生活の中に北欧音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

Release Info 

『イルゲンス=イェンセン、ハルヴォシェン、シンディング』 


見過ごされ、あるいは過小評価されたノルウェーのヴァイオリン音楽のレパートリーから、イルゲンス=イェンセンのソナタ、ハルヴォシェンの《カプリッチョ》、シンディングのヴァイオリン・ソロのための組曲。

詳しくはこちら 

『シベリウス 交響曲第1番・第6番』


「有機的に構想された音楽を正しい姿に創った……」。最初のアルバム(第2番・第7番)でみせた、作品に対する謙虚で誠実な姿勢が高く評価されたデンマークのスナゴー(セナゴー)とBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団のシベリウスの第2作。

詳しくはこちら

『ニルス・W・ゲーゼ 室内楽作品集第3集』 


アンサンブル・ミトヴェストによるニルス・W・ゲーゼの室内楽シリーズ。第3集は、彼の代表作のひとつ、弦楽八重奏曲と、2曲の弦楽四重奏のための習作。八重奏曲はデンマーク弦楽四重奏団の共演です。

詳しくはこちら

『響きと怒りの物語(Tales of Sound and Fury)』 


スカンディナヴィアを代表する室内管弦楽団のひとつ、カメラータ・ノルディカの新作。王政復古時代イギリスの狂気の歌と、リーダーのトンネセンとエストニアの作曲家ケレムが自由に編曲したビーバーとテレマンの作品です。

詳しくはこちら 
ページの先頭へ


ページの先頭へ

MENU

ページの先頭へ

Our Selects




毎月リリースされるディスクの中から、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムを選んで“Our Select”としました。このコーナーでは“Our Select”のディスクをまとめて紹介しています。

LinkIcon“Our Select” のコーナー

Choice




ノルディックサウンド広島が契約している輸入会社の取り扱いレーベルからは「北欧」以外にも興味深いアルバムがリリースされています。このコーナーでは、特におもしろいディスクを選んで紹介します。

LinkIcon“Choice” のコーナー

LINK

















LinkIconMore


3月の定休日


 3月15日(水曜)   
 

学生価格

 
学生証をご提示ください。表示の本体価格から10%割引いたします。

ページの先頭へ