による交響的変奏曲 作品63
ジョージ・バタワース (1885-1916)
 2つのイギリス牧歌
 シュロプシャーの若者 (A Shropshire Lad)
 青柳の堤 (The Banks of Green willow)
ハミシュ・マッカン (1868-1916)
 山と洪水の国 (The Land of the Mountain and the Flood) 作品3

ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニック管弦楽団
グラント・ルエリン (指揮)

Argo 436 401-2

録音 19919 フィルハーモニックホール (リヴァプール)

制作 クリス・ヘイゼル

録音 サイモン・イードン

 

 

アーロン・コープランド (1900-1990)
 交響曲第3(1944-46)
 交響組曲《大都会のための音楽 (Music for a Great City)(1964)

セントルイス交響楽団 レナード・スラトキン (指揮)

RCA Victor 60149-2-RC

録音 198957日、9日、1010
    パウエル・シンフォニーホール (セントルイス)

制作 ジョアナ・ニクレンズ

録音 ウィリアム・ヘクストラ

 

 

舞台と映画のための音楽
アーロン・コープランド (1900-1990)
 赤い子馬 (The Red Pony) (1948)
ジョン・ウィリアムズ (1932-)
 《74日に生まれて (Born on the Fourth of July)》組曲 (1989)
アーロン・コープランド (1900-1990)
 静かな都会 (Quiet City) (1939)
ジョン・ウィリアムズ (1932-)
 《The Reivers (華麗なる週末)》組曲 (1969)

ボストン・ポップス管弦楽団 ジョン・ウィリアムズ (指揮)
ティム・モリソン (トランペット)
ローレンス・ソーステンバーグ (コールアングレ)
バージェス・メレディス (ナレーション)

Sony Classical SK64147

録音 1990113日-5日、199129日-11
    シンフォニーホール (ボストン)

制作 トマス・Z・シェパード

録音 バド・グレアム

 

 

アーロン・コープランド (1900-1990)
 アパラチアの春 (Applachian Spring) 組曲 (1943-44)
 短い交響曲 (Short Symphony) (交響曲第2番) (1931-33)
  (デニス・ラッセル・デイヴィス 編曲)
 静かな都会 (Quiet City) (1939)
 3つのラテンアメリカのスケッチ
  (Three Latin American Sketches) (1959-71)

オルフェウス室内管弦楽団
レイモンド・メイス (トランペット)
スティーヴン・テイラー (コールアングレ)

DG 427 335-2

録音 19883
    ニューヨーク州立大学 Peforming Arts Center (パーチェス、NY)

制作 ウルフ・エリクソン

録音 アンドレアス・ノイブロンナー

 

 

ウォルター・ピストン (1894-1976)
 弦楽四重奏曲第1(1933)
リーオン・カーシュナー (1919-)
 弦楽四重奏曲第2(1958)
アール・キム (1920-)
 ソプラノと弦楽四重奏のための3つのフランス語歌曲 (1989)
バーナード・ランズ (レインズ) (1934-)
 弦楽四重奏曲第2(1994)
マリオ・ダヴィドフスキー (1934-)
 弦楽四重奏曲第5(1998)

メンデルスゾーン弦楽四重奏団
 ミリアム・フリード (第1ヴァイオリン)
 ニコラス・マン (第2ヴァイオリン)
 ウーリク・アイケナウアー (ヴィオラ)

 マーシー・ローゼン (チェロ)

BIS SACD1264 (SACD/CD hybrid)

録音 20015月 レンナ教会 (スウェーデン)

制作・録音 ハンス・キプファー

 

 

エドヴァルド・グリーグ (1843-1907)
 弦楽四重奏曲 ト短調 作品27
ヨハネス・ブラームス (1833-1897)
 クラリネット五重奏曲 ロ短調 作品115

ハーゲン四重奏団
 ルーカス・ハーゲン (第1ヴァイオリン)
 ライナー・シュミット (第2ヴァイオリン)
 ヴェロニカ・ハーゲン (ヴィオラ)

 クレメンス・ハーゲン (チェロ)

Myrios Classics MYR007 (SACD/CD hybrid)

録音 20116月 ドイツ放送 (DLF) 室内楽ホール (ケルン)

制作・録音 シュテファン・カーエン

 

 

フランツ・シューベルト (1797-1828)
 弦楽四重奏曲 イ短調 D804 《ロザムンデ》
 弦楽四重奏曲 変ホ長調 D87
 四重奏曲の楽章 ハ短調 D703

ハーゲン四重奏団
 ルーカス・ハーゲン (第1ヴァイオリン)
 アネッテ・ビク (第2ヴァイオリン)
 ヴェロニカ・ハーゲン (ヴィオラ)

 クレメンス・ハーゲン (チェロ)

DG 419 171-2

録音 19859月 大学ホール (サルツブルク)

制作 スティーヴン・ポール

録音 ヴォルフガング・ミットレーナー

 

 

クロード・ドビュッシー (1862-1918)
 ヴァイオリンソナタ (1917)
 亜麻色の髪の乙女 (La fille aux cheveaux de lin) (1914)
  (ヴァイオリンとピアノのための)
 チェロソナタ (1915)
 夜想曲とスケルツォ (Nocturne et Scherzo) (1882)
  (チェロとピアノのための)
 窓の外にあなたの影が (Eg ser deg ut for gluggjin)
 ピアノ三重奏曲 ト長調 (1880)

ペーア・サロ (ピアノ)
クリスティーナ・オストラン (ヴァイオリン)
ヘンリク・ブレンストロプ (チェロ)

EMI 7243 5 56712-2

録音 1997127日-8日、199817日-8
    マンシウスゴーデン (ビアケレズ、デンマーク
)

制作 アクセル・ケーエ・トリーエ

録音 フィン・カウフマナス、マイ=ブリット・スーネ・アナセン、
    ヤコブ・ゲッス

 

 

JS・バッハ (1685-1750)
 二声のインヴェンション BWV772-786
 三声のインヴェンション BWV787-801
 4つのデュエット BWV802-805

ピーター・ゼルキン (ピアノ)

RCA Victor 09026-68594-2

ピアノ Steinway & Sons

録音 19956月、9月 マンハッタンセンター・スタジオ (ニューヨーク)

制作 フィリップ・トローゴット、ピーター・ゼルキン

録音 ケヴィン・ブートート

 

 

チャールズ・アイヴズ (1874-1954)
 ピアノソナタ第2番 《マサチューセッツ州コンコード 1840年-1860年》

ペーア・サロ (ピアノ)
イェスパー・ヨーアンセン (ヴィオラ)
トーケ・ロン・クリスチャンセン (フルート)

Kontrapunkt 32046

ピアノ Fazioli F-278

録音 199048日-9日 フォーカス・レコーディング (コペンハーゲン)

制作・録音 イェスパー・ヨーアンセン

 

 

ペトリ・クメラ、リサイタル
JS・バッハ (1685-1750)
 パルティータ ホ長調 BVW1006
ホアキン・トゥリーナ (1882-1949)
 ファンダンギーリョ 作品36
ペール・ヘンリク・ノルドグレン (1944-2008)
 Butterflies 作品39
アグスティン・バリオス=マンゴレ (1885-1944)
 ワルツ 作品8-4
 森に夢みる
アルベルト・ヒナステーラ (1916-1983)
 ソナタ 作品47

ペトリ・クメラ (ギター)

Helsingin Konservatorio hhama021

ギター Simon Marty

録音 20011215日-16
    ヘルシンキ音楽院コンサートホール (ライヴ)

制作 ファン・アントニオ・ムロ

録音 エス・ホロパイネン

 

 

春が来た (Våren är kommen) − スカンディナヴィアの春と夏の歌
グスタフ王子 (1827-1852)
 春の歌「夜明けの鳥のように愉快に」
  (Vårsang "Glad såsom fågeln")
 行進曲「学生の楽しい日々を歌え」
  (Marsch "Sjung om studentens lyckliga dag")
オット・リンドブラード (1809-1864)
 田舎へのあこがれ「厳しい冬はすでに」
  (Längtan till landet "Vintern rasat ut")
フレゼリク・クーラウ (1786-1832)
 五月の歌「おお、五月の太陽のなんと輝かしく微笑む」
  (Majsång "O, hur härligt majsol ler")
ラーシュ・マグヌス・ベーエン (1820-1905)
 五月の歌「美しい五月よ、ようこそ」
  (Majsång "Sköna maj, välkommen")
HT・ペチュケ (1806-1888)
 春よ、ようこそ (Välkommen till våren)
エーリク・ヤーコブ・アーヘーン・フォン・カフェルマン (1790-1851)
 春の歌「春が来た」
  (Vårsång "Våren är kommen")
ヤーコブ・アクセル・ユーセフソン (1818-1880)
 春の歌「春のそよ風が吹いて」
  (Vårsång "Vårliga vindar draga")
 セレナード「星がきらめき」 (Serenad "Sjärnorna tindra re'n")
エーミル・シェーグレン (1853-1918)
 春の大気 (Vårluft)

アダム・ド・ラ・アル (c.1245-c.1288/1306?) (カール・シュライバー 編曲)
 マドリガル「かわいい娘よ、おいで」
  (Madrigal "Kom, du ljuva hjärtevän")
アウグスト・メルケル・ミルベリ (1825-1917)
 セレナード「優しい人よ、ぼくの歌でおやすみ」
  (Serenad "Slumra hulda vid min sång")
オーサ民謡 (オット・フレードリク・トゥルベリ (1802-1853) 編曲)
 うるわしき水晶 (Kristallen den fina)
アードルフ・エドゥアルド・マルシュナー (1819-1853)
 おやすみ (Gute Nacht)
民謡 (LG・ヘーディン 編曲)
 東の国へ (Till Österland)
ウッレ・アードルフソン (1934-) (ロベルト・スンド (1942-) 編曲)
 望みどおりの人を手に入れた (Nu har jag fått den jag vill ha)
 楽しきかな人生 (Nu är det gott att leva)
ヘルマン・パルム (1863-1942)
 ナナカマドとライラックの下に「花咲く美しい谷よ」
  (Under rönn och syrén "Blommande skona dalar")
ダーヴィド・ヴィーカンデル (1884-1955)
 かぐわしい香りを、白いライラックよ (Dofta, dofta, vit syrén)
 スズランの王 (Kung Liljekonvalje)
アルマス・ヤルネフェルト (1869-1958)
 僕とおいで (Vill du komma med mig?)
ユーセフ・ヘーダル (1894-1960)
 雨の歌 (Regnvisan)
エヴェルト・トーブ (1890-1976) (ロベルト・スンド 編曲)
 ヴァルパライソのワルツ (Vals i Valparaiso)
 Fragancia (香しき)
カール・ニルセン (1865-1931)
 夕べの気分 (Aftenstemning)
ヨーアン・イェアシル (1913-2004)
 とんぼ (Guldsmed)
クヌーズ・イェペセン (1892-1974)
 六月の夜 (Juninat)
ノルウェー民謡 (エドヴァルド・グリーグ (1843-1907) 編曲)
 寝過ごしてしまった(Jeg lagde mig saa sildig)
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル (1867-1942)
 陽のあたる山で (På fjällt i sol)
アードルフ・フレードリク・リンドブラード (1801-1878)
 ある夏の夕べ「森を越え、湖を越え」
  (En sommarafton "Över skogen, över sjön")

オルフェイ・ドレンガル (OD) ロベルト・スンド (指揮)
ウッレ・ペーション (バリトン) フォルケ・アリーン (ピアノ)

BIS CD833

録音 1996104日-5日、1997119
    スウェーデン放送 第2スタジオ (ストックホルム)

制作・録音 ハンス・キプファー

 

 

イギリス諸島の歌 (Songs from the British Isles)
ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン (1770-1827)
 The Pulse of an Irishman Hide Not Thy Anguish
 The Morning Air No More, My Mary
 Our Bugles Sung Musing on the Roaring Ocean
 Sunset English Bulls Faithfu' Johnie
 Good Night When Far from the Home
 Put round the Bright Wine
イグナツ・プレイエル (1757-1831)
 Gramchree Donald Oh, Open the Door
ヨーゼフ・ハイドン (1732-1809)
 The Bonny Bucket Lassie The Slave's Lament
 Duncan Gray Green Sleeves
 O Can You Sew Cushions
 The Blue Bell of Scotland
 Bannocks o'Barleymeal Killiecrankie
 Maggie Lauder Saw Ye My Father
 My Love She's But a Lassie Yet

ヴォルフガング・ホルツマイアー (バリトン)
トリオ・ワンダラー
 ヴァンサン・コック (ピアノ)
 ラファエル・ピドゥ (チェロ)
 ジャン=マルク・フィリップス=ヴァルジャベディアン (ヴァイオリン)

Cypres CYP1653

録音 20071218日-21
    ティボル・ヴァルガ・ファウンデーション・スタジオ (シオン、スイス)

制作・録音 ジャン=マルシャル・ゴラーズ

 

 

アーロン・コープランド (1900-1990)
 アメリカの古い歌 (Old American Songs)1 (1950)
 アメリカの古い歌 (Old American Songs)2 (1952)
 エミリー・ディキンソンの12の詩
  (12 Poems of Emily Dickinson
) (1948-50) から
  Nature, the Gentlest Mother
  There Came a Wind Like a Bugle
  The World Feels Dusty
  Heart, We Will Forget Him!
  Dear March, Come in!
  Sleep Is Supposed to Be
  Going to Heaven!
  The Chariot
 バレエ《ビリー・ザ・キッド (Billy the Kid)(1938) から
  Waltz Prairie Night Celebration Dance

トマス・ハンプソン (バリトン) ドーン・アプショー (ソプラノ)
セントポール室内管弦楽団 ヒュー・ウルフ (指揮)

TELDEC 9031-77310-2

録音 19929月、19939
    オードウェイ・ミュージックシアター (セントポール、ミネソタ)

制作 マルタン・フケ、ベルンハルト・ムニヒ

録音 エヴェリン・グリューネベルク、シュテファン・ヴィツェル
    ヘンク・コーイストラ

 

 

ネッド・ローレムの歌 (Songsof Ned Rorem)
ネッド・ローレム (1923-)
 Sonnet Clouds Early in the Morning
 The Serpent Now Sleeps the Crimson Petal
 Opus 101 I Strolled Across an Open Field
 To a Young Girl Jeannie with the Light Brown Hair
 Ode For Poulenc Little elegy Alleluia
 Look Down, Fair Moon
 O You Whom I Often and Silently Come
 I will always love you The Tulip Tree
 The Wintry Mind I am Rose
 The Lordly Hudson O Do Not Love Too Long
 Far- Far - Away For Susan A Journey
 Sometimes With One I Love Love
 Orchids Stopping by Woods on a Snowy Evening
 Do I love you more than a day?

 Ferry Me Across the Water The Sowers
 That Shadow, My Likeness

スーザン・グレアム (メッツォソプラノ)
マルカム・マーティノー (ピアノ)
アンサンブル・オリオール
 クリスティアーネ・プラート (ヴァイオリン)
 セバスチャン・ゴットシク (ヴィオラ)
 フリーデマン・ルートヴィヒ (チェロ)

Erato 8573-80222-2

録音 19999月 Teldec スタジオ (ベルリン)

制作 ティム・オールドハム

録音 ジャック・ドル

 

 

ジョージ・ガーシュウィン (1898-1937)
 オペラ《ポーギーとベス (Porgy and Bess)

ドニー・レイ・アルバート (バスバリトン、ポーギー)
クラマ・デイル (ソプラノ、ベス)

アンドルー・スミス (バリトン、クラウン)
ウィルマ・シェイクスナイダー (ソプラノ、セレーナ)
ベティ・レイン (ソプラノ、クララ)
キャロル・ブライス (アルト、マリア)
アレグザンダー・B・スモールズ (バリトン、ジェイク)
ラリー・マーシャル (テノール、スポーティン・ライフ)
バーナード・サッカー (テノール、ミンゴ)
グラヴァー・パーハム (テノール、ロビンズ)
ヒューストン・グランドオペラ管弦楽団・アンサンブル
ジョン・デメイン (指揮)

RCA Red Seal RD82109

録音 19761122-24日 RCA スタジオ (ニューヨーク市)

制作 トマス・Z・シェパード

録音 ポール・グッドマン、アンソニー・サルヴァトーレ

 

 

パーヴォ・ヘイニネン (1938-)
 オペラ《綾の鼓 (Silkkirumpu)》 作品45 (1981-83)

タル・ヴァルヤッカ (ソプラノ) ヘイッキ・ケイノネン (バリトン)
ヘイヤ・アンゲルヴォ (メッツォソプラノ) カレヴィ・コスキネン (テノール)
マッティ・ヘイニカリ (テノール) ユルヨ・ヴァンネラ (バス)
サトゥ・ヴィハヴァイネン (ソプラノ) リスト・ヒルヴォネン (バリトン)
フィンランド国立オペラ合唱団・管弦楽団
ウルフ・セーデルブルム (指揮)

Finlandia 1576-51106-2

録音 19892月 ヤルヴェンパーホール (ヤルヴェンパー)

制作 ハンヌ・コイヴラ (フィンランド国立オペラ)

録音 ロベルト・デ・ゴジンスキ

 

 

リヒャルト・ワーグナー (1813-1883)
 オペラ《ローエングリン》

シャーンドル・コーニャ (テノール) ルチーネ・アマーラ (ソプラノ)
ウィリアム・ドゥーリー (バリトン) リタ・ゴール (メッツォソプラノ)
ジェローム・ハインズ (バス) カルヴィン・マーシュ (バリトン)
ボストン合唱団プロ・ムジカ ボストン交響楽団
エーリヒ・ラインスドルフ (指揮)

RCA Red Seal 74321 50164 2

録音 1965823日-28日 シンフォニーホール (ボストン)

制作 リチャード・モーア

録音 アンソニー・サルヴァトーレ

 

 

Red Lanta
 Quintennaissance Velvet Waltz for A
 Awakening - Midweek Verdulac Miss Fortune
 Medley: Open Return - Cancion Del Momento
 Meanwhile Cherifen Dream of Renate

アート・ランディ (ピアノ)
ヤン・ガルバレク (フルート、ソプラノサックス、バスサックス)

ECM 1038 (829 383-2)

録音 19731119日、20
    アルネ・ベンディクセン・スタジオ (オスロ)

制作 マンフレート・アイヒャー

録音 ヤン・エーリク・コングスハウグ

 

 

Treecircle
 For Heavens Sake Falling Grace
 A Flower Is a Lovesome Thing Gösta's Waltz
 Turn out the Stars The Meaning of the Blues 
 Hannimood Treecircle Walkabout Thoughts
 How My Heart Sings

ヨースタ・ルンドクヴィスト・トリオ
 ヨースタ・ルンドクヴィスト (ピアノ)
 ハンス・アンデション (ベース)
 フレードリク・ルンドクヴィスト (ピアノ)

Opus 3 Records CD19801

録音 1998124日-25日、523日-24
    ナッカ・コンサートホール (ナッカ、スウェーデン)

制作 サラ・リンドローフ、ヨースタ・ルンドクヴィスト、
    ヤン=エーリク・ペーション 

録音 ヤン=エーリク・ペーション

 

 

Fairy Tales
 The Moon Is a Harsh Mistress Come down in Time
 Lost in the Stars Mystery Man My Funny Valentine
 Nature Boy Long Daddy Green Wasted
 Before Love Went out of Style I Read My Sentence

ラドカ・トネフ (ヴォーカル)
スティーヴ・ドブロゴス (ピアノ)

Odin NJ4003-2

録音 1982215日-17
    グリーグホール、ベルゲン・デジタルスタジオ (ベルゲン)
    19791126日 ノルウェー放送 (My Funny)

制作 アーリル・アンデシェン
    エルリング・ヴィクルン (My Funny) 

録音 トム・セートレ
    ヤン・エーリク・トルモーエン、エギル・ヨハン・ダム (My Funny) 

 

 

スティーヴン・ソンドハイム (1930-)
 ミュージカル《リトル・ナイト・ミュージック (A Little Night Music)

ショーン・フィリップス (マダム・アルムフェルト)
ジュディ・デンチ (デジレ・アルムフェルト)
クレア・コックス (フレードリカ・アルムフェルト)
ロレンス・グウィタード (フレードリク・エーゲルマン)
ブレンダン・オーヘイ (ヘンリク・エーゲルマン)
ジョアナ・ライディング (アンネ・エーゲルマン)
イッシ・ヴァン・ランドウィック (侍女ペトラ)
ランバート・ウィルソン (カール=マグヌス・マルコルム伯爵)

オーケストラ ショーン・マティアス (指揮)
(王立ナショナル・シアター・キャスト録音)

Tring TRING001

録音 1995年 オリヴィエ・シアター? (ロンドン)

制作 パディ・カニーン  

録音 トビー・アリントン 

 

 

スティーヴン・ソンドハイム (1930-)
 ミュージカル《イントゥ・ザ・ウッズ (Into the Woods)

トム・オルドレッジ (ナレーター)
キム・クロスビー (シンデレラ)
ベン・ライト (ジャック)
チップ・ジーン (パン屋)
ジョアナ・グリーソン (パン屋の妻)
バーバラ・ブリン (ジャックの母親)
ダニエル・ファーランド (赤づきん)
バーナデット・ピーターズ (魔女)

パメラ・ウィンズロウ (ラプンツェル)
ロバート・ウェステンバーグ (狼、シンデレラの王子)
チャック・ワーグナー (ラプンツェルの王子)
オーケストラ ジョナサン・チューニック (指揮)
(ブロードウェイ・オリジナルキャスト録音)

RCA Victor 6796-2RC

録音 1987119-10日 RCA スタジオ (ニューヨーク市)

制作 ジェイ・デイヴィッド・サクス  

録音 ポール・グッドマン、アンソニー・サルヴァトーレ 

 

 

アンドリュー・ロイド・ウェバー (1948-)
 ミュージカル《オペラ座の怪人 (The Phantom of the Opera)

ミケール・サミュエルソン (ファントム)
エリーサベト・ベリ (クリスティーヌ)
ベンクト・ヌードフォシュ (ラウール)
ベット=オーケ・ヴァリ (ムッシュー・フィルマン)
マグヌス・ファーゲルベリ (ムッシュー・アンドレ)
アネッテ・ストリード (カルロッタ)

アンニカ・バットレル (マダム・ジリ)

管弦楽・合唱 ペール・エングストレム (指揮)
(スウェーデン・オリジナルキャスト録音)

Polydor (Sweden) 841 748-2

録音 19891111日、12日、14
    オスカシュ劇場 (ストックホルム) (ライヴ)

制作・録音 ベルナルド・ロール

 

 

民謡 (フランク・ハーヴロイ (1969-) 編曲)
 おやすみ坊や (Sov, sov, liten gut)
 テレマルクの子守歌 (Bånsull fra Telemark)
ヤーコ・マンテュヤルヴィ (1963-)
 Die Stimme des Kindes (子供の声)
オステルダーレン民謡 (フランク・ハーヴロイ (1969-) 編曲)
 子守歌 (Bånsull)
 おねむり坊や (Bysjan, bysjan lite bån)
ペーア・ネアゴー (1932-)
 Wie ein Kind (子供のように)
ヴォス民謡 (フランク・ハーヴロイ (1969-) 編曲)
 おやすみ坊や (Bia, bia lite bån)
テレマルク民謡 (フランク・ハーヴロイ (1969-) 編曲)
 おねむり坊や (Bie, bie lite bån)
マルクス・パウス (1979-)
 The Stolen Child (さらわれた子供)

アンサンブル96 シェティル・アルメンニング (指揮)
ニーダロス弦楽四重奏団

2L 2L076SABD

DXD recording 24bit/352.8kHz 2.0 LPCM24bit/192kHz

録音 20101 ウラニエンボルグ教会 (オスロ、ノルウェー)

制作・録音 モッテン・リンドベルグ

共同制作 フランク・ハーヴロイ 

 

 

天国の門 (Michael Cimino's Heaven's Gate) (Director's Cut)

クリス・クリストファソン イザベル・ユペール クリストファー・ウォーケン
ジョン・ハート サム・ウォータストン ブラッド・ドウーリフ ジェフ・ブリジズ
ジョーセフ・コットン

Release Year 1980

Criterion 636

Color 2.40:1 DTS-HD Master Audio 5.1 English subtitles

製作 ジョーアン・カレッリ

監督・脚本 マイケル・チミーノ

撮影 ヴィルモーシュ・シグモンド

音楽 デイヴィッド・マンスフィールド

United Artists/MGM

 

 

魔笛 (Trollflöjten/The Magic Flute)

ユーセフ・シェストリンゲル (テノール) イルマ・ウッリラ (ソプラノ)
ホーカン・ハーゲゴード (バリトン) エリーサベト・エーリクソン (プラノ)
ウルリク・コル (バス) ビルギット・ヌーディーン (ソプラノ)
ラグナル・ウルフング (テノール) エーリク・セデーン (バリトン)
スウェーデン放送交響楽団・合唱団
エーリク・エーリクソン (指揮)

Criterion 71

Color 1.33:1 2.0 PCM Swedish with English subtitles

Release Date 1 January 1975 (Sveriges radio TV)

監督 イングマル・ベルイマン

台本 エマヌエル・シカネーダー

脚本 イングマル・ベルイマン アルフ・ヘンリクソン

音楽 WA・モーツァルト

撮影 スヴェン・ニュークヴィスト

制作 スウェーデン放送 (Sveriges radio)

DVD 制作 The Criterion Collection (USA)

DVD mastering Cinram/P.O.P. DVD Center, LA (USA) 

 

PREVIOUS


HOME