生活の中に北欧音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

Release Info

 

『新しい歌』 


ノルウェーのメッツォソプラノ歌手マリアンネ・ベアーテ・シェランの新作。彼女の委嘱を受けたノルウェーの作曲家3人がドイツの詩に作曲した作品と、ピート・ハインの詩によるハーゲルプ・ブルの曲集。

詳しくはこちら

『そして歌う……』


即興で歌う声を音として作品に組み込むことはできるか……。ノルウェーの音楽家ラトシェの答え。《「そして歌う、おまえが押し花の上に眠る間に」》と《声のための協奏曲》

詳しくはこちら

『トリオのための音楽』


チェロ、ベースギター、コントラバスの三つの楽器を使い分け、北欧の音楽シーンで活躍するスヴァンテ・ヘンリソンが、ギターのマッツ・ベリストレム、ドラムのマグヌス・ペーションと組んだトリオのアルバム。

詳しくはこちら

クレメンス・ハーゲン、ビョーランゲル、トムテル


ノルウェー、スタヴァンゲルのモダン楽器アンサンブル、1B1 の新録音。クレメンス・ハーゲンがソロを弾くハイドンのハ長調の協奏曲と、音楽監督ビョーランゲルとトムテルがソロのモーツァルトの協奏交響曲。

詳しくはこちら
ページの先頭へ


ページの先頭へ

MENU

ページの先頭へ

Our Selects




毎月リリースされるディスクの中から、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムを選んで“Our Select”としました。このコーナーでは“Our Select”のディスクをまとめて紹介しています。

LinkIcon“Our Select” のコーナー

 

Choice




ノルディックサウンド広島が契約している輸入会社の取り扱いレーベルからは「北欧」以外にも興味深いアルバムがリリースされています。このコーナーでは、特におもしろいディスクを選んで紹介します。

LinkIcon“Choice” のコーナー

LINK

















LinkIconMore